2024年04月12日更新

監修記事

外構工事とは?工事の種類から心得まで解説します

外構工事について考えるとき、必要な工事の種類や費用、選べるスタイルなど、多くの疑問や不安が浮かんでくるかもしれません。この記事を読むと、外構工事の基本から費用、種類、事例、注意点に至るまで、幅広い情報が得られます。また、外構リフォームを成功させるためのポイントや、費用を節約する方法も理解できるようになります。外構工事は住宅の印象を大きく左右するため、計画的に進めることで、理想の外観を実現できます。

外構工事とは何をする工事なのか?

外構工事とは、家の外観や機能性を向上させるための様々な工事のことです。これには、玄関や門塀の整備、テラスやガーデンルームの設置、駐車スペースの確保などが含まれます。目的は、住まいの美観を高めるとともに、快適で使いやすい外空間を作り出すことです。

例えば、玄関周りの外構工事には、アプローチの舗装や門柱の設置があります。これにより、来訪者に対して美しい第一印象を与えると同時に、安全な歩行空間を確保できます。また、庭の外構工事では、植栽やガーデンルームの設置によって、リラックスできるプライベート空間を作ることができます。

さらに、駐車スペースの外構工事によって、車の出し入れがしやすい環境を整えることができます。カーポートの設置や舗装工事により、雨天時でも車を快適に使用することが可能になります。

外構工事は家の外観や機能性を向上させるために不可欠な工事です。それぞれの目的やニーズに合わせた工事を行うことで、快適で美しい住まいの外空間を実現することができます。

外構工事のリフォーム費用相場はどのくらい?

外構工事のリフォーム費用相場は、リフォームの規模や内容によって大きく異なります。一般的には、数十万円から数百万円の範囲内で変動します。

費用を左右する要因には、使用する材料の種類や品質、工事の規模、地域の価格水準などがあります。例えば、高品質な石材や木材を使用する場合や、広い敷地の整備を行う場合は、費用が高くなります。一方、シンプルなデザインや小規模な改修に留める場合は、費用を抑えることが可能です。

施工箇所費用相場
玄関アプローチ20万円~50万円
門扉・門柱15万円~50万円
フェンス20万円~80万円
ブロック塀60万円~110万円
砂利 (1㎡あたり)1万円~2.5万円
芝生 (1㎡あたり)3000円~1.2万円
ウッドデッキ15万円~30万円
植栽5万円~15万円
物置・倉庫2万円~50万円
ガレージ100万円~250万円
カーポート30万円~55万円
外構工事における各施工箇所の費用相場表

具体的な例として、玄関アプローチの舗装や門塀の設置であれば、約20万円から50万円程度が相場です。庭のリフォームやテラスの設置には、約20万円から110万円程度が目安となります。また、駐車スペースの整備には、約30万円から250万円程度が一般的です。

外構工事のリフォーム費用相場は様々な要因によって変動します。事前にしっかりと計画を立て、複数の業者から見積もりを取ることで、予算に合った適切な工事を選択することが重要です。

まずは
無料お見積もりから

外構リフォームにはどんな種類がある?

外 構 リフォーム 見積もり

外構リフォームには、住まいの外観を美しく機能的にするための様々な種類があります。主なものには、エクステリア、門まわり、アプローチ、フェンス、カーポート、庭などが挙げられます。

  • エクステリア
  • 門まわり
  • アプローチ
  • フェンス
  • カーポート

エクステリア

エクステリアリフォームでは、家全体の外観を整えるために、外壁の塗装や屋根の修繕、照明の設置などが行われます。これにより、住まいの美観を向上させるとともに、耐久性や安全性も高めることができます。

門まわり

門まわりのリフォームでは、門柱や門扉の設置、アプローチの舗装などが行われます。これにより、来訪者に対して美しい第一印象を与えるとともに、プライバシーの保護やセキュリティの向上にも寄与します。

アプローチ

アプローチのリフォームでは、玄関への道のりを快適で安全なものにするため、舗装の改修やスロープの設置、照明の追加などが行われます。

フェンス

フェンスのリフォームでは、敷地の境界を明確にし、プライバシーを保護するために、フェンスの設置や高さの調整、デザインの変更などが行われます。

カーポート

カーポートのリフォームでは、車を雨や日差しから守るために、カーポートの設置や屋根の改修、サイズの変更などが行われます。

庭のリフォームでは、植栽の追加や剪定、芝生の張り替え、ガーデンルームの設置などが行われ、リラックスできる美しい空間を作り出します。

外構リフォームには様々な種類があり、それぞれの目的やニーズに応じて選択することで、住まいの外観と機能性を向上させることができます。

外構工事を形作る3つのスタイルとは

外構工事を形作る主なスタイルには、オープンスタイル、クローズドスタイル、セミオープンスタイルの3つがあります。これらのスタイルは、住まいの外観やプライバシー、セキュリティの要求に応じて選択されます。

