1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 広島県
  6.  > 
  7. 福山市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

2021年07月07日更新

福山市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

福山市のリフォーム会社の選び方

福山市では、リフォームやバリアフリー化などについて補助や助成を利用することができます。

このような制度を利用したい場合、対象となるリフォームに詳しい業者や工務店を選ぶことがお薦めです。

福山市近郊の三尾道市や笠岡市、井原市なども含め、リフォーム業者や工務店を選ぶと選択肢が増えます。

また、リフォーム業者や工務店ごとの得意不得意な工事や評判などについて、口コミを確認しておくことも大切です。

福山市で評判のリフォーム会社一覧

Reくらす(株式会社リノアーク)
所在地広島県福山市引野町1001-8
対応
建物種別
戸建て マンション・アパート
対応
工事種別
バリアフリー・介護 フルリフォーム・リノベーション 増築・改築 水まわり(キッチン・浴室・トイレなど) 内装(床・壁紙・天井など) 外構・エクステリア 屋根・外壁
会社の特徴
営業範囲を会社から車で30分圏内にしているリフォーム・増改築専門店 Reくらすは広島県福山市・府中市を中心に地元密着で活動する会社。建築に関する国家資格保有者がそろう専門家集団です。

建築士や建築施工管理技士だけでなく耐震診断士の資格を持つスタッフも在籍しているので、リフォームに関するさまざまな悩みに応えることができます。

同社の特徴は最初の打ち合わせから施工・アフターフォローまで建築の専門家が専任担当となり一貫して担当するということ。

最初から最後まで信頼できる担当が専属で対応するので安心してリフォームを任せられます。質の高い施工と細やかなアフターメンテナンスへの対応も高い評価を得ています。
ハウスファクトリー株式会社
所在地広島県福山市新涯町1−40−14
対応
建物種別
戸建て マンション・アパート
対応
工事種別
バリアフリー・介護 フルリフォーム・リノベーション 増築・改築 水まわり(キッチン・浴室・トイレなど) 内装(床・壁紙・天井など) 屋根・外壁
会社の特徴
弊社は広島県福山市の地元密着型のリフォーム専門会社です。キッチンや浴室・トイレなどの水回りの工事のほか、耐震工事やバリアフリーなどの全面リフォームにも対応が可能です。すべての工事においてベテラン建築士が提案を行います。

オンライン相談もありますので共働きでお忙しい方、遠方の方、まずは気軽に相談したい…などのご要望にもお答えします。どんなときでも「お客様第一」であることをお約束します。
リフォームギャラリーメープル
所在地広島県福山市沖野上町1丁目1番20号
対応
建物種別
戸建て マンション・アパート 店舗・オフィス
対応
工事種別
バリアフリー・介護 フルリフォーム・リノベーション 増築・改築 水まわり(キッチン・浴室・トイレなど) 内装(床・壁紙・天井など) 外構・エクステリア 屋根・外壁
会社の特徴
リフォームギャラリーメープルは、福山市で創業75年以上続く「坂本電気工事株式会社」が運営するリフォームショップです。心地よく快適な暮らしをサポートするキッチンやお風呂はもちろん、異なったライフスタイルを体感できるショールームを設けて、家事動線や空間の広がりなどをイメージしていただきやすくなっています。
また、施工後は1か月、半年、1年ごとにアフター点検をさせていただいており、お客様の疑問、不安にお答えします。
「明かりとデザインで、明日をもっと美しく」をコンセプトに、お客様の「自分らしい暮らし」を叶えるお手伝いをさせていただきます。“これから”を楽しくする、理想の家、理想の暮らしに出会ってください。
ジオ・プラン株式会社
所在地広島県福山市引野町5丁目3-25
対応
建物種別
戸建て マンション・アパート 店舗・オフィス
対応
工事種別
バリアフリー・介護 フルリフォーム・リノベーション 増築・改築 水まわり(キッチン・浴室・トイレなど) 内装(床・壁紙・天井など) 外構・エクステリア 屋根・外壁
会社の特徴
ヴィンテージテイストやインダストリアルな内装が好みの方にはお勧めな会社です!リフォームにもこだわりを生かしましょう!

現場監督を長い間経験した設計士が現場調査を行い的確な見積もりとご提案を致します!

