1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 屋根リフォーム
  4.  > 
  5. 屋根の撤去費用は?

キーワードから探す


2018年12月26日更新

屋根の撤去費用は?

風雪から住まいを守る大切な働きをしている「屋根」。室内や庭と違い頻繁にメンテナンスはできませんが、屋根にもリフォームは必要です。屋根工事の場合、最初の工程は既存の屋根を撤去することです。ここでは撤去作業にかかる費用の相場を紹介します。

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務

専門分野の撤去やリフォームが必要な屋根工事

屋根は雨や風雪から住居や人を守る役割がありますが、屋根の寿命は約20年~25年と言われます。時間の経過とともに新築の際に設置した屋根にも必ずメンテナンスが必要です。

屋根のリフォームや工事には、既存屋根の撤去が含まれる場合があり、家のリフォームの中でも専門的な工事が必要になります。

屋根の撤去費用は?

2004年以前に製作された材料を使用している屋根には、特に注意が必要です。アスベストを含んでいる可能性がある、カラーベストやコロニアルといった人工スレートが使用されている可能性があるからです。

この場合、アスベストの処理には申請が必要となり、撤去した屋根材の処理にも別途費用が加算されます。

サンプル調査は3か所採取し約25,000円程度です。調査結果は概ね1週間程度です。

ですから、屋根の撤去およびリフォーム工事には、価格にだけでなく工事内容や対応も考慮し、複数の業者から見積りをとりましょう。

撤去工事をいつ行うかということも考えて、リフォームのトータルでの費用を検討しておく必要があります。


屋根の撤去にかかる費用は?

既存の屋根の形状や撤去する屋根材によって費用は変化するため、施工業者や施工時期によって価格は変動します。

実際の屋根のリフォーム工事には、新しい屋根の原料費や工事費が費用全体を占めるため、既存屋根の撤去工事のみでは割高になる可能性もあります。

屋根の撤去費用は?

ここでご紹介するのは、屋根撤去にかかる1平方メートルあたりの単価の相場と屋根面積100平方メートルの瓦の撤去工事の施工例です。

既存屋根撤去にかかる価格の相場

1平方メートルあたり:約3000円~6000円

(内訳)
・屋根材の撤去:約2000円~3500円
・足場:約500円~1500円
・諸経費:工事費の約5~10%
※既存屋根の廃材処理は撤去費に含まれます。

瓦屋根の撤去工事の施工例

屋根面積100平方メートルの撤去費用:約45万1500円

(内訳)
・屋根材の撤去:約35万円(廃材処理を含む)
・足場:約5万円(新設工事も継続の場合)
・撤去後の仮防水シート:約4万円
・諸経費:約3万円

屋根の老朽化が進み撤去を必要とする状況が発生するのは、建築年数だけではありません。天候や災害等で屋根に損傷が発生することもありますが、その場合は火災保険を利用することも可能です。

火災保険と屋根の修理についてはこちらの記事でも解説しています

メンテナンスやリフォームで、住宅の中で一番過酷な条件にさらされている屋根も快適な状態を維持できます。

毎日意識することはありませんが、雨漏りや損傷が見られてからのリフォームよりも数年に一度はメンテナンスを行うこともお勧めです。

リフォームを行う場合は、下記の記事もご覧ください。

屋根のリフォーム工事の費用・価格の相場は?

屋根の修理や補修リフォームの工事費用・価格の相場は?

屋根リフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきた屋根リフォームは、あくまで一例となっています。

正確なリフォームの金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国700社以上が加盟しており、屋根リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する