1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 静岡県
  6.  > 
  7. 沼津市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

キーワードから探す


2020年02月20日更新

沼津市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

沼津市のリフォーム会社の選び方

沼津市では、耐震改修や省エネ機器を設置するためのリフォーム、若者世帯の住宅取得などについて補助や助成を利用することができます。

このような制度を利用したい場合、対象となるリフォームに詳しい業者を選ぶことがお薦めです。

沼津市近郊の富士市や裾野市、三島市なども含めて会社を選ぶと選択肢が増えます。

沼津市で評判のリフォーム会社一覧

フレッシュハウス沼津ショールーム
所在地静岡県沼津市原1801-1
TEL0120-349-304
対応
建物種別
戸建て マンション・アパート
対応
工事種別
バリアフリー・介護 フルリフォーム・リノベーション 増築・改築 水まわり(キッチン・浴室・トイレなど) 内装(床・壁紙・天井など) 外構・エクステリア 屋根・外壁
会社の特徴
弊社は、神奈川県横浜市を本拠地とし、静岡・沼津など1都7県で、リフォーム事業を展開しております。当ショールームは社内でも老舗で、経験・知識が豊富なベテランスタッフとフットワークが軽い中堅・若手スタッフがタッグを組んで、スピーディーな対応と深みのある提案を提供しております。その他に専門の工事管理者も在籍しておりますので、安心してお任せください。

また弊社では、50万円でできる簡単なリフォームから800万円以上かかる大規模なフルリフォームまで様々な価格帯のリフォームに対応しております。50万円以下でもシュークロゼットや玄関ドアの取り換え、ベランダの防水工事、トイレのフルリフォームなどが可能です。

幅広くリフォームに対応しておりますので、お気軽にご相談ください。
この会社への相談
三愛住建株式会社
所在地静岡県沼津市大岡2477-2
対応
建物種別
戸建て マンション・アパート 店舗・オフィス
対応
工事種別
バリアフリー・介護 フルリフォーム・リノベーション 増築・改築 水まわり(キッチン・浴室・トイレなど) 内装(床・壁紙・天井など) 外構・エクステリア 屋根・外壁
会社の特徴
 三愛住建株式会社は、永年、水廻りを中心としたリフォームで豊富な経験を
培ってきました。
「住まいは、生活の中心であり、家族の絆をつくるもの。」だと思います。
私達、三愛住建株式会社は、”満足を届ける住まいづくりのパートナー”として、提案・提供できるリフォームを日々心がけております。
地域密着を主眼として、活動・行動をしています。お気軽にご相談ください。

沼津市で受けられるリフォーム補助金・助成金

沼津市では、耐震改修や住宅の省エネ化、若者世帯の住宅取得、アスベスト対策工事などに対する補助や助成などを受けることができます。

以下では、沼津市で受けることができる、主なリフォームに関連する補助金や助成金について紹介します。なお、情報は2020年2月19日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。

沼津市住宅用新エネ・省エネ機器設置費及び省エネリフォーム費補助金

沼津市では地球温暖化対策の一環として、新エネ・省エネ機器を設置する方や省エネリフォームを実施する方に対して補助金を交付する制度があります。

補助の対象となるのは住宅だけでなく事業所や自治会集会所、共同住宅といった事業用建物に省エネシステムを導入する場合も対象となります。

ただし、省エネ設備を導入する建物が住宅であるか事業所であるかによって補助の内容は異なります。

事業所の場合は対象設備は太陽光発電システムのみで、上限を2万円としてモジュールの出力1キロワット当たり5千円が補助されます。

一方、住宅の場合はこれに加えて自然循環型太陽熱温水器や家庭用燃料電池(エネファーム)を設置する場合なども補助を受けることが可能です。

更に、住宅の場合は床や壁、窓などの断熱工事を行う場合や、省エネタイプの給湯器を導入する場合も補助の対象となります。

たとえば、床や壁、天井の断熱工事の場合は上限を6万円として施工面積10平方メートル当たり1万円が、省エネタイプの給湯器の導入に関しては一律1万円が補助されます。

工事の着工前に申請することが必要です。また、補助金の予算には上限があるため、申請前にご確認ください。

沼津市民間建築物吹付けアスベスト対策事業費補助金

こちらはアスベストによる健康被害や市民の不安解消するため、民間建築物のアスベスト含有調査事業やアスベスト除去等事業を補助する制度です。

補助の対象建物となるのは沼津市内にある民間建築物吹付けアスベストが施工されている建物で、補助の対象者は建築物の所有者又は管理者です。

補助の内容は、アスベストの含有調査事業と、アスベストが使用されている場合に除去、封じ込め、囲い込みの措置または建築物を除却除去するための費用が補助されます。

アスベストの含有調査事業は1棟当たり25万円を上限とし、実際の含有調査に要する経費が補助されます。

一方、アスベストを含有する建物に対する除去等事業については1敷地当たり上限を120万円とし、工事に要する経費の3分の2以内の額が補助されます。

補助を受けるためには事業の着工前に必ず申請する必要があります。

沼津市建築物等耐震化促進事業

こちらは沼津市内にある住宅の耐震性能を高め、住民が安心して暮らすことができるようにするための事業です。

沼津市では昭和56年以前に建築された木造住宅に対し、耐震診断を希望する方には無料で耐震診断補強相談士を派遣しています。

仮に木造住宅耐震工事を行うことになった場合、耐震工事費用の補助として最大で50万円が支給されます。

更に、高齢者のみで居住している場合や重い障害を持った方等が同居している場合は上限額が引き上げられ、最大で70万円が補助されます。

補助の対象者は住宅の所有者や居住者だけでなく、所有者の3親等以内の親族及びその配偶者も対象となります。

他にも、十分な耐震性能を有していない住宅を取り壊す際にも解体工事費用の一部が補助される場合があります。

対象者は耐震化されていない木造住宅の所有者で、補助額は上限を20万円とした事業費用の23%以内の額が支給されます。

若者世代住宅取得促進事業

沼津市内に住宅を取得する若者世帯の定住を支援するため、平成27年7月1日から運用開始された事業です。

本事業では静岡県外からの転入者だけでなく、静岡県中西部地域からの転入の促進や三世代居住の推進、子育て世代の支援などを図るために奨励金が支給されます。

奨励金の対象となるのは5年以上の定住を目的として市内の住宅を取得した転入世帯もしくは住宅のリフォームを行い親と同居した転入世帯が対象となります。

更に、夫婦世帯であれば申請時点で夫婦のいずれかが40歳未満であること、父子・母子世帯であれば父または母のいずれかが40歳未満かつ中学生までの子がいることが要件として定められています。

奨励金の額は転入元の地域や住宅取得を伴う転入であるかどうかによって異なります。

また、各条件を満たすことで加算額が設けられており、内容によって10万円~150万円の支給を受けることが可能です。

たとえば、若者世帯の世帯員全てが県外からの転入世帯で住宅を取得する場合は基本額で110万円、更に中学生までの子が3人以上いる場合は30万円が加算されます。

これに加えて親と同居または近居にする場合は10万円が加算され、合計で150万円が支給額となります。

なお、予算終了に伴い、令和元年度の受付は終了していますのでご注意ください。

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国800社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する