1. リフォーム費用見積もり比較「ハピすむ」
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 静岡県
  6.  > 
  7. 沼津市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

2021年11月11日更新

沼津市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

沼津市のリフォーム会社の選び方

沼津市では、耐震改修や省エネ機器を設置するためのリフォームなどについて補助や助成を利用することができます。

このような制度を利用したい場合、対象となるリフォームに詳しい業者を選ぶことがお薦めです。

沼津市近郊の富士市や裾野市、三島市なども含めて会社を選ぶと選択肢が増えます。

沼津市で評判のおすすめ人気リフォーム会社 4選

三愛住建株式会社

三愛住建株式会社のおすすめポイント

  • TOTOリモデルクラブ店に加入

続きを読む

三愛住建株式会社は、静岡県東部で「TOTOリモデルクラブ」加盟店として、豊富な経験を培い、小さな修繕から、水回りリフォーム、内外装のリフォーム、外構工事、新築工事まで幅広く、お客様のご要望にお応えし、住まいのご提案・施工をしてきました。

近年は富士山檜輝などの認証材を使った温かみのある空間づくりでも、高い評価を取得。お客様のニーズに柔軟な対応力と、良質の設備や資材を使って応え、快適空間を生み出しています。

現在はOBのお客様からのリピート工事や、ご紹介の工事依頼などが多くを占めています。経験豊富なスタッフがお客様に寄り添ったご提案をさせていただきます。

所在地静岡県沼津市大岡2477-2

株式会社平成建設


続きを読む

平成建設は住宅やマンションの設計施工、リフォーム・リノベーションを行う会社です。

間取り変更を含めた大規模なリフォームから、家具やインテリアを含めた改装、商業施設やクリニックのリフォームまで、様々な工事を手掛けた実績がございます。弊社では大工を社内で育て、多様化する住宅へのニーズに柔軟に対応できる体制を作り上げています。静岡県内に3ヶ所、東京、神奈川に各1ヶ所設けたショールームでは、素材やインテリアスタイルを実際に目で見て体感することも可能です。

所在地静岡県沼津市大岡1540-1

株式会社後藤工務店

株式会社後藤工務店のおすすめポイント

  • 健康住宅を目指して
  • 自然の木材利用
  • 進化した二重床の技術を適用
  • 効率の良いシステム建築導入

続きを読む

株式会社後藤工務店は、昭和30年に創業された後藤組が前身の会社。昭和62年に組織変更し今の社名になりました。現在は2代目が取り仕切っています。

静岡県沼津市にあり、災害に速やかに対応できる事業環境の構築を目的とした沼津市建設事業協同組合に加盟しています。

東海地震や南海トラフでの甚大な被害が予想される静岡県において、建設業団体と行政の間で結ばれている災害時復旧協定に基づく支援要請に迅速に対応できる体制を整備。耐震性に重きを置き、災害に強い家づくりに誠心誠意力を注いでいます。

また沼津という温暖な地域ゆえにおろそかにされていた断熱性にも注目。断熱効率の高い省エネ住宅づくりにもこだわっています。もちろん耐震・断熱リフォームも可能です。

所在地静岡県沼津市下香貫宮脇291-5

株式会社金子工務店

株式会社金子工務店のおすすめポイント

  • 最初から最後まで一貫サポートでコスト削減
  • 中古物件購入からリノベーションまで対応
  • 自然素材を活かしたリノベーション
  • 補助金申請もお手伝い可能

続きを読む

静岡県沼津市を中心に新築・リフォーム・中古リノベーションを行っている金子工務店。同社が目指している家作りは、「ちょっとかっこいい家を、より安く」です。多くの顧客を幸せにしたいという想いをもとに、顧客第一で施工を行っています。

それぞれの顧客にしかできない家づくりを行うために、地域の土地や気候を知り尽くし、住宅建築の世界技術を磨いてきたスタッフたちが対応。顧客の悩みや要望を真摯に受け止め、できるだけ低コストで提供できるようアドバイスや提案を行っています。

