1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 埼玉
  6.  > 
  7. 鶴ヶ島で評判のリフォーム会社や鶴ヶ島市の補助金制度を紹介!

キーワードから探す


2020年02月25日更新

鶴ヶ島で評判のリフォーム会社や鶴ヶ島市の補助金制度を紹介!

埼玉県中部に位置する鶴ヶ島市では住宅リフォームで補助金を受けることが可能です。
今回は鶴ヶ島市の補助金制度を説明するとともに、地元で評判の高いリフォーム会社とその特徴を紹介します。リフォームやリノベーションを考えている方は参考にしてください。

鶴ヶ島で評判のリフォーム会社や鶴ヶ島市の補助金制度を紹介!

リフォームのナカヤマ鶴ヶ島店ショールーム

所在地:埼玉県鶴ヶ島市松ヶ丘3-16-3

増改築からリノベーションまでオーダーできる

一級建築士事務所であるリフォームのナカヤマは増改築の大型専門店ですが、リフォームやリノベーションも行っています。

鶴ヶ島にあるショールームは休館日の火曜日と完全予約制の木曜日以外は土日祝日も自由見学できるので、ふらりと立ち寄ることもできます。

取り扱う商品はリフォームのナカヤマの自社工場で作られた、オリジナルの高品質な商品で、直接オーダーできるためコストを削減できるでしょう。

耐震リフォームや部分改装はお任せ!

リフォームのナカヤマでは、お風呂やキッチンのみの部分的なリノベーションから、耐震工事など大掛かりな工事まで幅広い工事を請け負っています。

ユニットバスの入れ替え工事には約200万円、壁付け型のキッチンをアイランドキッチンに変更する工事では約300~400万円で施工可能です。

2階建ての一戸建てを増改築し、2階に洋間を一部屋増やした際には、約300万円がかかっています。

有限会社古川工務店

所在地:埼玉県鶴ヶ島市三ツ木新町2-7-3

輸入住宅ならお任せ!の工務店

埼玉・東京・群馬で展開する有限会社古川工務店は輸入住宅を専門に取り扱う工務店。南欧風や北欧風、北米風など各国のおしゃれな輸入住宅を取り扱っているので、洋風のお家に憧れている人にはぴったりです。

そんな有限会社古川工務店の魅力は完成保証制度にあり、工事進捗状況に合わせて中間資金の出来高払いを業者が支払うJIO安心ローンを依頼できます。

完成サポート制度がついていて、万が一業者が倒産したときにも他の事業者が引き継いで住宅の完成をサポートしてくれるでしょう。

完全建て替えもOK!ハンドメイドの設備も魅力

有限会社古川工務店では、注文住宅の本体価格を設定しているので完全建て替えを計画していたり、新築の戸建てを希望している家庭にはぴったりです。

プロヴァンス風やアメリカン風の30坪総2階建て住宅は約1200~1400万円の価格帯で、さらに工事費用や諸経費、消費税が発生します。

店舗併用住宅や二世帯住宅、またアパートの全体リフォームも請け負っていて、どちらかと言えば大がかりな工事を得意にしています。

株式会社ワタナベ

所在地:埼玉県鶴ヶ島市脚折町5-6-7

確かな技術と手厚いサポートが魅力

地域実績No1を誇る株式会社ワタナベは、工事に携わる職人を厳選しているため安心・安全な出来上がりを期待できます。

部分的なリノベーションでも大規模な増改築工事も承っている株式会社ワタナベですが、いずれの場合も最長10年の保証制度をつけているため、完成後の不具合も気軽に相談できます。

