1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 窓リフォーム
  4.  > 
  5. 格安・激安で窓・サッシの交換や取替えリフォームをするには?

キーワードから探す


2019年01月15日更新

格安・激安で窓・サッシの交換や取替えリフォームをするには?

窓のリフォームを格安で行うためには、窓の種類と工法を知っておきましょう。窓ガラスの性能、サッシの素材によって、窓の価格は大きく異なります。工法は3つの工法のうち最も適したものを選び、自治体の補助金等を活用することで、激安で窓リフォームが行えます。

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務

格安でサッシの交換リフォームをするには?

窓やサッシの交換・取替リフォームを格安・激安で行うためには、商品代と工事費用を分けて考える必要があります。

窓の商品代と、リフォーム工事費用の相場を知って、リフォーム会社からの見積もりが妥当かどうか比較できるようにしましょう。

格安・激安で窓・サッシの交換や取替えリフォームをするには?

窓リフォームの種類

窓のリフォームには4種類の方法があります。最も格安で行える窓・サッシのリフォーム方法は窓のガラスのみを取替するものです。

窓枠そのものを交換すると、壁の補修費用などが加わり高額になります。

窓そのものを枠ごと取替する方法

・枠ごと交換する工法:約15万円
・壁の解体撤去費用:約5万〜10万円

サッシの枠を残して取替する方法

・カバー工法:約8万〜15万円

内窓を追加するリフォーム方法

既存の窓に内窓を取り付けて断熱性を高めるリフォームです。
・内窓追加費用:約2万〜5万円

窓のガラスのみを取替するリフォーム方法

窓枠は残して、ガラスのみを交換します。
・ガラス交換費用:約8000円〜5万円


窓のグレードでも変わるリフォーム費用

窓のリフォームは、工法の違いによる工事費の変動だけでなく、選ぶ窓のガラスやサッシのグレードによって商品代も異なります。

◎ガラス:単層<複層<高断熱複層(Low-Eガラスなど)
◎サッシ:アルミ<樹脂

最も格安で行える窓リフォーム

以上のことから、格安で行える窓リフォームは「既存の窓のガラスを単層ガラスに取替するリフォーム」ということになります。

断熱性の高い複層ガラスに交換したいという方は、下記の補助金などで全体の費用を激安にすることも可能です。

窓のリフォームでもらえる補助金

窓をリフォームすることによって、国や自治体から補助金がもらえることがあります。たとえばある自治体では、省エネリフォームにかかった工事費用のうち、上限を75万円として6分の1の金額を商品代・工事費に充てて、費用を激安にすることができます。

お住まいの自治体で、補助金の適用条件や申請期間をチェックしておきましょう。

窓リフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきた窓リフォームは、あくまで一例となっています。

正確なリフォームの金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国700社以上が加盟しており、窓リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する