1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 山形県
  6.  > 
  7. 有限会社新藤建設

キーワードから探す


有限会社新藤建設

所在地 山形県東置賜郡高畠町大字一本柳1457
対応建物種別 戸建てマンション・アパート店舗・オフィス
対応工事種別 バリアフリー・介護フルリフォーム・リノベーション増築・改築水まわり(キッチン・浴室・トイレなど)内装(床・壁紙・天井など)外構・エクステリア屋根・外壁

会社の特徴

「健康で快適に暮らせる、自然環境と共生した住まいづくり」がモットーの有限会社新藤建設は山形県で40年以上の実績を誇る建設会社です。100パーセント国産材を使用した家づくりにこだわり、持続可能な森林資源の保護・育成に努めています。

伝統の「手刻み」による職人技で、一般住宅だけでなく、ログハウスや古民家再生にも対応。外装工事、内装工事、ユニットバス、畳や襖の工事など、さまざまな業務を行っています。

「山形県優良住宅協会」に加盟し、省エネを基本とした住環境作りに貢献。また一企業では不可能な補助金や支援制度を活用できるよう、お客様の資金計画をサポートしています。

point1

「エアサイクルの家」で快適な住環境

自然の力を利用して空気を動かす「エアサイクルの家」は、季節に合わせて家中の温度・湿度を適切に保ち、家族の健康を守ります。

夏は床下の冷たい空気が熱い空気を上昇させて熱を逃がし、冬は排気口を閉じて暖かい空気を閉じ込める。機械の力に頼らず壁の中の空気を流すことで、夏は涼しく冬は暖かい空間を実現しています。

余分な湿度も排出するため、部屋の中は常に快適な状態です。

point2

「ポスト&ビーム工法」によるログハウス建築

カナダ発祥の「ポスト&ビーム工法」とは丸太の柱(=ポスト)と梁(=ビーム)を使用してログハウスを作る工法。デザイン上の制約が多いハンドカット・ログハウスに比べると、設計の自由度が増し、デッドスペースが少ないというメリットがあります。

新藤建設は「ポスト&ビーム工法」により、自然な味わいと存在感のあるログハウスの新築・リフォームをお手伝いします。

point3

古民家再生に実績あり

家族構成の変化や感染症対策をきっかけに古民家をリフォームする人が増えています。しかし古民家には立派な梁が使われていたり、大きな段差があったりするため、リフォームには大工さんの職人技が不可欠です。

新藤建設にはノミやカンナを使った昔ながらの「手刻み」の技を持つ職人が在籍。古いものの良いところは残しながら住みやすい家に生まれ変わらせる、そんな古民家リフォームを実践しています。

point4

資金計画をサポート

山形県が実施する様々な住宅資金情報の相談に応じています。

〇家づくり利子補給制度
 県内で生産された木材使用の省エネ住宅建設・中古住宅売買を促進するために、ローンの利子を県が一部負担。最初の10年間は金利が優遇されます。

〇住宅リフォーム総合支援事業
 省エネ化・一定量以上の県産木材使用など、県が定める条件や基準点をクリアした場合、リフォーム補助金を受けることができます。

会社情報

事業内容
住宅建築工事全般、古民家復元工事
創業年
1980年
郵便番号
992-0334
営業時間
8:00~18:00 定住日:日曜日
建設業許可内容
山形県知事許可(般-28)第500502号
資格
二級建築士
その他保有許認可
二級建築士事務所山形県知事登録(2712)1435号・宅地建物取引業山形県知事(1)2533号
加盟団体・協会
山形の家づくり利子補給制度・山形県住宅リフォーム総合支援事業など
その他
各種補助金に対応可※ご相談ください
代表者名
新藤 嗣
一括見積もりを依頼する