1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 洗面台・洗面所リフォーム
  4.  > 
  5. トクラスのAFFETTO(アフェット)で機能の充実した洗面台に。価格もご紹介

キーワードから探す


2021年03月22日更新

トクラスのAFFETTO(アフェット)で機能の充実した洗面台に。価格もご紹介

  • 【監修者】トクラス株式会社
  • この記事の監修者
    トクラス株式会社

AFFETTO(アフェット)の概要

トクラスの「AFFETTO」は、高グレードでインテリア性も高く、機能も充実している洗面化粧台です。ここではAFFETTOの概要について、それぞれの項目ごとに見ていきましょう。

対応間口…750mm、900mm、1200mm

3種類の中から好きなサイズを選ぶことができるようになっています。洗面台設置のために確保できるスペースの大小に関係なく設置することが可能です。

カウンター奥行…560mm

トクラス製品の中では平均的な奥行きで、身長の高い方から小柄な方まで幅広い方が使いやすいサイズであるため、ファミリー向けとしてもおすすめできます。

高さ…1900mm(低天井対応タイプ…1800mm)

一般的な洗面台の高さは1700mm台~1900mmのものがほとんどです。他の洗面台を設置できるような場所であれば問題なく設置することができるでしょう。

AFFETTOは低天井対応として高さ1800mmのタイプもあります。間口は750mm、900mmの2種類です。他の洗面台は低天井に対応していないものもあるため、洗面台を選ぶ際は設置場所の天井の高さにも注意しましょう。

ボウル容量…16リットル

一体成形のシャープなフォルムが高級感を醸し出すボウル&カウンター、色はホワイトカラーの人造大理石です。

ベースキャビネット

オールスライドタイプ、フロートタイプ、片引き出しタイプ、開き扉タイプと、幅広いタイプが用意されています。

ミラーキャビネット

複数種類が用意されており、1~3面鏡タイプ、アクセントミラーから好きなタイプを選ぶことができます。

水栓

洗髪シャワー水栓(オールメッキ、樹脂)、シングルレバー水栓から選ぶことができます。

AFFETTO(アフェット)の特徴・機能

ここでは、AFFETTOならではの特徴や機能について項目ごとにご紹介します。

ミラー5枚の三面鏡

ミラー5枚の三面鏡は、両サイドに2枚のミラーがつけられており、さまざまな使い方ができます。

合わせ鏡として使用したり、内側のミラーを手前に引き寄せて2人が同時にそれぞれの鏡を使用できたりなど、シーンに応じて使い方を変えることができます。

乾くん棚

洗面台の棚には歯ブラシやせっけん等、濡れたものを収納する機会も多いため、どうしてもカビが発生しやすいという問題があります。

AFFETTOには「乾くん棚」という、通気性のある棚がつけられており、洗面台の中に濡れたコップやスポンジなどを収納しても、自然に換気するとができます。

この乾くん棚のステンレス製の網棚は、取り外して洗浄することもできるため、洗面台の収納スペースを清潔に保つこともできます。

人造大理石のボウル&カウンター

AFFETTOのボウル&カウンターには独自に開発された人造大理石が採用されています。

人造大理石は陶器と比べると衝撃に強く、割れにくい素材と言われています。仮に細かいキズがついたとしても、表面を磨くことによって修復することも可能です。

また、継ぎ目がないため汚れがたまりにくくお手入れも簡単です。人造大理石はヘアカラーなどの薬剤が染み込みにくく、水垢なども簡単に落とすことができます。

無駄にお湯を使わない水栓金具

洗髪シャワー水栓は蛇口を引き出すことができ、ハンドシャワーとして使用することもできます。洗面台を掃除する際にも隅々まで簡単に洗い流すことができるでしょう。

お手入れ簡単な排水栓

AFFETTOの排水栓は簡単に取り外せるので、溜まった髪の毛やゴミをサッと簡単に捨てることができます。分解できる構造となっているため、隅々まで洗浄して清潔な状態を保つことができます。

くもり止めクリアコートミラー

AFFETTOのミラーには特殊コーティングが施されているものがあります。そのため、湯気でくもりにくく、いつでもクリアな状態で使用することができます。

ヒーターを使用していないため電気代もかからず、環境だけでなくお財布にも優しい省エネ設計です。



収納力に優れた4種類のベースキャビネット

AFFETTOのベースキャビネットは使い勝手もよく収納力にも優れています。ベースキャビネットのタイプは以下の4つの中から好きなものを選ぶことができます。

オールスライドタイプ

オールスライドタイプはベースキャビネットの引き出し全てがスライドタイプのキャビネットです。

W1200とW900のタイプはキャビネットが上下左右で4分割、W750のタイプは上下段で2分割されています。

いずれのタイプも上段のキャビネットには小物ポケットが2つついており、メイク用品などを収納することができます。下段は上段よりも底が深くなっているため、背の高いボトルやバケツなどが収納できます。

