1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. キッチン・台所リフォーム
  4.  > 
  5. 格安・激安でL型キッチンにリフォームするには?

キーワードから探す


2018年10月15日更新

格安・激安でL型キッチンにリフォームするには?

主婦に大人気で垂涎の的となっているL型キッチンを激安で購入し、格安でリフォームする方法をご紹介。ポピュラーなL型キッチンだからこそ気を付けなければならない注意点や、なるべく掛かる費用を格安で抑えるためのリフォームのコツについて触れていきます。

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務

キッチンの性能は家事の利便性に大きく左右され、ストレスのない家事を求め、快適なキッチンへリフォームを考える人も少なくありません。

そこで今回はリフォーム時によく利用されるL型キッチンに焦点をあて、キッチン選びやリフォーム費用を抑えるためのコツをご紹介していきます。

L型キッチンにリフォームするのにかかる費用の相場はこちら

格安・激安でL型キッチンにリフォームするには?

格安でL型キッチンにリフォームするには?

まず、皆さんの一番の関心事であるL型キッチンの購入費、リフォーム費用を激安に抑える方法から見ていきましょう。格安、激安で済ませるためには大きく分けて2つの点に注目する必要があります。

L型キッチンは材質でコストダウンを狙う

当然、良い素材を使用している商品はそれだけ本体価格も高くなります。

分かりやすい例を挙げると、ステンレス製の製品は比較的お手頃な価格ですが、人工大理石を使用したキッチンでは、似たような商品でも後者の製品の方が格段に値が高いことがほとんどです。

ただし、オールステンレスのキッチンは一般的に高価と言われていますので、きちんと製品カタログ等を見ることをおすすめします。

L型キッチンの機能はシンプルなものが費用的にもベター

また、技術の日進月歩の進化により、キッチンにも様々な技巧が凝らされています。馴染み深くなってきたIHシステムを始め、最近では自動で調理してくれるキッチンまで現れています。

コストを格安で抑えるためにはある程度無駄な機能を省き、必要最低限の機能を備えているシンプルで実践的なL型キッチンを選ぶことが大切です。

格安・激安でL型キッチンにリフォームするには?

意外とあれもこれもとキッチンに機能を求めてしまいがちですが、購入してみたら実際には必要ない機能ばかりだったというケースも多々あります。

明確な使用ビジョンがある場合は別ですが、とにかく激安、格安L型キッチンに重きを置く場合、使いやすさを念頭に入れて購入製品を決めれば間違いはないでしょう。



激安リフォームの鍵は販売方法にも着目すること

L型キッチンは購入したらそれでお終いというわけにはいきません。さらに取り付けなどのリフォームを含む工事が待っています。

そこで次は実際にリフォームに掛かる費用を抑えるコツを紹介します。

費用を抑えるコツとは、リフォーム費用を格安に抑えるために抱き込み販売をしている商品を購入することが重要。

抱き込み販売とは、購入価格にリフォーム費用、または付属して取り付け工事が含まれている商品、または販売方法のことです。

やはり、キッチンを購入し、改めて施工を頼む場合には、どうしても全体的に出費が大きくなります。

そのため、抱き込み販売されている商品を購入することで、手間も費用も安く済ませることができるという訳です。

キッチン・台所リフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきたキッチン・台所リフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国800社以上が加盟しており、キッチン・台所リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する