1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 大阪
  6.  > 
  7. 羽曳野市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

キーワードから探す


2020年02月23日更新

羽曳野市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

大阪府羽曳野でリフォームを検討している方は必見のサイトです。羽曳野市にはたくさんの魅力を持っているリフォーム会社があります。この記事ではおすすめしたい会社と羽曳野市のリフォーム補助制度について紹介します。

羽曳野市のリフォーム会社の選び方

羽曳野市では、住宅の耐震化や要介護者など身体の不自由な方の住宅改修への補助や助成制度を利用することができます。

下記の「羽曳野市で評判のリフォーム会社一覧」では、羽曳野市にあるリフォーム会社を紹介しています。ぜひリフォーム会社選びの参考にしてください。

羽曳野市で評判のリフォーム会社一覧

株式会社藤原工務店
所在地大阪府羽曳野市はびきの5-582-2
対応
建物種別
戸建て マンション・アパート
対応
工事種別
バリアフリー・介護 フルリフォーム・リノベーション 増築・改築 水まわり(キッチン・浴室・トイレなど) 内装(床・壁紙・天井など) 外構・エクステリア 屋根・外壁
会社の特徴
弊社は「お客様のお心を第一に」を掲げる大阪府羽曳野市の工務店です。小さな電気工事をはじめ、さまざまなリフォームを行っています。

内装はクロスの貼り替えやふすまの新調、外装は造園工事から法人のイルミネーション工事なども担当。急なトラブル時には、「スグやる課」が迅速に駆けつけます。

また耐震シェルターの「剛健」や夢の塗料「エンゼルクリーン」を取り入れていることも特徴の一つ。エンゼルクリーンとは、人体に害を及ぼさない光触媒複合工法のことで、ランニングコストゼロで24時間消臭・殺菌効果が得られ、花粉やダニにも効果を発揮します。小さな工事から大きな工事まで、プロ集団が対応いたします。
広谷工務店
所在地大阪府羽曳野市古市3丁目6-17
対応
建物種別
戸建て マンション・アパート 店舗・オフィス
対応
工事種別
バリアフリー・介護 フルリフォーム・リノベーション 増築・改築 水まわり(キッチン・浴室・トイレなど) 内装(床・壁紙・天井など) 外構・エクステリア 屋根・外壁
会社の特徴
お客様に喜んで頂けますように綺麗に丈夫で長持ちするプロの仕事に徹している創業65年になる昔ながらの工務店です。従業員職人も自社で育て上げて大手の建築会社様とは一味違う自社施工でお客様とご相談のうえ現場にしっかりした技術を入れた仕事を致します。工事完成後ご家族の皆様が喜んで安心して生活して頂く事が私共の喜びです。末長い御縁になります様にどうぞ宜しくお願い致します。

羽曳野市で受けられるリフォーム補助金・助成金

羽曳野市では、住宅の耐震化に伴う改修工事費用の補助、要介護者や重度な身体障害者などに対する住宅改修費の補助、住宅のバリアフリー化に伴う固定資産税の減額などを受けることができます。

以下では、羽曳野市で受けることができる、主なリフォーム補助金や助成金について紹介します。なお、情報は2020年2月20日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。

羽曳野市木造住宅耐震改修補助

1981(昭和56)年5月31日以前に建築された市内にある木造住宅の耐震改修工事について、直近の課税所得金額が507万円未満の所有者であれば、定額40万円の補助を受けることができます。

補助額は、補助金申請者世帯全員の年間所得が256万8千円以下の場合、定額60万円に増額されます。なお、工事費が定額未満の場合、補助額は耐震改修工事費用と同額になります。

要支援・要介護者の「住宅改修費支給」

市内の要支援・要介護と認定された方が、手すりの取り付けや段差の解消など、自宅で自立した生活を送ることを目的として住宅を改修する場合、20万円を限度として、最大で費用の9割について補助を受けることができます。

羽曳野市重度身体障害者住宅改造助成

市内に1年以上居住する重度な身体障害を持つ方であれば、在宅で安心して生活ができるよう住宅のバリアフリー化を行う場合、50万円を上限として、費用の一部について所得税額に応じた助成を受けることができます。

体幹または下肢の機能障害のある身体障害者手帳1~3級に該当する方がいることに加え、生計中心者の前年分の所得税額が7万円以下の世帯が対象です。介護保険の対象となる場合は「住宅改修費支給」が優先されます。

バリアフリー改修が行われた住宅に対する固定資産税の減額措置

市内に居住する要介護などの認定を受けた方や65歳以上の方などであれば、50万円超のバリアフリー改修工事を行った場合、翌年度分に限り対象家屋の固定資産税の1/3について減額を受けることができます。

対象は、2007年4月から2020年3月までの間に、一定のバリアフリー改修工事を行った住宅とされています。

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国900社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する