1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 玄関ドア・玄関リフォーム
  4.  > 
  5. 玄関の収納をリフォームする費用は?

キーワードから探す


2019年01月10日更新

玄関の収納をリフォームする費用は?

新しい靴を買ってきても下駄箱に入りきらなくなって、つい玄関に何足も出しっ放しになってしまうこともありますよね。また棚の高さが合わずにロングブーツが入らないなどということも。そうした玄関まわりの悩みを解決しましょう。収納スペース拡大のリフォーム費用情報です。

  • 【監修者】株式会社フレッシュハウス 樋田明夫
  • この記事の監修者
    株式会社フレッシュハウス
    樋田明夫
    営業戦略室 室長

玄関にシューズクロークを新設

玄関には靴以外にも、傘やベビーカーなど置きたい物があって、つくり付けの戸棚だけでは収納しきれないことが多々あります。

マンションではつくり付けタイプの下駄箱が多いですが、最近の新築戸建物件ではシューズクロークもみかけるようになりました。

シューズクロークとは、玄関から靴を履いたまま入る収納スペースで、靴だけでなく、傘、ベビーカー、スポーツ道具やペットのお散歩用品などちょとしたアウトドア用品も収納できる小部屋です。

シューズクロークがあれば、来客時にもすっきり片付いた玄関でお迎えすることができますね。

玄関の収納をリフォームする費用は?

シューズクロークの大きさは?

シューズクロークをつくるには、それなりのスペースを確保しなければなりません。歩くスペースを考えると靴を置く棚の幅を30cmとして、シューズクロークの幅は最低でも75cmは欲しいところです。

シューズクロークを新設するには既設の下駄箱からさらに40cmほどのスペースが必要となるので、玄関の土間部分が狭くなってしまいます。

しかし土間に靴や道具が散乱することなく、全てをシューズクロークに収められることを考えると、リフォームすることは有効的な方法かもしれませんね。

シューズクロークの新設費用は?

玄関の形状にもよりますが、既設の下駄箱の解体と撤去、壁紙の貼替え、壁の造作、棚の設置、ドアの取り付けなどの工事になります。

シューズクローク新設の施工事例を見てみると、リフォーム費用の平均価格帯は、約40~60万円前後となっています。

またシューズクロークにドアを取り付けずに間仕切りカーテンなどを利用してもいいですね。


マンションのつくり付け戸棚を交換

マンションの場合、限られたスペースにシューズクロークを新設することは少し難しいでしょう。つくり付けの戸棚を収納量の多いタイプに交換するなどの方法がおすすめです。

玄関用の大容量収納スタイルには、背の高いロッカー型タイプや吊戸と組み合わせたコの字型タイプなどがあります。

背の高いロッカー型はたっぷりと収納できます。靴の棚だけではなく、傘やちょっとした道具を入れられるようにつくられているものも多いので、収納力を優先するならロッカータイプがおすすめです。

コの字型は中央部分が抜けているのでロッカー型ほどの収納力はありませんが、物を置くことができます。絵や置物を飾ってもいいですね。

玄関収納の商品価格

玄関の収納をリフォームする費用は?

ロッカー型(W1,200×H1,760)ミラー付き:約15~17万円前後
コの字型(W1,200×H2,160)ミラー付き:約18~20万円前後

下駄箱・収納戸棚の交換費用

既設の下駄箱や収納戸棚の解体と撤去、必要に応じて壁紙の貼替え、床の補修、新規収納ユニットの取り付けの工事になります。商品価格を含め、リフォーム総額は約30~50万円前後を見積もっておきましょう。

玄関ドア・玄関リフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきた玄関ドア・玄関リフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国800社以上が加盟しており、玄関ドア・玄関リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する