1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. お風呂・浴室リフォーム
  4.  > 
  5. 人気でおすすめできる浴室乾燥機のメーカーはコレ!

キーワードから探す


2018年11月30日更新

人気でおすすめできる浴室乾燥機のメーカーはコレ!

部屋干しの洗濯物は匂いが気になります。そんな時、浴室乾燥機があればと思ったことはありませんか?お風呂をリフォームするなら、雨の日に大活躍する浴室乾燥機を設置するチャンスです。人気のメーカーはどこでしょう?おすすめ浴室乾燥機をご紹介します。

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務
  • 【監修者】下久保彰
  • この記事の監修者
    下久保彰
    二級建築設計事務所経営30年

浴室リフォームをする時に、浴室乾燥機をつけるかどうかを迷われる方が多いのではないでしょうか。

乾燥機能は浴室の湿気を取り除きカビの発生を防ぐだけでなく、洗濯物を乾かすこともできるので、梅雨時には重宝しますね。

浴室乾燥機と呼ばれるものは、換気機能だけでなく温風が出るタイプのものを指します。

メーカーによっては、浴室暖房乾燥機としている商品もありますが、ほぼ同じと言ってよいでしょう。

熱源はガス温水式と電気式がありますが、ランニングコストも気になりますね。

人気のメーカーのおすすめ浴室乾燥機をそれぞれ比較してみましょう。

人気でおすすめできる浴室乾燥機のメーカーはコレ!

電気式浴室乾燥機

電気式は設置が簡単なので、イニシャルコストに優れていると言えます。

既存のお風呂がユニットバスであれば、既存の換気扇間口をそのまま利用して、埋め込み式の浴室乾燥機を設置できます。

天井に換気扇の間口がない在来工法のお風呂でも、壁掛け式タイプなら大掛かりな工事は必要ありません。

提示価格は何も、標準取付け工事費込みの参考相場です。

Panasonic

Panasonicの浴室乾燥機は、電化製品専門メーカーだけあって人気も高くおすすめです。

電気ヒーター式バス換気乾燥機:約11万7,000円前後~

天井埋め込みタイプの電気式コンパクト型換気乾燥機です。

急速乾燥モードは、洗濯物の量に応じて、スポットで風が当たる集中乾燥と、浴室全体に風を送るワイド乾燥を使い分けられます。

留守中や就寝時には節約運転モードで電気代が約三分の一になる優れものです。

2kgの洗濯物を乾燥させるのに約2時間10分、電気代は約77~81円前後です。

TOTO

旧型三乾王から新型に取り換えもできる、TOTOの人気商品です。

三乾王:約12万8,000円前後~

ユニットバスだけでなく、在来工法のお風呂にも対応できる浴室乾燥機です。

換気扇の間口変更が不要なタイプもあるので、リフォームに最適です。

エコモードでは、まず浴室使用後の湿気を排出してから、送風と2段階に分けた温風の組み合わせで効率的に衣類を乾燥させます。

エコモード10時間の使用した場合の電気代は、外気温25度で約30円となっています。

三菱電機

電気製品メーカーの三菱電機では空調設備機器も充実し、浴室乾燥機の人気も高くなっています。

バスカラット壁掛けタイプ:約14万7,000円前後~

既存の換気扇や換気口を利用して設置ができる、壁掛けタイプの乾燥機です。

スライド方式により、壁の角でも位置の調節ができるので後付けに向いています。


ガス温水式浴室乾燥機

人気でおすすめできる浴室乾燥機のメーカーはコレ!

ガス温水式の浴室乾燥機は、熱源機が必要となります。

イニシャルコストはかかりますが、ガス温水式は浴室乾燥だけでなく、床暖房や給湯、お風呂の追い炊きなどを兼ねることもできます。

床暖房や給湯を全てガスにするリフォームの時には、浴室乾燥機も設置するチャンスです。

リンナイ

ガス器具の代表メーカーであるリンナイでは、給湯機器だけでなく住まいの暖房も広く手掛けているのでおすすめです。

天井埋め込み型スタンダードモデル:約10万円前後~
屋外熱源機:約15万2,000円前後~

洗濯物が乾くと温度を感知して自動でスイッチが切れるので、外出時も安心です。

最初は冷風、仕上げを温風で乾燥させるエコ乾燥モードで、ガス代の節約にもなります。

都市ガス

東京ガスでは、様々な熱源機からリフォームに必要なタイプを選ぶことができます。

浴室乾燥機と熱源機セット:約19万8,000円前後~

給湯器は既存のものを使いたい場合に、暖房機能のみの熱源機と浴室乾燥機をお手軽に取り入れられるセットです。

お風呂・浴室リフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきたお風呂・浴室リフォームは、あくまで一例となっています。

正確なリフォームの金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国700社以上が加盟しており、お風呂・浴室リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する