1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. キッチン・台所リフォーム
  4.  > 
  5. I型キッチンのリフォーム費用や価格の相場は?

キーワードから探す


2020年12月23日更新

I型キッチンのリフォーム費用や価格の相場は?

流行りの対面型やL型キッチンにしてみたけれど、やはり家には合わないかも…。そんな時に、I型キッチンに変更するためのリフォーム費用はどのぐらいが相場なのでしょうか。キッチンをリビングとひとつながりにしてくつろぎの空間を手に入れましょう。

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務

I型キッチンの価格の差は?

I型キッチンは他のキッチンと比べても構造的に単純な形なので比較的リーズナブルなものが多いです。では価格の差はどこで生まれるのでしょうか?I型キッチンの価格差の原因を紹介します。

キッチンメーカーの違い

まず、価格の差が生まれる理由の一つとしてキッチンメーカーの違いが挙げられます。

キッチンはメーカーごとに特色がはっきりと分かれるため、選ぶメーカーによって価格に影響を与えます。得意としている材質が違ったり構造に特徴があったりと価格に差が生まれることが多くあります。

ただし、メーカーの差は比較サイトなどでも確認することができますので見積もりをとる前に事前に確認してから打ち合わせをするといいでしょう。

キッチン仕様の違い

次にキッチンの価格に大きく影響があるのが仕様です。

例えば食器洗い乾燥機を導入したいと考えた場合、設備の費用は当然ですが給水・排水の配管工事や電気工事といった追加工事が発生しますので価格は上がっていきます。

従って、希望のキッチンにするために要望をあげると価格には当然影響がでてきますので導入したい設備には優先順位をつけると良いでしょう。

また、既存のキッチンにも同じ設備がついている場合は追加工事はなしで済む場合もありますので業者との打ち合わせの際にはしっかりと要望を伝えましょう。

I型キッチンは最も低価格でリフォームできる

壁付けのI型は色も種類も多く、選択の幅が広がります。また、I型キッチンといっても必ずしも壁付けにしなければならないわけではなく、対面キッチンのような仕様にすることも可能です。

選択肢が多いのに、低価格でリフォームすることができるのが利点で、低価格なものでは約20万円程度からあります。

対面型キッチンにリフォームするのにかかる費用の相場はこちら

I型キッチンのリフォーム費用や価格の相場は?

I型キッチンの本体価格をご紹介します。
格安メーカー 約13万円~
中級メーカー 約70万円~
高級メーカー 約100万円~

このように、低価格なものから高価格なものまで幅がありますが、量産型の人気シリーズの商品によっては割引をしてもらえることも多いものです。よって、この価格よりもさらに抑えられることも期待できます。

もちろん、本体のグレードを上げていけば金額も上乗せされていきますし、オプションをつければさらに金額が上がることになります。目安としては、

◇ガスコンロからIHコンロに交換:約15万円~約30万円
◇レンジフード交換:約4万円~約10万円
◇食器洗浄機取り付け:約2万円~約15万円

などです。



I型キッチンの使い勝手は?

I型のキッチンにはいろいろな特徴があります。間取りや使用感、使い方などI型キッチンの使い勝手について紹介していきます。

狭いスペースでも設置が可能

I型のキッチンは壁付けにすることによってキッチンスペースを有効に活用することができます。そうすることによって他のタイプに比べ設置スペースをコンパクトにすることができスペースが限らている住宅でも導入しやすいというメリットがあります。

シンプルな構造

I型キッチンの最大の特徴はそのシンプルな構造です。他のキッチンタイプに比べシンプルな構造のため使い勝手も良く人気も高いです。

またシンプルな構造のためメンテナンス性もよく、故障の際も修理費用を抑えることができます。

横幅が広くなるため動線が悪くなりやすい

I型キッチンはコンロ、シンク、調理台が一列に並んでいるためどうしても横への移動が多くなります。特に壁付けキッチンの場合は食器棚や冷蔵庫も横に並べる場合が多くあるのでさらに横への移動が増えるため動線が悪くなってしまいます。

そういった悩みや可能性がある場合は一度、ワークトライアングルを意識して動線を考え直してみるといいかもしれません。

キッチンのリフォームの主な工事内容と費用の相場

キッチンリフォームをする場合、本体価格以外にも費用がかかります。例えば、

◇仮設工事やクリーニング:約1万円
◇解体・撤去・処分工事:約2万円~
◇給排水工事:約3万円~約5万円
◇内装工事:約2万円~
◇設備工事:約10万円~
◇諸経費:「リフォーム金額の〇〇%」のように記載してあることが多い

以上の合計で約20万円以上はかかるものと見ておきましょう。業者によっては、これ以外にも運搬搬入費や廃材処分費を取る場合もありますので事前によく確認をしておく必要があります。

なお、リフォームを進めてみないと分からないことが起きる可能性もあります。例えば、床板が予想以上に傷んでいて補修しなければならないなどの場合はさらに料金が高くなる可能性もあります。

キッチン・台所リフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきたキッチン・台所リフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国900社以上が加盟しており、キッチン・台所リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する