1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 群馬県
  6.  > 
  7. 邑楽郡板倉町で評判のリフォーム会社や補助金一覧

2021年10月27日更新

邑楽郡板倉町で評判のリフォーム会社や補助金一覧

邑楽郡板倉町にお住まいの方がリフォームをするときには、どのようなことに気を付けてリフォーム会社を選ぶといいのでしょうか。この記事では邑楽郡板倉町におすすめのリフォーム会社の選び方と、リフォームのための補助金や助成についても紹介します。

  • 【監修者】荒川朋範
  • この記事の監修者
    荒川行政書士事務所
    荒川朋範
    行政書士

邑楽郡板倉町のリフォーム会社の選び方

邑楽郡板倉町でリフォームを依頼する会社を選ぶときには、2つのポイントを抑えると納得のいくリフォームができるでしょう。

地元の業者を選ぶ

一つ目のポイントは、地元のリフォーム会社や工務店を選ぶことです。地元の会社であれば、職人を社内で手配することが多く中間マージンが発生しにくいため費用が抑えられるからです。

リフォーム会社の得意分野を把握

2つ目のポイントは、リフォーム会社の得意分野を把握することです。

リフォーム会社にも得意な分野と不得意分野があり、依頼するリフォームがリフォーム会社の得意分野と一致することを確認しておくと、納得のいくリフォームになるでしょう。

邑楽郡板倉町で評判のおすすめ人気リフォーム会社

株式会社蒼建

株式会社蒼建のおすすめポイント

  • 特許取得の無垢材スペシャリストの会社

続きを読む

弊社はリフォームの相談から引き渡し後の引っ越しまで、マンツーマンで対応させていただく少数気鋭の建築会社です。群馬県で内装や外装のリフォーム・新築施工を請け負っています。

大手の住宅会社やリフォーム会社だと経費が高かったり、工事は下請け任せだったり、営業マンの執拗な営業があったりという不満を聞きます。また、設計事務所はデザイン重視で設計料は高いのでは…という不安。でも近隣で信頼できる工務店やリフォーム会社を知らない、見つからないという声をよく耳にします。
私たち『そうたて家』は、お客様それぞれの要望にあった住まい造りを実現するため、お客様と一緒なって『イメージ』をかたちにしてゆきます。一人ひとりと丁寧に向き合い、ご相談からお引渡しまでマンツーマンにて対応し、少数精鋭で適正価格のリフォームを提供致します。

得意なリフォーム フルリフォーム/リノベーション 増築/減築 間取り変更/水廻り
所在地群馬県邑楽郡板倉町大高嶋308-1

邑楽郡板倉町で受けられるリフォーム補助金

邑楽郡板倉町では「住宅リフォーム支援事業」を行っています。この事業の一環として、お住まいをリフォームした方は工事費用の一部の補助を受けられます。

では、その補助金の申請をするためには、どのような条件を満たしていなければいけないのでしょうか。

ここでは、「住宅リフォーム支援事業」の補助対象者や補助対象となる工事などを紹介します。
また申請方法についても説明しますので、お役立てください。

令和3年度板倉町住宅リフォーム支援事業の概要

補助対象者

リフォーム支援の補助を受けられる人は、板倉町に住み、住民基本台帳に記載されている人です。

また、世帯のなかで一人でも町税などを滞納していないことと、すでに同補助を受けられている場合は補助金額の合計が10万円に達していないことも条件です。

補助対象となる住宅

補助対象となる住宅は、申請者が居住している住宅です。

店舗併用住宅ならば居住部分が補助対象になり、マンションなどの共同住宅では申請者の専有部分が補助対象です。

補助対象になるリフォーム

補助対象となるリフォームは、補助対象となる住宅本体の維持のため、または改善のためのリフォームです。具体的な例として住宅の増改築や内外装のリフォーム、屋根のリフォーム、水周りのリフォームなどが挙げられます。

リフォーム費用は20万円以上で、令和4年3月末までにリフォーム工事が完了して代金の支払いも済ませられることも補助金申請の条件になります。

また板倉町住宅リフォーム支援事業は地域の活性化も狙いのひとつになっているため、リフォームの施工業者の本社または事業所が板倉町内にあることも条件の一つになっています。

補助対象にならないリフォーム

補助対象とならないリフォームは、門扉や塀のリフォーム、造園などの外構工事、室内カーテンやカーテンレールの取り換えなどがあります。

どのリフォームが申請の対象になり、または対象にならないかの判断がわかりにくい場合には、事前に申請先である産業振興課の商工観光係に確認しましょう。

補助金額と支給の仕方

補助金額は、リフォーム費用の10%で、上限は同一住宅または同一世帯ごとに10万円です。
町内の登録店舗で使える商品券によって交付されます。

なお、一度のリフォームで補助金額が10万円に達しない場合、令和2年4月1日以降に受けた補助金額の合計が10万円に達するまで何度でも申請および交付を受けられます。

板倉ニュータウン内のリフォームで注意すること

板倉ニュータウン内にある住宅のリフォームも補助対象になるのですが、リフォーム計画を立てるときには地区計画に沿うリフォーム内容にすることが求められます。

板倉ニュータウン地区地区計画によると、建物の屋根や外壁には刺激的な色や原色を避けることや、屋根の形態は勾配型にするなどの制限が設けられています。

そのためリフォームを行う場合には、地区計画の制限に合わせたリフォーム内容にするようにご協力ください。

申請方法

リフォーム支援の補助を受け取るためには、リフォーム工事前に申請します。

申請先は、産業振興課の商工観光係です。必要書類は、板倉町住宅リフォーム支援事業補助金申請書、見積書、施工前の写真などがありますので、詳しくは商工観光係にお問い合わせください。

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国1000社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

この記事の監修者プロフィール

【監修者】荒川朋範

荒川行政書士事務所

荒川朋範

行政書士。金沢大学人間社会学域地域創造学類を卒業後、地元金融機関に就職。融資業務を経験した後に営業係として活動、定期預金契約数全店1位を獲得。現在は、行政書士法人を設立し、業務の拡大を目指して活動中。

一括見積もりを依頼する