1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. キッチン・台所リフォーム
  4.  > 
  5. キッチンの増設・増築リフォームにかかる費用は?

キーワードから探す


2018年10月09日更新

キッチンの増設・増築リフォームにかかる費用は?

キッチンリフォームでは、機器の価格だけでなく、取り付けのための様々な工事が発生します。しかし、キッチンの増設リフォームでは、通常とは工事費用の相場が異なるため注意が必要です。今回は、キッチンの増設リフォームについて、様々なケースの費用相場をご紹介します。

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務

キッチン増設リフォームの内訳と費用相場

キッチンを増設するリフォームでは、キッチン設備の取り付け費用だけでなく、取り付けるスペースの内装工事や、給排水管の配管工事などが発生します。

リフォームの予算を立てるためにも、キッチンの本体価格や、取り付けにあたって発生する様々な工事の費用相場を把握しておきましょう。

キッチンの本体価格相場

システムキッチンは、グレードごとに価格相場が異なります。

グレードは主に「スタンダード」「ミドル」「ハイ」の3種類に分かれていますが、メーカーによってはグレードが設けられていないこともあります。

・スタンダードグレード:約50〜70万円
・ミドルグレード:約70〜90万円
・ハイグレード:約90〜120万円

このうち、実際に購入されるキッチンの中心価格帯は約60~90万円になっており、販売時はリフォーム会社から値引きされることが多いため、実際の価格相場は約40~60万円になります。

上記以外にも、アパートやマンション用のコンパクトなミニキッチンも販売されています。ミニキッチンの価格は、約20~30万円が相場です。

システムキッチンのリフォーム費用はこちらの記事で詳しく解説しています

ミニキッチンのリフォーム費用はこちらの記事で詳しく解説しています

キッチンの増設・増築リフォームにかかる費用は?

キッチンの増設リフォームの工事費用相場

キッチンの増設リフォームで発生する工事は以下のようなものがあります。

廃材処分費用

・約3~5万円
キッチンリフォームでは、内装の一部を解体撤去することがあります。

特に、キッチン増設では、間仕切り壁の解体や床の貼り替えといった大規模な内装工事が発生しやすく、多くの廃材が出ると処分費用は高額になります。

キッチン取り付け費用

・約5万円
システムキッチンを組み立てて取り付ける費用です。システムキッチン本体と、コンロや食洗機などのパーツを接続する費用もこの中に含まれます。

電気配線工事費用

・約1~5万円

IHクッキングヒーターや照明、換気扇など、キッチンに付属している電気部材を繋ぐ費用です。キッチンを新たに増設する場合は、電気配線の大幅な変更を伴うため、費用が高額になることがあります。

給排水管の配管工事費用

・約3~10万円

シンクと給排水管を繋ぐ配管工事の費用です。1階の給湯器から離れた場所や、建物の中央などにキッチンを増設する場合は、給排水管の延長や防水工事が発生し、費用は割高になります。

ガス工事費用

・約3万円

ガスコンロを使用するキッチンでは、取り付けの際にガス工事費用が発生します。なお、調理台がIHクッキングヒーターのキッチンではガス工事費用は発生しません。

排気ダクトの工事費用

・約10~15万円

キッチンの換気扇と排気口を繋ぐ工事の費用です。増設の場合、換気口を新たに設ける必要があるため、通常のキッチンリフォームに比べると、この工事費用が割高になります。

内装工事費用

・約3~20万円

キッチンを増設するスペースの、床や壁の内装工事費用です。キッチンを設置するために、壁の解体や新設、部屋の増築などが行われると費用は高額になります。

内装工事の費用例を挙げると、壁の新設は約10万円、6畳分の床板の張替えは約7~10万円、キッチンカウンターの設置は約2~5万円になっています。

諸経費

・工事費用の約7%

工事箇所周辺のスペースや搬入口が汚れないように養生する費用や、キッチン本体の運送費、そのほか現場管理費用などが含まれます。

キッチンの増設リフォームの総費用

キッチンの本体価格・工事費用を合算すると、キッチン増設リフォームの費用は以下のようになります。

・キッチンの本体価格:約40~60万円
・キッチンの増設工事費用:約30~60万円

合計:約70~120万円

リフォームを行う家の間取りや、取り付けるキッチンの機能によって費用は異なるため、、上記の相場費用はあくまでも目安とお考えください。

キッチンの増設・増築リフォームにかかる費用は?