定期的なメンテナンスも案内しているので、大事に使うことができるでしょう。

住宅だけではなく外構リフォームもできる

トイレやキッチンなど部分的なリフォームだけではなく、外構やエクステリアも行っている株式会社ワタナベ。

キッチンのリフォームは約40~80万円、トイレは約10~30万円でオーダー可能です。

カーポートの設置は約50~60万円と大幅にディスカウントした価格で請け負っています。

一戸建て住宅の1階部分に8畳の洋間を増築した事例では、工事や諸費用を含めて200万円かかっています。

サンホーム建設株式会社

所在地:埼玉県鶴ヶ島市脚折町5丁目6-6

幅広い物件を取り扱う建築のエキスパート揃い

サンホーム建設株式会社は注文住宅の設計・建築やリフォームを行うだけではなく、賃貸物件や売買物件も取り扱っていて、家に関することならなんでも相談できます。

「機能的でより美しい」をモットーにしていて、長く快適に過ごせる家づくりを目指しています。そのため工事後のメンテナンスや不具合の数が少ないことで有名です。

モデルルームがあるのでイメージを広げられる

サンホーム建設株式会社にはモデルルームがあるので、新築を考えている人は見学するとイメージを湧かすことができるでしょう。

リフォームでは屋根や外壁の取り扱いが多く、ただ塗装しなおすだけではなく、耐久性が高く長持ちするような工事を提案しています。

梅沢トータル住器

所在地:埼玉県鶴ヶ島市町屋269-5

一流メーカーを使った小回りの利くリフォーム

梅沢トータル住器ではリビングやバルコニー、トイレ、キッチンなど細やかなリフォームも請け負ってくれる会社です。

どちらかと言えば増改築や新築を考えている家庭よりも、部分リフォームやリノベーションを考えている家庭向きと言えるでしょう。

有名メーカーのLIXILの商品を採用しているため、快適かつ安心して利用することができます。

人気のリフォームはさまざま</h3>
外構と内装いずれのリフォームも行っている梅沢トータル住器ですが、その中でも特に窓のリフォームが人気です。

既にある窓に網戸やシャッターを取り付けたり、採光や風通しにこだわった窓を付けたりするのに1窓あたり約10~20万円かかります。

洗面所のデザインも豊富で、機能性の高いものを選んだとすると約20~50万円でリフォーム可能です。

株式会社北田工務店

所在地:埼玉県鶴ケ島市大字太田ヶ谷369-1

建設マスターの高い技術力が魅力

平成21年に優秀施工者国土交通大臣顕彰者を受賞した建設マスターが在籍する株式会社北田工務店は高い技術力が評判を呼んでいます。

木造住宅の建築やリフォームを専門に扱っていて、圧倒的な強度や木を守るために通風性にもこだわって長く住める住宅を提案しています。

耐震性にこだわったリフォーム

株式会社北田工務店はリフォームを行う際も、ただ機能性を高めるというわけではなく耐震性にもこだわって、設計からメンテナンスまでにもこだわりを見せています。

実際に築20年の一戸建てに耐震補強工事を行い、平屋だった住宅に2階部分を増築しているのです。

鶴ヶ島市のリフォーム補助金制度について

※2017年4月26日時点の情報になります。

鶴ヶ島市のリフォーム補助金制度について

無料の耐震診断

鶴ヶ島市では築年数に関わらず、木造の住宅であればパソコンでできる簡易な耐震診断を受けることができます。

診断には建築確認済証などの設計図面が必要です。鶴ヶ島市役所の都市計画課で電話予約をして受けてみましょう。

木造住宅耐震診断補助制度

より詳細な住宅耐震診断を受ける場合、費用が発生しますが条件を満たせば補助を受けられます。
補助対象となるのは昭和56年5月31日以前に着工された木造2階建て以下の建築物です。

補助対象建築物の所有者で市税を滞納していない人であれば、5万円を上限に耐震診断に要した費用の額の2分の1を乗じた金額が補助されます。

申請は必ず耐震診断を実施する前に行いましょう。

木造住宅耐震改修補助制度

耐震診断による安全性の総合評価が 1.0 未満と判定された昭和56年5月31日以前着工の木造2階建て以下の建築物を改修した際には補助金の支給対象となりえます。

建築士が総合評価 1.0 以上になるように改修設計を行い その設計に基づいて 建設業法が規定する業者が工事を実施し、耐震性を確保した際に補助金が支給されます。

補助対象建築物の所有者で市税を滞納していない人であれば、20万円を上限に耐震診断に要した費用の額の100分の23を乗じた金額が補助されるのです。

申請は必ず耐震改修を実施する前に行いましょう。

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国800社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する