福山市で受けられるリフォーム補助金・助成金

福山市では、木造住宅の耐震改修、転入する新婚世帯や子育て世帯のリフォーム、危険地域にある住宅の移転やリフォーム費用、要介護や障害のある方などが行う住宅バリアフリー化に対する補助や助成などを受けることができます。

以下では、福山市で受けることができる、リフォームに関連する主な補助金や助成金について紹介します。情報は2021年7月7日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。詳しくは福山市の担当部署までお問い合わせください。

福山市木造住宅耐震化促進補助事業

福山市では震災時の住宅倒壊被害を軽減するために、1981年5月31日以前に建築された住宅の耐震改修工事を行う場合、所有者なら、費用の一部について補助を受けることができます。

補助対象の住宅が居住誘導区域内にある場合、100万円を上限として、費用の5分の4相当額について補助を受けることができます。居住誘導区域外にある場合の補助額は、80万円を上限として、費用の3分の1相当額です。

在来軸組構法または伝統的構法により建築された2階建て以下の戸建木造住宅で、耐震診断により上部構造評点が0.7未満と診断された住宅を上部構造評点が1.0以上に引き上げる工事が対象となります。

また、耐震シェルターや耐震ベッド設置工事についても、一定の要件を満たす場合、補助を受けることがきます。

福山市移住者等住宅改修費補助事業

市外から転入して5年以上定住するために、一定の要件に合う居住用の中古住宅を購入してリフォームを行う場合、費用の一部について補助を受けることができます。

住宅は、新耐震基準に適合する延べ面積が75平方メートル以上の戸建住宅で、申請日の3か月以上前から空き家となっていることなどが要件です。

対象者は、改修工事完成後に対象住宅に転入することや、申請日以前の3年間において、世帯全員が福山市に居住したことがないなどが要件とされています。

補助は30万円を上限として、費用の2分の1以内が支給されます。

また、夫婦ともに満40歳未満で婚姻後3年以内か婚姻予定の「新婚世帯」、中学生以下の子を扶養する満40歳未満の「若年子育て世帯」の場合、上限額が20万円加算されます。親世帯との同居や近居の場合は、上限額が10万円加算となります。

リフォームについては、外構、引込み工事や冷暖房・照明器具など容易に取り外しができる設備などの設置工事は対象となりません。

また、新婚世帯と若年子育て世帯の同時補助を受けることはできません。

福山市 土砂災害特別警戒区域等に建築された住宅等の災害対策補助制度(2020年時点)

市内の土砂災害特別警戒区域などに建築された住宅について、移転や災害対策用のリフォームを行う場合、所有者なら、費用の一部について補助を受けることができます。

この補助制度は、「がけ地近接等危険住宅移転事業」と「住宅・建築物土砂災害対策改修促進事業」の2種類で構成されています。

がけ地近接等危険住宅移転事業では、急傾斜地やがけの区域、土砂災害特別警戒区域などに指定された区域にある住宅について、移転する場合の除去費用、危険住宅に代わる住宅の建設費用や改修費用が対象です。

補助は、移転の場合、1戸当たり97万5千円を上限とする除去費用が、建設や改修の場合、1戸当たり421万円を上限として、建設や購入、改修費用が支給されます。上限の内訳は、建物325万円、土地96万円です。

ただし,特殊な区域については、上限が1戸当たり731万8千円(建物465万円、土地206万円、敷地造成60万8千円)に増額されます。

住宅・建築物土砂災害対策改修促進事業では、土砂災害特別警戒区域内にある基準に適合しない住宅や建築物について、基準に適合するための外壁の改修や、土砂を遮る塀などの設置費用が対象です。

補助は、330万円を上限として、費用の23%について支給されます。

介護保険の居宅介護(介護予防)住宅改修費

要介護や要支援認定を受けた市民の方なら、手すりの取付けや段差の解消などの小規模なバリアフリー化を行う場合、20万円を限度として、費用の9割から7割について補助を受けることができます。

1割から3割の利用者負担割合に応じ、事前の申請により支給されるものです。負担割合は、介護保険負担割合証で確認することができます。改修を行う前に、ケアマネジャーへの相談が必要です。

住宅改修は、手すりの取付けや段差の解消、滑り防止や移動の円滑化のための床や通路面の材料変更、引き戸などへの扉の取替え、洋式便器への取替えなど、また、付帯して必要となる工事が対象です。

福山市 日常生活用具費支給事業(住宅改修費)

市内の自宅に住む下肢や体幹機能など移動機能障がい3級以上の障害がある方なら、バリアフリー化など自宅の改修を行う場合、20万円を上限として、原則として費用の9割について給付を受けることができます。

利用者負担は原則1割ですが、所得に応じた負担上限額が考慮されることになります。

なお、費用のうち、上限額を超える部分は全額自己負担です。また、介護保険が適用される場合は、介護保険が優先されます。

改修は、手すりの取付けや段差の解消、滑り防止や移動の円滑化のための床や通路面の材料変更、扉の取替え、便器の取替えなどが対象で、依頼する業者は、市と協定を結んだ業者に限定されます。

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国900社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する