キッチンの増築が得意なリフォーム会社を探すには

自分が住んでいる地域でキッチンの増築・増設をしてくれるリフォーム会社を知りたい場合は、リフォーム会社紹介サービスを使うと良いでしょう。

リフォーム会社紹介サービスの「ハピすむ」は、お住まいの地域やリフォームのニーズを詳しく聞いた上で、適切で優良なリフォーム会社を紹介してくれます。

運営会社のエス・エム・エスは、東証一部上場企業なので、その点も安心です。

無料の比較見積もりはこちら>>



ケース別・キッチンリフォームの費用相場

キッチン増設リフォームは、現場の状況やリフォームの目的によって費用が変動します。

キッチン増設の理由として多い、2階にキッチンを増設するリフォームや、2世帯住宅のためのリフォーム、さらに、水回り一式を増設するリフォームについて、それぞれの費用相場を見てみましょう。

2階にキッチンを増設するリフォーム

・キッチンの本体価格:約40~60万円
・キッチンの増設工事費用:約50~60万円

合計:約90~120万円

2階にキッチンを増設する場合は、電気配線工事や排気ダクト工事、内装工事などが、1階に設置するケース比べると割高になります。

また、費用を大きく左右するポイントとして、キッチンの取り付け位置は特に注意しなければなりません。

給排水管工事が高額になる

2階にキッチンを増設したときの給排水管工事の費用相場は、約10~15万円と、通常のキッチンリフォームよりも割高になっています。

その理由として、給排水管の延長や、それに伴う防水工事が発生することが挙げられます。

給排水管工事の費用を抑えるためには、1階のキッチンの上に増設すると良いでしょう。延長する配管の長さが最小限で済むため、部材価格や施工費用が、離れた位置に増設したときよりも割安になります。

キッチンの増設・増築リフォームにかかる費用は?

内装工事が必要になる

2階にキッチンを増設するリフォームでは、内装工事が1階に比べて大規模になることがあります。

特に、1階にリビングがある家では、2階にリビングのような広い空間がないことも多く、増設に当たって壁の解体や床・壁の補修など、多くの費用が発生します。

また、カウンターやキッチンパネル用の壁の追加なども発生することがあるため、2階のキッチン増設にかかる内装工事の費用は、約10万~20万円が相場となっています。

2世帯住宅にキッチンを増設するリフォーム

キッチン増設リフォームが行われるケースとして最も多いものが、2世帯住宅へのリフォームでしょう。

2世帯住宅は主に2つのタイプがあり、タイプによってキッチンの増設費用は異なります。

完全分離の2世帯住宅

2家族の生活空間を、1棟の住宅の中で完全に分けるタイプの2世帯住宅です。

家事に必要な機能が一通り備わった、グレードの高いシステムキッチンが取り付けられることが多く、2階部分を1家族の生活空間にするケースも多いため、増設費用の相場は高めになっています。

完全分離型の2世帯住宅では、約70~110万円がキッチン増設リフォームの費用相場になります。

半同居型の2世帯住宅

生活空間を完全に分離せず、必要に応じてキッチンやお風呂などを2家族が共有する2世帯住宅です。

このタイプの2世帯住宅では、増設するキッチンの機能は最小限で住むことが多く、通常よりも機能が少ない簡易なキッチンやミニキッチンが増設される傾向にあります。

従って、キッチンの本体価格や取り付けにかかる工事費用も少なくなるため、配管工事や内装工事を伴っても、リフォーム費用は比較的割安になります。

半同居型の2世帯住宅では、約40~80万円がキッチン増設リフォームの費用相場です。

水回り一式を増設するリフォーム

2世帯住宅や家の全面リフォームでは、キッチン・お風呂・洗面台・トイレといった水回り設備全てのリフォームが必要になることがあります。

・キッチンの増設リフォーム費用相場:約70~120万円
・お風呂の増設リフォーム費用相場:約130~210万円
・洗面台の増設リフォーム費用相場:約20~60万円
・トイレの増設リフォーム費用相場:約30~40万円

お風呂やトイレのように、使用に当たって周囲が壁に囲まれていなければならない設備は、壁の新設や内装工事が高額になるため、キッチンや洗面台のように独立させたまま使用できる設備に比べると増設費用も割高です。

また、お風呂やトイレの増設では、設備を取り付けるためのスペースを増築しなければならないケースも多く、増築のための工事費用や建築確認申請費用などが発生し、高額なリフォーム費用になることもあります。

水回りの増設リフォームの費用はこちらの記事で詳しく解説しています

キッチン・台所リフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきたキッチン・台所リフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国800社以上が加盟しており、キッチン・台所リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する