2023年10月16日更新

監修記事

網戸の張替えや取り付け費用・価格の相場は?

網戸の種類によって、取り付けや交換にかかる費用が異なります。損傷の程度によっては修理で済ますこともできるので、見積もりの際に確認することをおすすめします。今回は、網戸の取替えリフォームや修理にかかる費用の相場を解説します。

網戸の張替えや取り付けにかかる工賃

網戸のサイズが150cm×95cmまでのものの取替えや取り付けにかかる工賃の相場は、1枚あたり約1000~1500円です。

190cm×95cmまでの網戸は約1500~2000円、210cm×135cmまでのものは約2000~2500円が費用の相場です。

取替えと取り付けにかかる費用にはほとんど差がみられません。

ただし、本来網戸を取り付けられないサッシに網戸を取り付ける場合は、サッシと枠の交換などが必要になります。この場合は材料費を含めて約3万~5万円の費用がかかります。

サッシごと交換する場合にかかる費用の相場は約10万~25万円です。サッシや窓のグレードや大きさにより費用が大きく変動します。

サッシにより機能性が異なるので、慎重に選びましょう。既存のサッシの廃材処分費に約1万~2万円の費用がかかります。

サッシの交換費用に関するより詳しい記事はこちら

網戸のグレードによりリフォームにかかる費用が異なる

網戸の目の大きさや素材により価格が異なります。強度を重視したステンレス製のものになると、約3万~10万円が価格の相場です。一般的な樹脂の網戸であれば、約5000円~1万円が価格の相場です。

網戸の張替えや取り付け費用・価格の相場は?

中には、花粉を80%以上カットするものもあります。このような機能性が高いものは、約1万~2万円が相場です。

網戸の修理にかかる費用

網戸の修理にかかる費用は約400~700円です。網戸の修理を請けているリフォーム会社は少ないため、自分で修理することになるでしょう。

小さな穴であれば修理できますが、拳が入るほどの大きな穴が空いた場合は取り替えることをおすすめします。

網戸の張替えリフォームにかかる諸経費

網戸の張替えリフォームでは、既存の網戸を取り外すことになるため、廃材処分費がかかります。廃材処分費は約1000~2000円が相場です。

樹脂の小さなものであれば、燃えないゴミとして自治体に回収してもらうとよいでしょう。交通費が別途請求される場合もあるため、あらかじめ確認しておきましょう。

網戸の取り付け・取替・修理の種類

リフォームで網戸を新しく取り付ける場合、窓枠に網戸を取り付けるレールがあることが条件です。取替の場合は、既存の窓枠に適合する網戸を取り付けます。網戸の修理には、網戸の戸車の交換、またはサッシを残して網だけを張り替える方法があります。それぞれのリフォームを業者に頼んで行う場合の費用は、以下の通りです。

網戸を取り付け・交換をリフォーム業者に頼む場合の費用

網戸の取り付け・取り換え
取付費:約9000円~1万2000円(1枚あたり)
+網戸の商品代

網戸の修理をリフォーム業者に頼む場合の費用

1)網の張り替え
取付費:約5200〜7800円(1枚あたり)
+網戸の商品代
2)戸車の取り換え
取付費:約6500〜8500円(1枚あたり)
+網戸の商品代

格安で網戸の張替えや取り付けをするには?

網戸の張り替え・取り付けリフォームを激安で行うためは、材料を自分で購入して取り付ける方法が最も経済的です。メーカーから網戸を取り寄せる場合と、ホームセンターで格安商品を購入する場合とで比較してみましょう。

格安・激安で網戸の張替えや取り付けをするには?

メーカー品を取り寄せる場合

◎YKK
リビング用:引き違い窓(160cm×200cm)…1万4200円
売値8割→約1万1360円
小窓用:(36cm×30cm)…約7800円
売値8割→約6240円
張替用(網のみ):幅930mm×6m…約1500円
売値8割→約1200円

ホームセンターで購入する場合(税抜)

上記のYKKの網戸と同サイズの商品で価格を比較します。
◎コメリ
リビング用:「セイキ網戸26320」(幅675~695mm、高さ2005~2038mm)…約9148円
小窓用:「セイキ網戸07403」(幅385~405mm、高さ305~338mm)…約2759円
張替用(網のみ):(幅910mm×6m巻)…約924円

自分で網戸をリフォームする場合の費用

上記でご紹介した通り、メーカー品の網戸と、自分で購入した網戸の差額は、
・リビング用:約2212円
・小窓用:約3481円
・張替用(網のみ):約276円
となり、網戸を自分で購入することによって、これだけの費用を抑えることができます。
さらに、取替えた網戸の数が増えるほど、差額は大きくなります。

網戸のリフォームを業者に頼んだ場合と、自分で行った場合の比較

例)小窓の網戸を1枚取り付けた時
◎リフォーム業者
・取付費:約9000円~1万2000円
・商品代:約2759円
合計:約1万1759円〜1万4759円
◎自分でリフォーム
・取付費:0円
・商品代:約2759円
このように、道具が揃っていれば、網戸のリフォームが激安で可能です。

無理をせず、業者に頼む方法も格安リフォームの1つ

ご覧のように、自分で網戸の交換・取替・修理を行うと、リフォーム費用を格安・激安にすることができますが、リフォームの知識がない場合は、無理をせず業者に依頼しましょう。窓やサッシを傷つけたり、新しく買った網戸を壊したりすると、通常の費用以上の追加工事が発生してしまいます。

リフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきた窓リフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国1000社以上が加盟しており、窓リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

まずは
無料お見積もりから

この記事の監修者プロフィール

【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治

ディバルコンサルタント株式会社

明堂浩治

芝浦工業大学工学部建築工学科を卒業。大手建設会社で20年勤務した後、独立しコンサルタント業を始める。

LINE 友達追加
【お住まい周辺】
無料一括最大3社
リフォーム見積もりをする