1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 群馬県
  6.  > 
  7. 太田市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

2021年06月08日更新

太田市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

太田市のリフォーム会社の選び方

太田市では、耐震改修や省エネ設備の設置、バリアフリー化などについて補助や助成を利用することができます。このような制度を利用したい場合、対象となるリフォームや補助金の申請に詳しい会社を選ぶことがお薦めです。

太田市近郊の足利市や伊勢崎市、桐生市なども含め、リフォーム会社を選ぶと選択肢が増えます。また、リフォーム会社ごとに得意不得意な工事もあることから、リフォームの箇所別に得意な会社に依頼するのがベストです。

下記の「太田市で評判のリフォーム会社一覧」では、太田市にあるリフォーム会社を紹介しています。ぜひリフォーム会社選びの参考にしてください。

太田市で評判のリフォーム会社一覧

有限会社齊和工務店
所在地群馬県太田市強戸町493番地
対応
建物種別
戸建て マンション・アパート 店舗・オフィス
対応
工事種別
バリアフリー・介護 フルリフォーム・リノベーション 増築・改築 水まわり(キッチン・浴室・トイレなど) 内装(床・壁紙・天井など) 外構・エクステリア 屋根・外壁
会社の特徴
日本の風土にあった木造の新築住宅を専門としつつ、工務店ならではの大工技術でリフォーム・リノベーションも得意としています。

平屋を二階に、二階を平屋になど技術の高い工事もご依頼頂きます。無垢材・新建材、それぞれの良さを上手に組み合わせて、お客様のご予算に寄り添う設計・施工を心がけております。

関係業者は長年お付き合いがある、専門の職人さんが多く、安心して工事を行えます。施工後のアフターフォローは大切にしておりますので、末永く頼りにいしていただければと思います。

その他、水廻りのメーカーとメンバー提携をしていたり、良い商材の仕入れを工夫することでリーズナブルな価格で良い商材が使えるのも特徴です。お客様の欲しいを叶え、暮らしを楽しんでいただける形を造る事が我々の使命だと思っています。
株式会社 和奏建設
所在地群馬県太田市高林東町1218-2
対応
建物種別
戸建て マンション・アパート
対応
工事種別
フルリフォーム・リノベーション 増築・改築 水まわり(キッチン・浴室・トイレなど) 内装(床・壁紙・天井など) 屋根・外壁
会社の特徴
株式会社和奏建設は群馬県で注文住宅の新築・リフォーム工事などを行っている会社です。

また太陽光発電・蓄電池を専門に取り扱っている株式会社リバティワンとの提携をして太陽光発電・蓄電池事業展開を行い、設置済みの方や興味がありこれから設置を考えている方などに安心した提案・施工を行えるよう体制を整備。

そして4件のモデルハウスの展示を行っていてご自身の目で見て手で触れることができるため、希望どおりの商品を見つけたり理想の住まいのイメージを作ったりすることができます。

一生で数えるほどしかない生活環境の変化となるリフォーム工事を行う際に「思い出づくり」になるよう、多種多様のDIY商材の販売も行っており、完成品の設置に合わせた施工も対応しています。
株式会社ハウスサポート
所在地群馬県太田市藤阿久町617−5
対応
建物種別
戸建て マンション・アパート
対応
工事種別
バリアフリー・介護 フルリフォーム・リノベーション 増築・改築 水まわり(キッチン・浴室・トイレなど) 内装(床・壁紙・天井など) 外構・エクステリア 屋根・外壁
会社の特徴
株式会社ハウスサポートはバリアフリーに対応した内装リフォームから間取り変更、外構・エクステリアリなどのリフォームまで、幅広い施工に対応しているリフォーム専門会社。

今まで数多くの住宅に関する商材を建築関係者に販売・施工してきた実績を持っていて、その経験をお客様に還元できるようより良いサービスが提供できるように可能な施工の中で最大限の提案を行っています。