フロートタイプ

フロートタイプとは、キャビネットが足元にはなく、床から浮いているような印象を演出するキャビネットです。

デザイン性の高さだけでなく、中のものを取り出す際に屈まなくても良いという利点も兼ね備えています。

キャビネット内部はディバイダーによって使いやすいサイズで空間を仕切ることができるため、メイク用品などの小物でもスッキリと収納することができるでしょう。

片引き出しタイプ

片引き出しタイプは左右の片側が引き出し、もう片側が開き戸になっているタイプです。

引き出しと開き戸を組み合わせることにより、使い勝手の良さを残しつつも、より大きなものを収納できるという利点があります。

開き扉タイプ

開き扉タイプは収納内部が仕切られておらず、入口は観音開きタイプの扉が付いています。バケツや洗濯洗剤などの大きなものを収納するのに適したタイプであると言えます。

また、先に紹介した3タイプよりも価格が安く、費用を抑えた上でAFFETTOを導入したい場合はこちらのタイプを選んでも良いでしょう。

扉のカラーや質感を選んで自分好みの空間にカスタマイズ可能

AFFETTOの洗面台は扉のカラーバリエーションが多く、洗面所を自分好みの空間にカスタマイズすることができます。バー取手はブラックとシルバーの2色があります。本体のカラーに合わせて好きな方を選びましょう。

扉のカラーはシリーズによって艶の有無などの質感も選べるため、実際に色見本を見ながら選ぶとよいでしょう。

扉のカラーは全20種類あり、好きな色を選ぶことができます。

Dシリーズフローズンホワイト
コーラルピンク
サフランイエロー
ミッドナイトブルー
ワインレッド
フォレストグリーン
Sシリーズベーシックホワイト
シルクホワイト
Qシリーズグロウホワイト
グロウミディアム
グロウダーク
Nシリーズペールメープル
ライトオーク
ミディアムチーク
ダークウォールナット
Yシリーズリファインドホワイト
リファインドモカ
Zシリーズグレーストーン
ダークレザー
エイジングゴールド

AFFETTOはさまざまなリフォームに対応できる設計

AFFETTOの洗面台は、さまざまなリフォームに対応できるように設計されおり、点検やメンテナンスもしやすいように配慮されています。

大きな点検口

AFFETTOには点検・メンテナンスのための点検口が大きめに確保されています。洗面台は毎日使う設備だからこそ定期的なメンテナンスは欠かせません。

点検口の仕様、寸法はベースキャビネットのタイプによって異なりますが、大きな点検口がある点は共通しています。広いスペースが確保されているのでスムーズに点検やメンテナンスを行うことができます。

既存配管逃げユニット

AFFETTOのオールスライドタイプのキャビネットには、コの字型の配管逃げの選択が可能です。そのため、リフォームの際でも既存の排水管の位置を変更せずに設置することができます。

低天井対応

AFFETTOは低天井に対応しており、突き出した梁がある場合や天井の低いマンション、階段下などでも設置することができます。対応可能な高さは天井高1900mmまでです。

AFFETTO(アフェット)の価格

AFFETTOの価格はトータル間口によって標準価格が次の表の通り設定されています。

トータル間口標準価格(税込み)
750mm349,800円
900mm398,200円
1200mm433,400円

オプションの有無によって、価格は上下します。追加のキャビネット等を追加するればその分費用は高くなりますが、逆に費用を抑えたい場合でも、オプションを利用することで合計費用を安く抑えることができます。

たとえばW1200の場合、キャビネットを標準設備のオールスライドタイプからフロートタイプに変更すれば12,100円抑えることができます。また、アクセントミラーへの変更で22,000円、シングルレバー水栓への変更で25,300円安くなります。

こちらの例では標準価格よりも59,400円、費用を抑えることが可能です。

トクラスのAFFETTO(アフェット)は保証はついている?

トクラスのAFFETTOは有料保証「トクラスサポート10」に加入することで、10年の長期保証を受けることができます。加入料は税込み16,500円です。

保証期間内は修理費用の自己負担額が0円となり、期間内であれば何度でも無償で修理を依頼することができます。さらに、修理できないような不具合が発生した場合は代替品と交換してもらうこともできます。

通常、水漏れや引き出しのレール交換などの修理を依頼すると約1.5~約2.5万円の費用がかかります。「トクラスサポート10」へ加入しておけば、1回の修理費用以下の金額で10年間の正常使用が保証されるので、安心して使い続けることができるでしょう。

ただし、消耗品や、使用者の不注意等によって生じた不具合は「トクラスサポート10」の対象外です。取扱説明書に記載されている使用方法を守って取り扱うようにしましょう。

洗面台・洗面所リフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきた洗面台・洗面所リフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国900社以上が加盟しており、洗面台・洗面所リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する