1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. トイレリフォーム
  4.  > 
  5. 人気でおすすめできるウォシュレットのメーカーはコレ!

キーワードから探す


2018年11月26日更新

人気でおすすめできるウォシュレットのメーカーはコレ!

一家に一台は欲しいウォシュレットやシャワートイレ。温水洗浄機能だけではありません。便器をきれいに保つ機能や、簡単に掃除ができる工夫、脱臭効果など、高機能なウォシュレットが人気です。リフォームにおすすめしたいメーカーを徹底検証しました。

  • 【監修者】下久保彰
  • この記事の監修者
    下久保彰
    二級建築設計事務所経営30年

多機能なウォシュレット

すっかり日本のトイレでは定番になってきたウォシュレット。

家庭への普及率はもちろん、近年ではウォシュレットが設置されている公衆トイレも見かけるようになりました。

ウォシュレットが発売された当初は温水洗浄を目的とした便座でしたが、現在ではウォシュレット一体型便器もあります。

また近年のウォシュレットは、使用後にお尻をキレイにするだけでなく、便器を汚れにくくする機能や脱臭機能、蓋の自動開閉などメーカーによって様々な工夫がされています。

大手メーカーでは、多機能なウォシュレットが数多く揃いしのぎを削っています。

どのような機能があるのでしょうか。各メーカーの特長を比較しながら、リフォームにおすすめしたいウォシュレットをずばりお教えします。

人気のTOTOウォシュレット

TOTOのトイレ、と言われるだけあって、衛生陶器メーカーとしての知名度は国内1位です。

1980年、TOTOから初代ウォシュレットが発売しました。

発売当時「おしりだって洗ってほしい」のCMが話題を集め、キレイ好きな日本人にとって画期的な人気商品となりました。

一般的に温水洗浄便座を「ウォシュレット」と総称として呼ばれていますが、TOTOの登録商標です。

発売当時は、既設のトイレの便座をウォシュレットに交換することで、温水洗浄機能が使用できる仕組みでしたが、近年ではウォシュレット一体型のトイレも商品化されています。

「ネオレスト」はウォシュレット一体型便器で、おしりソフト洗浄、ワイドビデ洗浄、マッサージ洗浄の3つのモードがあります。

使用するときに瞬時にお湯を作るエコ機能で、電気代も無駄がありません。

ノズルきれい、においきれい、便器きれい機能で便器をキレイに保つ工夫がされ、日々のお掃除も楽ちんです。

リモコン操作やオートで蓋の開閉ができたり、使う人を考えた快適性も高く、至れり尽くせりの充実ぶりです。

ネオレスト価格:約26万4,000円~33万4,000円前後

キレイが続くシャワートイレはINAX

TOTOと並び衛生陶器の国内2大メーカーであるINAXはLIXILに吸収合併されましたが、ブランド名はそのまま残っています。

TOTOの「ウォシュレット」に対し、INAXは遅れながらも「シャワートイレ」の商標で温水洗浄便座を発売しました。

INAXでは、シャワートイレ一体型のタンクレストイレ「サティス」やタンク式の「アメージュ」もあります。

タンクレスである「サティス」は、コンパクトなフォルムでトイレがすっきりとします。タンクがないことでお手入れも簡単です。

またINAX独自に開発したトイレのための「アクアセラミックス」は、新品のときの白さが100年続くという新素材です。

3つの排水口で強力洗浄や、尿の飛び跳ね防止の泡クッション、風を吸い込むことと送り込むことで可能にした漏れない脱臭など「きれいが続く」新発想のトイレです。

Panasonicもおすすめ

電機メーカーからも温水洗浄便座が発売されていますが、中でもPanasonicは住宅設備機器を広く扱っていることから、TOTOやINAXに劣らずトイレリフォームに採用されています。

全自動お掃除トイレ「アラウーノ」は、有機ガラス系新素材で汚れを弾く上、3つの汚れ防止機能があります。

水位調整後、泡を出すことで尿の跳ね返りを抑えるハネガードはリモコンで操作ができます。

補充する洗剤はキッチンの中性洗剤でよいのもお手軽ですね。

便座から漏れないモレガードや便器から垂れないタレガードも、この商品の特長的な機能です。

また、少量の水でパワフルに流せるスパイラル水流で、しつこい汚れも一気に流してくれます。

ウォシュレットの取り付け費用はこちらの記事で説明しています

ウォシュレットの交換費用はこちらの記事で説明しています

ウォシュレットに限らず、生活機器の定価はあくまでメーカー希望価格です。通販サイトでの価格が実情に近いと言えます。ザックリと言って定価は工賃を含む金額くらいの感覚で参考値にしておきましょう。

トイレリフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきたトイレリフォームは、あくまで一例となっています。

正確なリフォームの金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国700社以上が加盟しており、トイレリフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する