長く安全・快適に住み続けて欲しいという想いから、施工後もしっかりアフターフォロー。何かトラブルや不備が発生しても安心して任せることができます。

所在地静岡県沼津市下香貫樋ノ口1705

沼津市で受けられるリフォーム補助金・助成金

沼津市では、耐震改修や住宅の省エネ化、アスベスト対策工事などに対する補助や助成などを受けることができます。

以下では、沼津市で受けることができる、主なリフォームに関連する補助金や助成金について紹介します。なお、情報は2021年11月1日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。

沼津市住宅用新エネ・省エネ機器設置費及び省エネリフォーム費補助金

沼津市では地球温暖化対策の一環として、新エネ・省エネ機器を設置する方や省エネリフォームを実施する方に対して補助金を交付する制度があります。

補助の対象となるのは市内に建設された住宅のうち、補助金を受けようとする者が自ら居住しようとしており、建築工事の完了から1年を経過した中古住宅で補助金を受けようとする者が自ら居住する予定のある住宅です。

補助対象の機器設置工事及び補助額は、

  • 太陽光発電システムと定置用リチウムイオン蓄電池の新規同時設置
  • 太陽光発電システムとビークルトゥホーム(V2H)対応型充電設備の新規同時設置
  • 太陽光発電システムと定置用リチウムイオン蓄電池とビークルトゥホーム(V2H)対応型充電設備の新規同時設置

上記の工事のいずれかで一律10万円、自然循環型太陽熱温水器新規設置で一律2万円、強制循環型太陽熱利用システム新規設置で一律2万円、家庭用燃料電池(エネファーム)新規設置で一律4万円となっています。

補助対象の省エネリフォーム工事及び補助額は30平方メートル以上の床・壁・天井の断熱工事が施工面積10平方メートルあたり1万円(上限6万円)、0.8平方メートル以上の窓の断熱工事が施工面積0.8平方メートルあたり5,000円(上限4万円)となっています。

この補助金は市の他の補助金と併用することができません。

国や県の補助金と併用することは可能です。
原則として工事の着工予定日の7日前に申請することが必要です。

工事が完了した時は完了した日から起算して30日を経過した日までに実績報告をする必要があります。
最終期限は令和4年3月31日(木)となっています。

沼津市民間建築物吹付けアスベスト対策事業費補助金

こちらはアスベストによる健康被害や市民の不安解消するため、民間建築物のアスベスト含有調査事業やアスベスト除去等事業を補助する制度です。

補助の対象建物となるのは沼津市内にある民間建築物吹付けアスベストが施工されている建物で、補助の対象者は建築物の所有者又は管理者です。

補助の内容は、アスベストの含有調査事業と、アスベストが使用されている場合に除去、封じ込め、囲い込みの措置または建築物を除却するための費用が補助されます。

アスベストの含有調査事業は1棟当たり25万円を上限とし、実際の含有調査に要する経費が補助されます。

一方、アスベストを含有する建物に対する除去等事業については1敷地当たり上限を120万円とし、工事に要する経費の3分の2以内の額が補助されます。

補助を受けるためには事業の着工前に必ず申請する必要があります。

沼津市建築物等耐震化促進事業

こちらは沼津市内にある住宅の耐震性能を高め、住民が安心して暮らすことができるようにするための事業です。

沼津市では昭和56年以前に建築された木造住宅に対し、耐震診断を希望する方には無料で耐震診断補強相談士を派遣しています。

補強計画の作成・耐震補強工事を行うことになった場合、100万円を上限として耐震改修工事費用が支給されます。

更に、高齢者のみで居住している場合や重い障害を持った方等が同居している場合は上限額が120万円に引き上げられます。

また、家具の固定等の住宅避難に関する条件を満たした場合には、15万円の上乗せがあります。

補助の対象者は住宅の所有者や居住者だけでなく、所有者の3親等以内の親族及びその配偶者も対象となります。

他にも、十分な耐震性能を有していない住宅を取り壊す際にも解体工事費用の一部が補助される場合があります。

対象者は耐震化されていない木造住宅の所有者で、補助額は上限を20万円とした事業費用の23%以内の額が支給されます。

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国1000社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

この記事の監修者プロフィール

【監修者】國場絵梨子

りこ行政書士事務所

國場絵梨子

行政書士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、AFP、測量士補。行政書士試験合格後「りこ行政書士事務所」を開業し、補助金申請や融資、遺言、相続といった相談とサポートを行っている。

LINE 友達追加
一括見積もりを依頼する