2024年02月06日更新

監修記事

【2024年】堺市のリフォーム補助金・助成金一覧と受け取る方法の解説!

堺市で安心してリフォームするには、どのリフォーム会社を選ぶべきでしょうか?市内の信頼できるリフォーム会社20社と、利用可能な補助金制度、利用者の口コミを紹介します。

リフォーム補助金・助成金の一覧(堺市)

堺市では、住宅の防火断熱や耐震化に伴う改修工事費用の補助、省エネ化への改修に伴う費用の補助、要介護者や高齢者などに対する住宅改修費の補助などを受けることができます。

以下では、堺市で受けることができる、主なリフォーム補助金や助成金について紹介します。

なお、情報は2024年1月31日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。

堺市のリフォーム補助金制度の一覧

制度名 対象 補助金額 期間
住宅・建築物防火断熱改修等促進事業 市内にある住宅の所有者または所有者の合意を得た居住者が、防火断熱改修を行う場合 防火改修等工事費の3分の2以内で200万円を限度 要事前申請
住宅・建築物耐震改修補助 1981(昭和56)年5月31日以前に在来工法によって建築された市内にある木造住宅の耐震診断費用や改修工事費 改修工事の場合は、100万円を限度として、延べ床面積に1平方メートル当たり34,100円を乗じた金額以内の工事について、費用の3分の2 要事前申請
住宅・建築物断熱改修等補助事業 市の補助を受けて耐震改修工事を行う1981年5月31日以前に建築された住宅において、窓の断熱改修など省エネ改修工事を行う場合 断熱改修工事費用の3分の2以内で、一戸建てについては30万円が限度。
共同住宅、長屋住宅については一住戸あたり15万円が限度。
工事契約前に、耐震改修工事の補助申請と併せて申請
スマートハウス化等支援事業補助金 市内にある住宅に自らが居住する所有者が、スマートハウス化のためにCO2削減や省エネに対応した要件を満たす機器を設置する場合 太陽光発電システムの場合
戸建て住宅は一律5万円、集合住宅(共用部分に限る)、地域会館、集合所は一律10万円
令和5年6月23日(金)から令和6年2月15日(木)まで

予算額に達するまで受付

要支援・要介護者の「住宅改修費支給」 市内の要支援・要介護と認定された方が、自宅で自立した生活を送ることを目的として住宅を改修する場合 20万円を限度として、最大で費用の9割 期間の定めなし

住宅・建築物防火断熱改修等促進事業

市内にある住宅の所有者または所有者の合意を得た居住者であれば、防火断熱改修を行う場合、200万円を上限として、工事費の3分の2以内について補助を受けることができます。

対象となる住宅は、準防火地域内の耐震性能を有する既存の建物で、現に居住または使用されているものが対象となります。

堺市住宅・建築物耐震改修補助

1981(昭和56)年5月31日以前に在来工法によって建築された市内にある木造住宅の耐震化について、所有者または所有者の同意を得た居住者であれば、耐震診断費用や改修工事費について補助を受けることができます。

改修工事の場合は、100万円を限度として、延べ床面積に1平方メートル当たり34,100円を乗じた金額以内の工事について、費用の3分の2について補助を受けることができます。

なお、広域・地域緊急交通路沿道にある、建物の高さが道路の中心までの距離より高い住宅については、上限が286万円に増額されます。

住宅・建築物断熱改修等補助事業

市の補助を受けて耐震改修工事を行う1981年5月31日以前に建築された住宅において、窓の断熱改修など省エネ改修工事を行う場合、住宅の所有者などであれば、費用の一部について補助を受けることができます。

補助は、一戸建ての場合は30万円を上限として、省エネ改修工事費用の3分の2以内について支給をうけることができます。

堺市スマートハウス化等支援事業補助金

市内にある住宅に自らが居住する所有者であれば、スマートハウス化のためにCO2削減や省エネに対応した要件を満たす機器を設置する場合、費用の一部について補助を受けることができます。