ガラス割れなどによる交換や鍵穴の交換・取り付け、トイレ詰まりや水漏れなど小さな困りごと・修理でも対応可能。

様々なデザインの障子・建具のオーダーを受け付けておりお部屋の雰囲気やお客様の好みに合わせて選ぶことができます。

太田市で受けられるリフォーム補助金・助成金

太田市では、耐震改修や省エネ設備の設置、要介護や高齢者、障害のある方などが行う住宅のバリアフリー化に対する補助や助成などを受けることができます。

以下では、太田市で受けることができる、リフォームに関連する主な補助金や助成金について紹介します。情報は2021年6月7日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。

太田市 木造住宅耐震改修補助事業補助金

1981年5月31日以前に建築された、市内にある木造戸建住宅の耐震改修を行う場合、居住する所有者や3親等以内の親族なら、費用の一部について補助を受けることができます。

改修は、耐震診断により上部構造評点が1.0未満と診断された住宅を1.0以上とする「全部改修」や、2階建ての1階部分を1.0以上とする「部分改修」、耐震シェルターや耐震ベッドの設置が対象です。

また、対象の住宅を除却後に、新たに再建築する「建替え」も対象となります。申請は、市の建築指導課建築行政係に、窓口で直接申込みます。

補助金額は下記の通りです。

<全部改修>
100万円を上限として改修費用の5分の4以内

<部分改修、耐震シェルター等>
60万円を上限として改修費用の2分の1以内

<建替え>
建替えのうち木造住宅の除却費用の2分の1以内として、上限50万円

太田市 省エネルギー機器設置費補助金

市内にある、自ら居住する住宅に対象となる省エネ設備を設置する場合、所有者なら、太田市金券で定額2万円の補助を受けることができます。

省エネ設備は、住宅用CO2冷媒ヒートポンプ給湯器(エコキュート)、住宅用ガス発電給湯器(エコウィル)、住宅用潜熱回収型給湯器(エコジョーズ・エコフィール・エコワン)などが対象です。

なお、1世帯につき1台までが補助の対象で、住宅は店舗などとの併用住宅も含まれます。

補助金の申請は、土日祝日は除き、2022年1月31日(月)までに、申請書類を環境政策課へ持参します。先着順に、書類を提出した翌週の金曜日に補助金の交付が決定される予定です。

介護保険の住宅改修費

要介護や要支援認定を受けた市民の方なら、自宅での自立した生活を送ることを目的として住宅改修を行う場合、20万円を限度として、費用の9割について補助を受けることができます。

利用者負担は1割ですが、いったんは利用者が費用の全額を負担し、のちに補助が支給されます。なお、一定以上の所得者の場合、補助は8割または7割となります。

改修は、転倒防止のための廊下や階段などへの手すり設置、段差解消、滑り防止や移動の円滑化のための床材変更、引き戸への取替え、洋式便器への取替え、これらに付帯する改修工事が対象となります。

補助を受けるためには、市への事前の申請が必要です。詳しい手続きに関しては、担当ケアマネジャーまたは市介護サービス課に相談してください。

太田市 高齢者住宅改造費の助成

市内に居住する、60歳以上で世帯全員の所得税が非課税の方なら、自宅で安全な生活が送れるよう住宅のバリアフリー改修工事を行う場合、50万円を上限として、費用の6分の5について補助を受けることができます。

介護保険の住宅改修が優先されます。

要介護2以上の方なら、世帯の生計を主として維持する方の所得税額が8万円以下であれば、補助の対象となります。

太田市 重度身体障がい者住宅改造費補助

市内に居住する、下肢や体幹に機能障がい2級以上などの障がいのある方がいる世帯なら、玄関や台所、浴室、トイレなどを改造する場合、60万円を上限として、費用の6分の5について補助を受けることができます。

対象は、下肢・体幹機能障がい2級以上、視覚障がい1級、または上肢機能障がい2級以上で両上肢に4級以上の身体障害者手帳を持つ方がいる世帯です。

なお、当年度の市町村民税所得割額が、16万円未満の世帯に限定されます。また、新築や増築については、対象外です。

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国900社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する