1.オープンスタイル

オープンスタイルは、敷地の境界が開放的で、外部からの視線が比較的自由に入るデザインです。門やフェンスを低く設けるか、あるいは設けないことで、開放感と親しみやすさを演出します。このスタイルは、自然光を多く取り入れたい場合や、フレンドリーな外観を求める場合に適しています。

オープンスタイルの外構工事について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

2.クローズドスタイル

クローズドスタイルは、敷地の境界をしっかりと閉じることで、プライバシーとセキュリティを高めるデザインです。高いフェンスや門扉、生垣などで外部からの視線を遮り、落ち着いたプライベート空間を作り出します。このスタイルは、都市部や人通りの多い場所でのプライバシー保護に適しています。

クローズドスタイルの外構工事について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

3.セミオープンスタイル

セミオープンスタイルは、オープンスタイルとクローズドスタイルの中間に位置するデザインで、程よい開放感とプライバシーの保護を両立させます。例えば、部分的に高いフェンスを設けたり、視線を遮るように植栽を配置したりすることで、外部からの視線をコントロールします。このスタイルは、居住者のライフスタイルや敷地の条件に応じて柔軟にアレンジできるため、幅広いニーズに対応できます。

外構工事を形作る3つのスタイルは、それぞれ異なる特徴とメリットを持っています。住まいの外観やプライバシー、セキュリティの要求に応じて、適切なスタイルを選択することが重要です。

まずは
無料お見積もりから

外構工事の施工事例5つ

外構工事には様々な施工事例があり、それぞれの家の特性や住まい手の要望に応じたデザインが採用されます。以下に5つの事例を紹介します。

1.塀を撤去してオープン外構にした事例

費用 約50万円~約100万円
工期 3か月
リフォーム内容 建物のリフォームを含む外構工事

この事例では、塀を取り除き、開放的な外構に改造しました。和モダンなスタイルにリフォームされた住宅に合わせて、すっきりとしたデザインに仕上げています。オープン外構にすることで、広々とした開放感を実現し、複数台の車を駐車できるスペースも確保しました。

さらに、コンクリートの目地にランダムに植えられた玉竜が、無機質な印象を和らげるアクセントとなっています。また、異なる質感の土間を組み合わせることで、視覚的なコントラストを生み出し、外構に奥行きと変化を与えています。

2.広いスペースを開放的なクローズド外構に仕上げた事例

費用 800万円以上
工期 2~3か月
リフォーム内容 外構工事全般

この事例では、広い敷地を活かして、開放感のあるクローズド外構をリゾートガーデン風に仕上げました。人と車の動線をしっかりと分けることで、子どもたちが安全に遊べるスペースを確保しています。

さらに、来客用と家族用の動線も区別しているため、プライバシーを守りつつ快適な生活空間を実現しています。生活動線の配慮により、機能的でありながらも美しい外構が完成しました。