対象機器と補助額は、太陽光発電システムが戸建て住宅の場合は一律5万円、集合住宅(共用部分に限る)、地域会館、集合所の場合は一律10万円となっています。燃料電池システムが集合住宅の場合で一律3万円となっています。
戸建て住宅に太陽光発電システムを導入する場合は、燃料電池システム、蓄電システム、HEMS、または電気自動車のいずれかの組み合わせによる導入が必要です。

なお、堺市ZEH支援事業補助金との併用はできません。

要支援・要介護者の「住宅改修費支給」

市内の要支援・要介護と認定された方が、手すりの取り付けや段差の解消など、自宅で自立した生活を送ることを目的として住宅を改修する場合、20万円を限度として、最大で費用の9割について補助を受けることができます。

「堺市」の補助金申請の流れと必要書類

リフォーム工事への補助金の申請方法とその流れは、補助金制度を実施する地方自治体や公共団体、または特定の制度によって異なりますが、一般的な申請手続きは以下の通りです。

補助金の申請方法とその手順

最初に補助金制度の詳細を確認する

まず、補助金制度の詳細を確認し、どの工事内容のリフォームが補助の対象になるのか、補助金の上限額や申請期限などを確認します。

補助金制度は、国や地方公共団体、団体などが提供しているため、詳細はそれぞれの公式HPや資料で確認しておきましょう。

見積もりを作成してもらう

次に、リフォームを行う業者に見積もりを作成してもらい、リフォーム計画を作成します。この段階で、補助金の要件に適合するリフォームの工事内容になっていることを確認します。

補助金申請書の提出を行う

リフォーム業者から見積もりとプランを受け取ったら、補助金申請書を提出します。業者が申請する場合や、申請を代行する場合もあります。

申請書にはリフォームの工事内容の詳細と日程、見積もり、および必要に応じて関係書類を添付します。補助金の申請書は、補助金を提供する団体の公式HPや窓口で入手できる場合もあります。

審査・承認を経てリフォーム工事に着手

申請書を提出した後は、審査が行われます。審査に通った場合、補助金の受け取りが承認され、リフォーム工事へと着手できます。

補助金の受け取り

リフォームが完了したら、最終的なリフォーム費用の明細書とともに、補助金の受け取りを申請します。一部の補助金制度では、リフォーム工事完了後に工事費用の領収書や写真などの証拠を提出する必要があります。

なお、ここで説明した手続きは一般的なもので、補助金制度によっては、それぞれの手続きの詳細や順序が異なる場合があります。

そのため、補助金を申請する前に、該当の補助金制度の具体的な要件と手続きを確認しておくことが大切です。

リフォーム補助金の申請時の必要書類

リフォームの補助金を受ける際に必要な書類は、具体的な補助金制度によって異なります。ここでは、一般的な必要書類を解説していきます。

補助金申請書

これは補助金を提供している団体や公的機関から提供され、一般的にはHPや窓口で入手できます。

見積書

リフォーム業者から提供されるもので、リフォームの工事内容と費用が記載された見積書が必要になることがあります。

リフォーム計画書

「リフォーム計画書」とは、リフォームの詳細な計画を示した書類のことです。リフォーム箇所、工事内容、期間等が記載されている書類が必要になる場合があります。

建築図面

補助金の申請時には、既存の建物の図面やリフォーム後の図面などが必要となる場合があります。

所有者の同意書

建物の所有者が申請者でない場合、リフォームを行うことに同意していることを示す書類が必要となることがあります。該当する場合は、所有者の同意書を用意しておきましょう。

証明書類

補助金申請では、申請者が補助金制度の対象要件を満たしていることを証明するための書類が必要となることもあります。例えば、収入証明書や年金受給証明書などがこれに該当します。

