1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. キッチン・台所リフォーム
  4.  > 
  5. キッチンの高さ変更のリフォーム費用は?

キーワードから探す


2018年10月09日更新

キッチンの高さ変更のリフォーム費用は?

毎日頻繁に立つ場所でもあるキッチンですが、何らかの理由で高さが合わないと感じた時、システムキッチンの高さを変更するリフォームは可能なのでしょうか?自分に合うキッチンの高さの決め方と、高さ変更できる場合のリフォーム費用についてみてみましょう。

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務

使いやすいキッチンの高さの基準とシステムキッチンとの関係

キッチンの高さ変更のリフォーム費用は?

キッチンは一日に何回も調理したり、食器を洗ったりする場所です。

キッチンで作業をした後に肩が痛くなったり、腰が痛くなったりする場合は、システムキッチンの高さが合っていないのかもしれません。

キッチンの高さが、高すぎると肩が痛くなりやすく、低すぎると腰が痛くなりやすいといわれています。

それでは、自分に合ったキッチンの高さとはどのようにしたら分かるのでしょうか?

身長から割り出したシステムキッチンの高さについて

一般的に知られている「身長から割り出したキッチンの高さ」の計算方法をみてみましょう。

※キッチンの高さ=(主にキッチンを利用する人の)身長÷2+5cm(前後)

例えば、身長が158cmの人だと、158cm÷2+5cm=84cmということになります。

しかし、各メーカーで販売しているシステムキッチンは80cm、85cm、90cmというように5cm刻みが多いので、158cmの身長の人は大抵の場合、85cmのシステムキッチンを選ぶことになります。

キッチンのパーツによって違う最適な高さとは

システムキッチンでは、シンク、コンロ、調理台が同じ高さに設定されていますが、実はそれぞれ使いやすい高さは違うのです。

例えば、シンクは食器などを洗うために底の部分が低くなっていますが、洗いものをするときは、高めの方が使いやすいのです。

また、調理台は包丁を使うなど、一点を見ることが多いので、あまり低すぎると使いにくく、逆に、コンロは高すぎると、鍋やフライパンの中身の状態が見えにくくなるので、低めの方が良いといわれています。

自分に合ったキッチンの高さを知る方法と微調整について

システムキッチンの場合は、高さが一定なので、可能ならばショールームなどで、実際に調理する時に履くスリッパなどに履き替えて、自分自身に合う高さを選ぶのが良いでしょう。

身長から計算したキッチンの高さを参考にして調理台を基準の高さにした場合は、シンクの蛇口やコンロの高さを少し変更することで、高さの微調整ができます。

例えば、調理台の高さを基準にしたとき、シンクの蛇口の高さを少し高くすると使い勝手が良くなります。

また、コンロが高すぎると感じた場合は、ガスコンロからIHのコンロに変更リフォームすることで微調整することができます。



キッチンの高さを変更するリフォームの費用について

キッチンの高さを変更するリフォームには、いくつかの方法があります。

シンクの蛇口の高さ変更、ガスコンロからIHヒーターへの変更、システムキッチンそのものを交換するなどのリフォームがあります。

その他、システムキッチンを高くする方法として、既存のシステムキッチンを取り外して、かさ上げしてからもう一度設置しなおす方法があります。

それぞれの費用についてみてみましょう。

キッチンの高さ変更のリフォーム費用は?

蛇口の高さ変更とIHヒーターにリフォームする場合の費用

シンクの蛇口の高さ変更するのにかかる工事費用の相場価格は約3万円から約5万円といわれています。

また、ガスコンロからIHヒーターへ変更する場合の費用は、工事費込みで約8万円から約30万円といわれています。

一番多い価格帯は約15万円前後ですが、IHヒーターはグレードの違いによって価格も大きく変動します。

システムキッチンを新規で交換リフォームする場合の費用

既存のキッチンやシステムキッチンが古くなり、高さも合わないという場合には、新しいシステムキッチンを取り付けるというリフォームも考えられます。

新規のシステムキッチンを取り付けリフォームするためのかかる費用は、一般に工事費込みの価格で50万円から150万円といわれています。

既存のシステムキッチンを高くする場合の費用

既存のキッチンを全体に高くする場合には、キッチンを(ガスや給水・給湯と共に)一度、仮外しをします。

そして、キッチンをかさ上げするための台輪を用意し、取り付けた後にシステムキッチンを元の位置に設置し直して、かさ上げします。

但し、この時、ガス管や給水管などの長さを調整する場合もあります。

この場合のリフォームの工事費用は約12万円から約15万円といわれています。

しかし、キッチンの形状など様々なケースがあるので、高さの変更に関する詳しいことはリフォーム業者に相談してみましょう。

キッチン・台所リフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきたキッチン・台所リフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国800社以上が加盟しており、キッチン・台所リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する