3.セミオープン外構で駐車スペースを拡張した事例

費用 100万円~300万円未満
工期 約1か月
リフォーム内容 駐車場の拡張、カーポート交換など

セミオープン外構を採用し、駐車スペースを拡張した事例です。このスタイルにより、敷地は開放感を保ちつつも、プライバシーを確保しています。

庭を一部縮小し、駐車スペースを広げることで、2台の車を余裕を持って駐車できるようになりました。門扉を撤去し、人や車の出入りをスムーズに行えるよう配慮しています。

さらに、カーポートの設置により、雨天時でも車の乗り降りが快適に行えるようになり、利便性が向上しています。

4.新築住宅の外構工事事例

費用 100万円~300万円未満
工期 約1か月
リフォーム内容 新築住宅の外構工事

この事例では、新築住宅にふさわしい、スタイリッシュな外構が完成しました。住宅のデザインに合わせた外構は、おしゃれで統一感のある印象を与えています。

リビングエリアの前には、プライバシー保護のための目隠しフェンスが設置されています。これにより、外部からの視線を遮りながらも快適な居住空間を確保しています。

特徴的なのは、モザイクタイルで装飾された塀です。この塀の隣には、家族の思い出となるお子さんの手形が刻まれており、個性的で心温まるアクセントとなっています。

また、駐車スペースは広く設計されており、日常の利便性を高めています。機能的でありながらも美しさを兼ね備えた外構は、新築住宅の魅力をさらに引き立てています。

5.目隠しとしてフェンスや門扉をリフォームした事例

費用 100万円~300万円未満
工期 約1か月
リフォーム内容
  • フェンス
  • 門扉のリフォーム
  • 駐車スペースのコンクリート敷設

この事例では、プライバシー保護と防犯対策のために、フェンスと門扉のリフォームが行われました。新しいフェンスと門扉により、外部からの視線を遮ることができるようになり、家のプライバシーが守られるようになりました。さらに、侵入者が家に入るためにはフェンスを乗り越える必要があり、防犯性が向上しています。

また、庭の一部を利用して駐車スペースを増設したことで、駐車の利便性が高まりました。さらに、コンクリート部分が増えたことで、雑草の管理が容易になり、日常のメンテナンスがしやすくなりました。

外構リフォームの費用を安く抑えるコツとは

外構リフォームの費用を安く抑えるためには、効率的な計画と賢い選択が重要です。以下に、予算内で最大の効果を得るためのコツを紹介します。

 コツ①庭の造成も同じタイミングで依頼する

外構リフォームと庭の造成を同時に行うことで、作業の効率化が図れます。同じ業者に依頼することで、工事の連携がスムーズになり、コスト削減につながります。また、一貫したデザインで外構と庭を整えることができ、統一感のある美しい空間を作り出すことが可能です。

コツ②見積もりは複数社からとる

複数の業者から見積もりを取ることで、価格やサービス内容を比較検討することができます。業者によって価格設定や提案内容が異なるため、見積もりを比較することで、最もコストパフォーマンスの高い業者を選ぶことができます。また、見積もりを取る際には、詳細な仕様や工事内容を確認し、追加費用が発生しないように注意することが重要です。

外構リフォームの費用を安く抑えるためには、庭の造成も同時に行い、複数の業者から見積もりを取ることが効果的です。計画的にリフォームを進めることで、予算内で満足のいく結果を得ることができます。

まずは
無料お見積もりから

外構工事完了までの流れを解説

外構工事の完成までの流れは、計画段階から始まり、施工、そして完成に至るまでの一連のプロセスを含みます。以下に、外構工事専門業者とハウスメーカーに依頼する場合の流れを説明します。

外構工事専門業者に依頼する場合

まず、外構のデザインや機能に関する要望をまとめ、予算を設定します。次に、専門業者に相談し、プランニングを行います。

業者は提案内容に基づいて見積もりを作成します。この段階で、費用や工期、使用する材料などを確認し、必要に応じて調整を行います。

見積もり内容に同意したら、正式に契約を結びます。契約内容には、工事内容、工期、支払い条件などが明記されます。

契約後、工事が開始されます。工事中は定期的に進捗状況を確認し、問題があれば業者に相談します。

工事が完了したら、業者と共に最終確認を行い、問題がなければ引き渡しとなります。

ハウスメーカーに依頼する場合

新築住宅の場合、外構工事は住宅の設計段階で一緒に計画されることが多いです。ハウスメーカーの担当者と打ち合わせを行い、外構のデザインや機能について決定します。

ハウスメーカーは住宅と外構工事の見積もりを一緒に提出します。内容を確認し、調整が必要な場合はこの段階で行います。

見積もりに同意したら、住宅と外構工事を含む契約を結びます。

住宅の建設と同時に、外構工事も進められます。施工管理者が工事の進捗を管理し、定期的に報告を受けます。

住宅と外構工事が同時に完成します。最終確認を行い、問題がなければ引き渡しとなります。

外構工事を成功させるためには、計画段階でのしっかりとした要望の整理、見積もりと契約内容の確認、施工中の進捗管理が重要です。また、専門業者やハウスメーカーとのコミュニケーションを密に取り、納得のいく外構を実現しましょう。

外構工事を失敗させないために注意すべきこと

外構工事を失敗させないためには、事前の計画と注意が必要です。以下に、失敗を避けるための重要なポイントを紹介します。

①利用用途や目的を明確にする

外構工事を始める前に、その利用用途や目的を明確にしておくことが重要です。例えば、プライバシー保護、セキュリティ向上、エンターテインメントスペースの確保、子供の遊び場の整備など、目的に応じてデザインや機能が異なります。目的が明確でないと、必要以上に費用がかかったり、完成後に不満が残ることがあります。

