1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 窓リフォーム
  4.  > 
  5. 窓の防犯対策リフォームの価格は?

キーワードから探す


2018年12月27日更新

窓の防犯対策リフォームの価格は?

窓の防犯対策としてできるリフォームでは、内窓の追加や複層ガラスの設置で二重サッシにするほか、面格子窓への交換、シャッター・ルーバータイプ雨戸、クレセント錠の取り付けなどによってセキュリティを向上できます。これらの費用や商品価格などの相場をまとめました。

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務

窓の防犯対策リフォームをするのにかかる費用の相場は?

窓の防犯対策リフォームの価格は?

窓に行う防犯対策は、様々な方法があり、そのセキュリティの規模によって費用も異なります。窓でできる防犯対策の種類と、それぞれの費用を見ていきましょう。

窓の交換や二重サッシ設置による防犯対策

面格子付きの窓や、防犯仕様の複層ペアガラスへの交換、または内窓を取り付けて二重サッシにする方法でも、窓からの侵入を防いでセキュリティを向上させることができます。それぞれの費用や価格の相場を以下にまとめています。

窓の防犯対策リフォームの価格は?

面格子の窓に交換するリフォーム費用

(商品代)
商品の一例…約3万円〜5万4500円(引き違い戸780W×570H)
売値8割の場合→約2万4000円〜4万3600円
(工事費)
・窓の交換費用相場…約15万円
※壁の解体撤去が必要な場合の工事費
・壁の解体撤去費用…約5〜10万円
(合計)
約7万4000円〜29万3600円

防犯複層ガラスに交換するリフォーム費用

(商品代)
商品の一例…約2万1000円(引き違い戸780W×570H)
売値8割の場合→約1万6800円
(工事費)
・窓枠ごと新しい窓と交換する費用相場…約15万円
※壁の解体撤去が必要な場合の工事費
・壁の解体撤去費用…約5〜10万円
(合計)
約16万6800円〜26万6800円

内窓を設置して二重サッシにするリフォーム費用

(商品代)
商品の一例 1500W×1000H2枚建
・複層ガラスタイプ内窓…約4万6000円→売値8割…約3万6800円
・Low-E複層ガラスタイプ内窓…約5万2000円→売値8割…約4万1600円
(工事代)
約2万〜5万円
(合計)
約5万6800円〜9万1600円

内窓を取り付ける費用に関するより詳しい記事はこちら


雨戸やシャッターを設置する防犯対策

既存の窓にルーバー雨戸やシャッターを後付けする方法も、より強固なセキュリティとして有効です。費用や価格の相場は以下の通りです。

ルーバー雨戸の商品代相場

窓の防犯対策リフォームの価格は?

 ・リフォーム用雨戸…約1万3800円→売値8割…約1万1040円
 ・一般ルーバー雨戸…約7100円→売値8割…約5680円
 ・断熱雨戸…約8600円→売値8割…約6880円
 ・採光採風可動ルーバー付き雨戸…約4万4600円→売値8割…約3万5680円

雨戸の取り付け費用相場

(必ず発生)
 ・取り付け費用…約1万5000円〜3万円×枚数
(状況によって発生)
 ・既存雨戸撤去費用…約5000円×枚数
 ・足場設置費用…約3万円〜(2階に雨戸を設置する場合)
 ・コーキング費用…約1万円〜(雨戸の枠を取り付ける場合)

雨戸取り付けの合計費用相場

約2万680円〜11万680円

シャッターの商品代相場

◎本体代
手動:約7万5100円〜9万8100円→売値8割…約6万80円〜7万8480円
電動:約20万5500円〜30万400円→売値8割…約16万4400円〜24万320円
◎リモコン代…約1万円→売値8割…8000円

シャッターの取り付け費用相場

・手動…約5300円〜1万5000円
・電動…約1万円〜4万円
※電動シャッターのみ電気配線工事が必要
・電気配線工事…約5000円〜2万円

シャッター取り付けの合計費用相場

手動:約7万3380円〜10万1480円
電動:約18万2400円〜約30万8320円

窓やシャッターを取り付ける費用相場はこちらの記事でも紹介しています

クレセント錠に交換する防犯対策

(商品代)
商品一例…約2040円
(工事代)
約3000円〜5000円(1箇所あたり)
(合計)
約5040円〜7040円
クレセント錠が標準仕様になっているサッシに交換する方法もあります。費用は上記でご紹介した「防犯複層ガラスに交換するリフォーム費用」とほぼ同価格です。

窓リフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきた窓リフォームは、あくまで一例となっています。

正確なリフォームの金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国700社以上が加盟しており、窓リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する