1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 大阪
  6.  > 
  7. 枚方市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

キーワードから探す


2019年06月06日更新

枚方市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

枚方市では、歴史的景観を保全するためのリフォームなどへの補助、要介護者や重度障害者などに対する住宅リフォーム補助や助成を受けることができます。以下では、枚方市で受けることができる、主なリフォーム補助金や助成金について紹介します。

枚方市のリフォーム会社の選び方

枚方市では、歴史的景観の保全や、バリアフリー化を目的とする住宅リフォーム費用への補助などを利用することができます。

下記の「枚方市で評判のリフォーム会社一覧」では、枚方市にあるリフォーム会社を紹介しています。ぜひリフォーム会社選びの参考にしてください。

枚方市で評判のリフォーム会社一覧

ダイケンリフォームサービス
所在地大阪府枚方市養父元町33-5
TEL 0120-35-4747
対応
建物種別
戸建て マンション・アパート 店舗・オフィス
対応
工事種別
バリアフリー・介護 フルリフォーム・リノベーション 増築・改築 水まわり(キッチン・浴室・トイレなど) 内装(床・壁紙・天井など) 外構・エクステリア 屋根・外壁
会社の特徴
【リフォームで幸せを創る】
お客様のご要望をどんな方法で叶えるのか、様々な考え方のリフォーム業者がいると思います。
ダイケンリフォームサービスではリフォームで幸せを創るを理念として、一人ひとりのお客様と
向き合ってきました。現在に至り、お客様の紹介やブログ読者の方からの依頼でお仕事をさせて
いただく機会も増えました。まずは当社の事を知ってください。出し惜しみは一切いたしません。

【ダイケンリフォームが目指すのは、幸せを生み出すリフォームです】
リフォームとは不を解消するのはもちろん、幸せをも生み出すもの!
当社は、とことんこの想いにこだわりたいと思ってます!
リフォームして幸せになった!そう思っていただけるように全ての業務を遂行する!

それが当社が目指す『リフォーム』です。

【代表者の思い(抜粋)】
住宅のリフォームは多くの方が不便な住まいを解消して終わりであると認識されています。
もちろんこれも正解だと思うんですが、実はもっと奥が深いと思うんです。
不便・不満・不安だった住まいが、綺麗に生まれ変わることで待っている幸福感。

リフォームは不を解消するものですが、幸せを生み出すもの!でもある。
弊社は全スタッフがとことんこの想いにこだわりたいと思ってます!
リフォームに関してなら何なりとご相談くださいませ!
この会社への相談

枚方市で受けられるリフォーム補助金・助成金

枚方市では、歴史的景観を保全するためのリフォームなどへの補助、要介護者や重度障害者などに対する住宅リフォーム補助や助成を受けることができます。

以下では、枚方市で受けることができる、主なリフォーム補助金や助成金について紹介します。情報は2019年2月9日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。

なお、1981年5月以前に建てられた木造住宅の耐震改修を行う場合、70万円を上限として費用の補助を受けることができる「木造住宅の耐震改修(工事)補助」は、2018年度の受付が終了しています。

また、市内に住む親世帯との同居や近居のための住宅取得やリフォーム費用を、最大30万円補助する「三世代家族・定住促進住宅取得補助金」「三世代家族・定住促進住宅リフォーム補助金」も、2018年度の受付が終了しています。

歴史的景観の保全等に関する補助(修景補助)

良好な景観形成を推進するため、枚方宿地区における歴史的景観の保全や整備、歴史的景観建造物の保全などを行う個人や団体であれば、費用の一部について補助を受けることができます。

補助は、歴史的景観の保全や整備のための増改築や外観の修繕などの場合、300万円を上限として費用の10分の5、歴史的景観建造物の外観の修復や復元などの場合、500万円を上限として費用の10分の8が支給されます。

要支援・要介護者の「住宅改修費支給」

市内の要支援・要介護と認定された方が、手すりの取り付けや段差の解消など、自宅で自立した生活を送ることを目的として住宅を改修する場合、20万円を限度として、最大で費用の9割について補助を受けることができます。

枚方市重度障害者住宅改造助成事業

重度の障害がある方が同居する市内の住宅について、住宅の所有者や所有者の許可を受けている方であれば、バリアフリー化改修工事を行う場合、80万円を上限として、費用の一部について助成を受けることができます。

身体障害者手帳1級または2級、下肢または体幹機能障害で3級などの方が対象で、生計中心者の前年の所得税額が7万円以下などの要件があります。助成は、所得税額に応じ、全額、3分の2、または2分の1が支給されます。

リフォームする際のポイント

もしリフォームを実際に行うとなった際には、ぜひお近くのリフォーム会社に一度ご相談することをおすすめします。

リフォーム会社に相談する時に一番気になるのは「いくらかかるのか」という金額の部分かと思います。

正確なリフォーム金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

その際に、損をしないリフォームを実現するために重要なことが一点あります。

それは、リフォーム会社1社のみに現地調査と見積もりをお願いするのではなく、複数社に依頼して、必ず「比較検討」をする!ということです。

複数の会社に依頼する時のポイントは「同じ条件」で依頼することです。バラバラの条件で依頼をすると、正しい比較ができません。

このポイントをきちんと押さえ、複数の会社の提案を受けることでご希望のリフォームの適正価格が見えてきます。

「色んな会社に何度も同じことを伝えるのがめんどくさい…。」という方はカンタンに複数社を比較検討できるサービスもございますので、ぜひご利用ください。

無料の見積もり比較はこちら

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する