②動線を意識し使いやすさを考える

外構のデザインを考える際には、動線を意識することが大切です。家から車庫、庭、玄関へのアクセスなど、日常の動きやすさを考慮して計画することで、使い勝手の良い外構になります。また、将来のライフスタイルの変化にも対応できるよう、柔軟性を持たせることも重要です。

③家のデザインと合わせてイメージする

外構は家の顔とも言える部分です。そのため、家のデザインや色合いと調和するように計画することが大切です。外構が家とマッチしていないと、見た目が不自然になり、せっかくの外観が台無しになることがあります。家と外構が一体感を持つように、デザインを慎重に選ぶことが重要です。

外構工事を失敗させないためには、利用用途や目的の明確化、動線の考慮、家のデザインとの調和が重要です。これらのポイントを事前にしっかりと検討することで、満足のいく外構を実現することができます。

まずは
無料お見積もりから

外構工事を請け負っている会社に種類はあるのか?

外構工事を請け負っている会社には、いくつかの種類があります。新築の外構工事内容やかかる相場についても、会社の種類によって異なる場合があります。

ハウスメーカー系外構工事施工会社

ハウスメーカー系の外構工事施工会社は、住宅の建築と同時に外構工事も行うことができます。住宅と外構のデザインをトータルでコーディネートできるメリットがありますが、選択肢が限られる場合もあります。

外構工事専門施工会社

外構工事専門の施工会社は、外構に特化したサービスを提供しています。豊富な経験と専門知識を持つため、細かな要望に応じたデザインや施工が可能です。一方で、住宅の建築とは別途依頼する必要があります。

他業種のリフォーム部門

園芸店や建築資材店など、他業種の中にも外構工事を手掛ける部門を持つ場合があります。これらの会社は、特定の分野に特化したサービスを提供することが多いです。

外構工事を請け負っている会社には、ハウスメーカー系、専門施工会社、リフォーム専門会社、他業種のリフォーム部門など、様々な種類があります。それぞれの特徴を理解し、自分のニーズに合った会社を選ぶことが重要です。

外構工事を施工会社に依頼する際の心得とは

外構工事を施工会社に依頼する際には、いくつかの心得を押さえておくことが重要です。以下に、工事会社共通の心得について解説します。

工事を依頼する前に、自分が何を求めているのか、どの程度の予算で工事を行いたいのかを明確にしておくことが大切です。具体的な要望と予算を伝えることで、施工会社は適切な提案を行うことができます。

 一つの会社だけでなく、複数の会社から見積もりを取ることで、価格やサービスの比較が可能になります。見積もりを比較することで、コストパフォーマンスの高い会社を選ぶことができます。

施工会社を選ぶ際には、その会社の実績や評判を確認することが重要です。過去の施工事例や口コミ、評価などを参考にして、信頼できる会社を選びましょう。

契約を結ぶ前に、契約内容をしっかりと確認することが大切です。工事内容、工期、費用、支払い条件など、細かな点まで確認し、不明点があれば事前に質問しておくことが重要です。

工事中は施工会社とのコミュニケーションが欠かせません。定期的な進捗報告や相談を行い、問題が発生した場合は迅速に対応を求めましょう。

外構工事を施工会社に依頼する際には、明確な要望と予算の提示、複数の見積もりの比較、実績や評判の確認、契約内容の確認、そしてコミュニケーションの重視が重要です。これらの心得を押さえることで、満足のいく外構工事を実現することができます。

まずは
無料お見積もりから

外構・エクステリアのリフォームで、優良な会社を見つけるには?

本記事の外構・エクステリア リフォームは一例で、「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって大きく異なります。複数社の見積もりを「比較」することが重要です!

実際のリフォーム費用が気になった方は見積もり比較のステップに進みましょう!

「本当に信頼できる会社が分からない……」「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒……」

そんな方のため、無料で簡単に比較できるようになっています。
大手ハウスメーカーから地場の工務店まで、1000社以上が加盟しており、安心してご利用できます。

無料の見積もり比較はこちら>>

後悔しないリフォーム・満足できるリフォームのため、慎重にリフォーム会社を選びましょう!

まずは
無料お見積もりから

この記事の監修者プロフィール

【監修者】久田麻里子

2級建築士、インテリアコーディネーター、住環境福祉コーディネーター。ハウスメーカー、リフォーム会社での建築業を幅広く経験。主婦・母親目線で様々なリフォームアドバイスを行う。主な担当は水回り設備リフォーム、内装コーディネート、戸建てリフォームなど。

LINE 友達追加
まずは
無料お見積もりから
【お住まい周辺】
無料一括最大3社
リフォーム見積もりをする