リフォーム後の報告書

報告書はリフォーム完了後に提出するもので、工事が計画通りに行われたことを示すための書類です。完成したリフォームの写真や、業者からの最終的な請求書などが添付されることがあります。

なお、ここで紹介した書類は一般的なもので補助金制度によっては必要な書類や詳細が異なります。補助金を申請する前に、リフォーム業者に問い合わせるか、補助金制度を取り扱う市町村などの窓口で、詳細をしっかり確認しましょう。

堺市のリフォーム会社の選び方

信頼できるリフォーム会社へ依頼したいものの、選び方が分からない方も多いことでしょう。

地元のリフォーム会社や工務店の場合、出張費や作業時間のロスを省くことができ、安上がりにつながるメリットがあります。

堺市では、住宅の防火断熱や耐震化、省エネ化などについての補助や助成制度を利用することができます。

安い費用でリフォームを行いたい場合、制度の対象となるリフォームに詳しい業者を選ぶことがおすすめです。

また、リフォーム会社ごとに得意不得意な工事もあることから、依頼する会社が何を得意としているかや評判も把握したうえで、それぞれリフォームの箇所別に得意な業者に依頼するのがベストです。

下記の「堺市で評判のリフォーム会社一覧」では、堺市にあるリフォーム会社を紹介しています。

ぜひリフォーム会社選びの参考にしてください。

地域に対応している会社を見る


堺市で評判のおすすめ人気リフォーム会社 3選

株式会社DC建設

株式会社DC建設は、お客様の” 夢を創る "をモットーに近畿一円で改修工事のお手伝いをさせて頂いております。
 
戸建てやマンション、店舗など問わず、あらゆる増改築・リノベーションを手掛けてまいりました。
お客様のニーズにとことん寄り添った設計・ご提案もお任せください。
 
建築業界一筋26年、これまで培った知識や経験をフルに生かし、誠心誠意ご対応致します。
 
自社ホームページにて過去の施工事例も随時更新しておりますので、ぜひご参考ください。
まずはお気軽にご相談くださいませ。

得意なリフォーム マンションフルリノベーション 水廻りの入替・間取りの変更・増改築 店舗のデザイン設計施工
所在地 大阪府堺市堺区出島町3-10-7 湊マンション1階

有限会社 リフォーム エフケイディ

昭和63年創業。旧クボタリフォーム関西専属施工店。現在はクボタ堺・久宝寺久友会・恩加島久友会推薦施工店として、大阪府堺市を中心に営業しております。福祉工事※介護保険適用工事にも力を入れ、介護認定手続きからお手伝いし、役所への申請手続きも行っております。初任者研修※ヘルパー2級や、終活アドバイザーも常勤しており、ご年配者様への過ごしやすい配置などご提案。大工工事1級技能検定資格者の棟梁を軸に、少しでもお客様のご要望を形に出来るように、家庭の女性目線でのご相談等にも配慮できるように女性スタッフも配置しております。棚板1枚から新築工事まで工事の大小に関わらず誠心誠意をモットーにどんな小さい疑問や不安にもお答えし施工させて頂きます。工事完了後は約半年に1度、定期訪問をさせて頂きアフターフォローをさせて頂いております。
お客様からの『ありがとう』の御言葉を頂くために『お家のドクター』として、この道50年のプロにお任せ下さい。

得意なリフォーム 室内改装工事 浴室リノベーション工事 外壁塗装 外溝工事
所在地 大阪府堺市南区釜室864番地

乾工務店株式会社

乾工務店株式会社のおすすめポイント

  • 家具製作まで行う戸建てリノベーション
  • 水廻りリフォーム
  • 顧客の要望に応えた趣味空間を創造
  • 外構やエクステリアリフォームも対応可能です

家づくりとは、理想の暮らし方、思い描く住まいを叶えるもの。
私たちは、家族構成・土地の特徴・地域の気候など、ひとつ一つを考慮しながら進めていきます。
「こうしたい」「ここにこだわりたい」など思う存分お聞かせください。
これから永く快適にすごせる「本物の価値」を追求していきます。
理想の暮らし、住みやすい家。住まいへの想いは、一つとして同じものはありません。
私たちがお客様のその想いを汲み取り、カタチにいたします。
注文住宅やリフォーム、その他の工事まで幅広く対応してます。
打合せから施工管理、引き渡し、メンテナンスまで一貫体制で行うため全てを把握できます。

