1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 外構・エクステリアリフォーム
  4.  > 
  5. 300万円・400万円・500万円でできる外構リフォームは?

キーワードから探す


2019年01月06日更新

300万円・400万円・500万円でできる外構リフォームは?

予算300万円から500万円の外構・エクステリアリフォームでは、広範囲の工事を行なう事ができます。ガレージやウッドデッキ、門まわりに加え、手すりやアプローチなどの、気になる箇所にも手を加える事が可能です。それぞれの費用相場を確認しておきましょう。

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務

300万円〜500万円でできるエクステリアのリフォームは?

エクステリアは様々なリフォーム箇所がありますが、予算が300万円から500万円であれば、大規模なリフォームも可能です。まずはそれぞれのリフォーム箇所の工事に必要な費用を把握し、予算内で組み合わせましょう。

外構・エクステリアリフォームの基本費用

300万円・400万円・500万円でできる外構リフォームは?

門柱や門扉など、外構の顔となる部分を総リフォームすると、約75万〜105万円の費用が発生します。
・門柱…約6万〜7万円
・門扉…約16万〜45万円
・塀…約40万円
・フェンス…約13万円
また、照明を設置する際、電気工事が必要であれば、約1万5000円の工事費用が追加されます。

ガレージ・カーポートの設置費用

300万円・400万円・500万円でできる外構リフォームは?

ガレージやカーポートの設置には、建築確認申請費用も頭に入れておく必要があります。1台分のカーポートであれば、約10平方メートル以内に納まりますので、申請が不要になる事がありますが、2台以上のカーポートで面積が10平方メートルを超える場合、約5万円〜10万円の申請費用が発生します。

ガレージの設置費用

製造元のメーカーや定価によりますが、ガレージの設置には約80万円〜100万円の費用が必要です。車を乗り入れる部分の地面がコンクリートではない場合、コンクリート打設工事として、平方メートルあたり約2万円の費用が必要です。一般的なガレージの場合、コンクリート打設工事だけで約20万円かかります。

カーポートの設置費用

300万円・400万円・500万円でできる外構リフォームは?

カーポートは1台分であれば約30万円、2台以上となると約60万円から80万円の費用が必要です。高耐熱タイプの屋根や、柱の数を増やすとさらに高額の費用が発生するので注意しておきましょう。

ウッドデッキの設置費用

300万円・400万円・500万円でできる外構リフォームは?

リビングとエクステリアをひと続きにするウッドデッキは、手すりなしのタイプで奥行き800mm×幅3000mmの物であれば、約40万円の費用で設置する事ができます。手すりを設置した場合は追加で約10万円、階段を大きくすると約15万円の追加費用が必要です。

テラスルームの設置費用

300万円・400万円・500万円でできる外構リフォームは?

ウッドデッキの設置費用に加えて、テラス本体の価格と工事費用が加算されます。テラスの設置費用は、約30万円〜70万円が必要です。テラスルームを設置する場合、合計約50万円から110万円の予算を見ておきましょう。テラスルームもカーポートと同様に、10平方メートル以上の設置には建築確認申請が発生します。

外構・エクステリアリフォームの予算が300万円の場合

例)ウッドデッキ3000mm、外構総リフォーム、2台分のガレージを設置する場合
・ウッドデッキ設置費用…約40万円
・外構の総リフォーム費用…約75万〜105万円
・2台分のガレージ…約85万円〜110万円(建築確認申請費用含む)
・ガレージのコンクリート打設費用…約20万円
合計)約220万円〜275万円

外構・エクステリアリフォームの予算が400万円の場合

例)ウッドデッキ6000mm、外構総リフォーム、2台分のガレージ、テラスルームを設置する場合
・ウッドデッキ設置費用…約80万円
・外構の総リフォーム費用…約75万〜105万円
・2台分のガレージ…約80万円〜100万円
・テラスルームの設置費用…約30万円〜70万円
合計)265万円〜355万円

追加費用も含めた合計金額

・ガレージのコンクリート打設費用…約20万円
・建築確認申請費用…約5万円〜10万円
合計)約25万円〜30万円
総費用)約290万円〜385万円

外構・エクステリアリフォームの予算が500万円の場合

予算が500万円まであれば、上記の約300万円〜400万円でできるエクステリアリフォームに加え、約100〜200万円分の工事を追加する事ができます。約100万円以内でできるリフォームには、以下のような物があります。

予算100万円でできるリフォームの種類と費用

・アプローチ工事費用…1平方メートル当たり約2万3000円
・アプローチ階段の設置工事費用…約8万円〜20万円
・手すりの設置工事費用…1200mm当たり約5万円
・フェンスの設置工事費用…2000mm当たり約13万円

解体工事費用や基礎工事に注意

上記の工事を全て行っても、約28万円〜40万円の費用で納まりますが、既存の外構設備の解体・撤去費用や、コンクリート打設費用、基礎工事費用なども予算に含めておかなくてはなりません。これらの附随工事だけで、合計約20万円〜50万円の費用が発生しますので、注意しておきましょう。

外構・エクステリアリフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきた外構・エクステリアリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国800社以上が加盟しており、外構・エクステリアリフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する