2023年11月17日更新

監修記事

4畳半のクロスや壁紙の張替えにかかる費用・価格の相場は?

部屋のイメージチェンジ、日焼けや煙草による変色などの際に最適な「内装のリフォーム」。 壁紙やクロスの張替えで、4畳半の部屋でも明るく広く魅せるアイディアが増えました。気になるリフォームの標準的な費用や、グレードアップした場合の価格の相場を見ていきましょう。

4畳半の安らぎの「スモールワールド」に!

一見狭く見える「スモールワールド」のような4畳半。それぞれの家によって、扉と窓の大きさに違いがあるにせよ、壁面だけで約23~25平方メートル、天井面を含めると約30~32平方メートルあります。

アイディア次第で、お好みのコーディネートができる十分な空間と言えるかもしれません。

4畳半のクロスや壁紙の張替えにかかる費用・価格の相場は?

お子様の成長に合わせた部屋のイメージチェンジ、日焼けや煙草による変色など、狭い部屋でも有効利用は考えたいところ。そんなときのお勧めは、やはり壁紙やクロスの張替えでリフォームをすることが最適です。

部屋の使用頻度や場所など希望のスタイルに合わせて、さまざまなデザインから壁紙やクロスを選ぶことができるでしょう。

少し狭く感じても、4畳半の部屋で過ごす時間を楽しむために、用途に合わせてコーディネートしたい人も多いはず。以前は和室が多く、和紙を利用して作製された内装の材料が多くありました。

近年では、汚れの付きにくいものや防カビ、消臭、シックハウス対策品など、デザインや機能性が追加された商品が増えています。

4畳半の壁紙やクロスの張替えにかかる費用の相場は?

壁紙やクロスに「デザインや性能」が含まれていると、標準的な価格や費用が気になる人も多いはずです。一般的な壁紙やクロスのサイズは、幅90cmの製品がロール状になっているものが多くあります。

価格を抑えられるスタンダードの普及品で、量産品を使用したリフォームは、1平方メートルあたり約1200円が相場です。

ライフスタイルに合わせて、機能性壁紙や色・デザインなど、自由に選んでリフォームを行うこともお勧めです。小さなお子様やペットを室内で飼われている場合は、汚れを落としやすい壁紙や消臭効果のある製品も高く評価されています。

この場合の価格は、1平方メートルあたり約1500~1800円が相場です。

まずは
無料お見積もりから

コーディネートも楽になる壁やクロスの張替えは約2万7600円から

シンプルな書斎として、またはお洒落なプレイルームやくつろぎの空間として、活用することのできる4畳半。壁面だけを壁紙やクロスで張替えるなら、リフォームの費用は約2万7600円からが相場となります。

天井面にもクロスを張ったり、壁紙やクロスをグレードアップしたりする場合は、さらに加算されます。

少し狭く感じる部屋でも、壁や天井がきれいになっていると、クローゼットや納戸のように物を置くだけの場所となることは少なくなるかもしれません。

壁紙やクロスを張替る部屋のリフォームは、4畳半の部屋でもライフワークを楽しくさせるコーディネートに繋がります。

クロス・壁紙の張替えリフォームの費用に関するより詳しい記事はこちら

壁紙を自分で購入しよう

壁紙の張替えをリフォーム会社に依頼すると、壁紙の料金に加えて張替え工賃や下地処理、大きい家具の移動などの費用がかかります。

中でも壁紙の料金が費用の大部分を占めているので、壁紙を自分で調達することで格安、激安料金でリフォームできます。

1mあたり約350円~という激安価格で壁紙を購入できるので、リフォーム会社にリフォームを依頼した場合と比べて半額程度に抑えることができます。

下地処理が必要であっても、よほど重度な損傷でない限りは高い料金は請求されません。

壁紙の費用を浮かせることができれば、それだけ上質な壁紙を使用することも可能です。

4畳半という小さめの部屋であっても、満足のできるリフォームをするために壁紙を自分で用意することをおすすめします。

壁紙を自分で用意する場合は工賃を引き上げるという業者もあるので、あらかじめ料金について尋ねておきましょう。

まずは
無料お見積もりから

DIYで壁紙を張替える

壁紙やクロスの購入だけではなく張替えまで自分で行うことで、激安料金でリフォームすることができます。

丁寧な作業ができる方でしたら簡単に張替えることができるでしょう。

下地が大きく破損している場合はリフォーム会社に依頼した方がいいですが、壁紙だけの張替えであれば自分で行った方が格安料金でリフォームできます。

壁紙はネットショップでも購入できるので、好きな壁紙やクロスに張替えてみてはいかがでしょうか。

必要なものは壁紙用のノリと刷毛、細かい部分を糊付けする筆だけです。これらがセットになったものを選べば、更に格安で壁紙を張替えることができます。

また、あらかじめノリがついている壁紙もあるので、細かい作業が苦手な方はそちらを選びましょう。

ただし、やはりクロスの張替えの職人と比べると、クロスが波打ってしまったり皺になってしまう可能性が高いです。
特に天井は専門職でないと張るのが難しいため、注意が必要です。

4畳半の張替えにかかる時間

4畳半の壁紙を張替えるのには、大体32mの壁紙やクロスが必要になります。カットする時間などを含め、素人でも6時間あれば張替えることができるでしょう。

出来るだけ短時間で壁紙を張替えたい場合は業者の方に依頼することをおすすめします。

壁紙・内壁のリフォームで、優良な会社を見つけるには?

本記事の壁紙・内壁リフォームは一例で、「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって大きく異なります。複数社の見積もりを「比較」することが重要です!

実際のリフォーム費用が気になった方は見積もり比較のステップに進みましょう!

「本当に信頼できる会社が分からない……」「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒……」

そんな方のため、無料で簡単に比較できるようになっています。
大手ハウスメーカーから地場の工務店まで、1000社以上が加盟しており、安心してご利用できます。

無料の見積もり比較はこちら>>

後悔しないリフォーム・満足できるリフォームのため、慎重にリフォーム会社を選びましょう!

まずは
無料お見積もりから

この記事の監修者プロフィール

【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治

ディバルコンサルタント株式会社

明堂浩治

芝浦工業大学工学部建築工学科を卒業。大手建設会社で20年勤務した後、独立しコンサルタント業を始める。

LINE 友達追加
まずは
無料お見積もりから
【お住まい周辺】
無料一括最大3社
リフォーム見積もりをする