得意なリフォーム 水廻り総合リフォーム 戸建て、マンションリノベーション 小規模リフォーム
所在地 大阪府堺市南区槇塚台2-12-7

堺市でおすすめ・評判のリフォーム会社の口コミ1選

現地調査したリフォーム会社:RID
口コミ点数: 4点
家外壁の基礎の下まで大きな穴が空いてしまいました。困り果てていたところ、ハピスムさんでご紹介いただいたRIDさんがすぐに見積もりに来て下さり、原因と修理の方法をしっかり丁寧に教えてくださいました。夏の暑い時期にもかかわらず、相談した箇所だけでなく、壁のひび割れ部分まで最初の見積もりからプラス金額に上乗せする事なく、サービスで丁寧な施工をしていただき、感謝しています!ありがとうございます!今後屋根部分も見ていただく予定をしています。良心的な良い施工会社を探してくださってありがとうございます。

リフォーム費用:25万円 / リフォーム内容:基礎と擁壁のリフォーム / 建物種別:戸建て / 築年数:30~40年未満

堺市のリフォームでよくある質問

リフォーム会社によって、どのような違いがあるんですか?

リフォーム会社によって、リフォームにかかる費用が違ったり、提案できるリフォーム内容が異なってきたりします。
このため、複数社から相見積もりをとって、リフォーム費用や提案内容を比較検討することが大切です。

リフォーム会社は、どう選んだらいいんですか?

複数社に相見積もりをとることをおすすめします。
ハピすむのサービスを通して見積もりされると、堺市のリフォーム会社を、最大3社紹介させていただきます。
見積もりを取得される会社数が多すぎても迷われてしまいますので、3社が比較検討しやすい社数と考えています。

このページには、どのような情報を載せていますか?

堺市のリフォーム会社情報と、リフォームの際にご利用できる補助金制度や、リフォーム会社の口コミもご紹介させていただいております。

このページで、どのリフォーム会社の口コミを掲載していますか?

堺市のこのページでは、RIDの口コミを掲載しています。

リフォームする際のポイント

もしリフォームを実際に行うとなった際には、ぜひお近くのリフォーム会社に一度ご相談することをおすすめします。

リフォーム会社に相談する時に一番気になるのは「いくらかかるのか」という金額の部分かと思います。

正確なリフォーム金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

その際に、損をしないリフォームを実現するために重要なことが一点あります。

それは、リフォーム会社1社のみに現地調査と見積もりをお願いするのではなく、複数社に依頼して、必ず「比較検討」をする!ということです。

複数の会社に依頼する時のポイントは「同じ条件」で依頼することです。バラバラの条件で依頼をすると、正しい比較ができません。

このポイントをきちんと押さえ、複数の会社の提案を受けることでご希望のリフォームの適正価格が見えてきます。

「色んな会社に何度も同じことを伝えるのがめんどくさい…。」という方はカンタンに複数社を比較検討できるサービスもございますので、ぜひご利用ください。

無料の見積もり比較はこちら

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

まずは
無料お見積もりから

この記事の監修者プロフィール

【監修者】國場絵梨子

りこ行政書士事務所

國場絵梨子

行政書士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、AFP、測量士補。行政書士試験合格後「りこ行政書士事務所」を開業し、補助金申請や融資、遺言、相続といった相談とサポートを行っている。

LINE 友達追加
【堺市周辺】
無料一括最大3社
リフォーム見積もりをする