2023年11月17日更新

監修記事

6畳のクロスや壁紙の張替えにかかる費用・価格の相場は?

日本家屋の部屋の大きさで一番多いと言われる「6畳」。寝室から子供部屋まで、さまざまな利用方法がありますが、部屋の壁紙やクロスの張替えで、イメージチェンジや改装などが手軽に行えます。6畳の壁をリフォームする場合、費用の標準的な価格や相場をまとめてみました。

使用頻度の高い部屋だけに壁の状態も要チェック

一戸建て住宅やマンションなど、和室や洋室問わず6畳の部屋は存在します。壁紙やクロスの張替えは、10年前後が目安と言われますが、使用頻度によっては異なってくるかもしれません。

6畳のクロスや壁紙の張替えにかかる費用・価格の相場は?

キッチンやバスルーム付近、リビングルームや玄関の周辺、喫煙者やペットがいる場合など、張替えまでの期間が短くなることもあります。

壁紙やクロスの表面にシワが寄る、またはカビや汚れが目立つ、変色するなどを含めて、年1回はチェックしてみましょう。

機能性クロスなどの「防水性」や「消臭効果」を感じなくなってきた時は、張替え時期のサインかもしれません。

内装のリフォームは、建物のメンテナンス同様、部屋の景観だけでなく保護にもなります。

6畳の壁紙やクロスの張替えにかかる費用の相場は?

6畳の部屋には、壁が約30平方メートルあり、天井は約10平方メートルの広さがあります。

和室から洋室に変える方も多いと言われますが、和室の雰囲気を残した壁紙やクロスを使用し、「和のテイスト」を好まれる方も増えました。

部屋の使用頻度が何かと多い6畳の部屋を、くつろぎやすくお好みのアレンジで楽しむことができます。

気になるのは、壁や天井の張替えで内装をリフォームする時の相場です。スタンダードの普及品でリフォームを行う場合は、1平方メートルあたりの価格は約1000~1200円が相場です。

機能性(汚れが簡単に落ちる等)の壁紙や自由に選べるグレードアップされた材料の壁紙やクロスを検討しているなら、1平方メートルあたり約1500~1800円の価格となります。

なお、上記の費用はあくまで一例です。リフォーム会社によって費用が異なるため、相見積もりを取り、費用を確認することが重要です。

無料で張替え費用の「比較見積もり」をしてみる>>

まずは
無料お見積もりから

一部屋3万円からリフォームOK!

使用頻度が高く、人が集まりやすい6畳の居心地の良い部屋作りに欠かせない壁紙やクロス。

インテリアを配置してしまうと、脇役のように感じるかもしれませんが、インテリアを引き立てるのにも重要です。

約30平方メートルもある壁を張替えるなら、約3万~3万6000円がリフォームにかかる費用の相場となります。

キッチンやバスルーム、小さなお子様やペット対応など、機能性の充実した壁紙を利用したい場合の費用は、約4万5000円~6万円が相場です。さまざまなバリエーションから選べて、ご自分のライフスタイルに合わせたコーディネイトを楽しめます。

リフォームの際は、配置されている家具等の移動も施工業者に確認してみましょう。

室内であっても定期的なチェックは必要です。メンテナンスを1年に1度は行うようにしましょう。

湿度の多い地域や家具の配置場所によっては、湿気のこもったところから壁のゆがみが始まる場合もあります。

早めのメンテナンスは1平方メートルあたりの価格も上げずに済み、全体の工事費用も抑えることができます。

クロス・壁紙の張替えリフォームの費用に関するより詳しい記事はこちら

6畳の部屋の壁紙やクロスを張替える際にかかる費用

6畳の部屋の壁紙を張替えるには、約46mの壁紙が必要になります。壁紙の価格は張替え工賃込みで1mあたり900~1,500円ですので、41,400~69,000円の費用がかかります。更に、次のような諸経費により約1万~3万円ぐらいが上乗せされます。

(1)下地に大きな破損がみられた場合の補修費用

(2)大型家具の移動

(3)駐車料金

(4)周りの壁紙や柱を傷つけないための養生

(5)剥がした壁紙の撤去

自分で壁紙を持ち込んだ場合の費用

壁紙を自分で購入することで、格安で壁紙リフォームができます。1m約350円~ですので16,100円プラス工賃という激安料金で壁紙を張替えることができます。

ただし、壁紙を自分で手配する場合は工賃が割増価格になる場合があります。それでも自分で手配した方が格安になることがほとんどですので、ネットショップなどで購入しましょう。

まずは
無料お見積もりから

6畳の部屋の壁紙やクロスを自分で張替える

6畳の部屋の壁紙やクロスを自分で張替えることで、格安、激安料金でリフォームすることができます。工賃もかからないため、16,100円~の料金で張り替えられます。そこで気になるのが、6畳の部屋の壁紙やクロスを張替えるのにどれぐらいの時間がかかるのかということでしょう。

素人のスピードで初めて張替えるとなれば、8時間はかかると考えられます。1日8時間続けて作業することは難しいので、休日を2日以上使う必要があると考えておくとよいでしょう。

自分で壁紙の張替えをすれば激安で済むとはいえ、何日も休みを使ってようやく完成するぐらいなら業者に頼んだ方がよいとも言えます。また、手先が不器用で、時間をかけても中々上手く張り替えられないと思う場合は業者に依頼しましょう。

天井は業者に任せた方がよい

壁紙を張替えても天井をリフォームしないままでいると、天井の汚れや色あせているのが目立ってしまいます。しかし、天井は素人ではリフォームすることが難しいので、労力と時間のことを考えると業者に依頼するのが無難でしょう。

壁紙・内壁のリフォームで、優良な会社を見つけるには?

本記事の壁紙・内壁リフォームは一例で、「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって大きく異なります。複数社の見積もりを「比較」することが重要です!

実際のリフォーム費用が気になった方は見積もり比較のステップに進みましょう!

「本当に信頼できる会社が分からない……」「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒……」

そんな方のため、無料で簡単に比較できるようになっています。
大手ハウスメーカーから地場の工務店まで、1000社以上が加盟しており、安心してご利用できます。

無料の見積もり比較はこちら>>

後悔しないリフォーム・満足できるリフォームのため、慎重にリフォーム会社を選びましょう!

まずは
無料お見積もりから

この記事の監修者プロフィール

【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治

ディバルコンサルタント株式会社

明堂浩治

芝浦工業大学工学部建築工学科を卒業。大手建設会社で20年勤務した後、独立しコンサルタント業を始める。

LINE 友達追加
まずは
無料お見積もりから
【お住まい周辺】
無料一括最大3社
リフォーム見積もりをする