1. リフォーム費用見積もり比較「ハピすむ」
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 福岡県
  6.  > 
  7. 古賀市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

2022年09月13日更新

古賀市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

古賀市のリフォーム会社の選び方

古賀市では、耐震改修やリフォーム、バリアフリー化などについて補助や助成を利用することができます。

このような制度を利用したい場合、対象となるリフォームに詳しい業者を選ぶことがお薦めです。

古賀市近郊の福津市や福岡市、宗像市なども含め、リフォーム業者を選ぶと選択肢が増えます。

また、リフォーム会社ごとに得意不得意な工事もあることから、浴室やキッチンのリフォームであれば水回りを得意とする業者を選ぶなど、リフォームの箇所別に得意な業者に依頼するのがベストです。

下記の「古賀市で評判のリフォーム会社一覧」では、古賀市にあるリフォーム会社を紹介しています。

ぜひリフォーム会社選びの参考にしてください。

古賀市で評判のおすすめ人気リフォーム会社 3選

有限会社ライフスタイル

有限会社ライフスタイルのおすすめポイント

  • こだわりのリノベーション
  • 定額制の「まるで新築くん」
  • すぐれた提案力
  • リフォームカタログが豊富

福岡県古賀市にある有限会社ライフスタイルは、木造注文住宅建築、リフォーム・リノベーション、インスペクション、不動産売買などを手掛けている会社です。ローコストでハイスペック、しかもデザイン性も高い住宅を提供。中でもデザイン性には自信をもっており、完全オリジナルのオーダーハウスから、建築士がデザインした図面を選べるセレクトハウスまで、広く要望に応えています。

それらの粋を結集した、一見木造には見えないスタイリッシュなショールームや、15畳用のエアコン1台で家じゅう快適なモデルハウスは体験可能。1級建築士やホームインスペクター、変わったところではカビマイスターといった資格を持った実力者が同社を支えています。

所在地福岡県古賀市久保1139-1

株式会社長崎材木店

株式会社長崎材木店のおすすめポイント

  • 年間1000件以上のリフォーム実績
  • 自然素材にこだわって
  • すべてグループ内で完結
  • 木の香ただようモデルハウス

株式会社長崎材木店は明治30年に立木の伐採・製材・販売から始まった木に精通する会社です。昭和46年には建売住宅の建設と販売を開始。現在は、福岡県古賀市に木の家を専門とした注文住宅事業部、リフォーム事業部、管理仲介事業部があり、その他にも木材資材部、木工工場、宮崎出張所を擁する会社へと成長しました。地域との絆も大切に、ビーチクリーンやライフセービング、アウトドアライフをサポートする福岡アウトドアクラブも運営し、多方面に渡り活躍しています。

お客様相談室を設置しており、施工後には定期的に訪問するなど、アフターサポートにも注力。日本住宅リフォーム産業協会主催のコンテストで最高位となる全国最優秀賞を受賞するなど、実力もお墨付きです。

所在地福岡県古賀市天神5-10-5

株式会社九総ホーム

株式会社九総ホームのおすすめポイント

  • たどりついたのは平屋
  • 機能的なリフォーム
  • デザインリフォームもおまかせ

福岡県古賀市にある株式会社九総ホームは、新築・リフォームおよび不動産売買を手掛ける会社です。昭和54年に創立してから親子2代に渡り、まだリフォームというものが定着していない頃からリフォームを通して地域に貢献してきました。そしてお客様の声を聴く中で、平屋の利便性に着目し普及に尽力。少数精鋭で本物の材料を使用し、心を配る施工を提供しています。

2級建築士・2級建築施工管理士の他、福岡県被災建築物応急危険度判定士・福岡県耐震診断アドバイザーなどの資格保有者も在籍しているのが地元密着型の会社ならではといえるでしょう。実際に建てたお宅のWEB完成見学会も実施。完全予約制のモデル館も内覧可能です。

所在地福岡県古賀市筵内2150番地4

古賀市で受けられるリフォーム補助金・助成金

古賀市では、耐震改修や空き家の売却、要介護や障害のある方などが行う住宅バリアフリー化に対する補助や助成などを受けることができます。

以下では、古賀市で受けることができる、リフォームに関連する主な補助金や助成金について紹介します。

情報は2022年9月9日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。

詳しくは古賀市の担当部署までお問い合わせください。

古賀市 木造戸建住宅耐震改修工事等補助事業

1981年5月31日以前に建築された、市内にある2階建て以下の木造戸建住宅の耐震改修を行う場合、所有者なら、費用の一部について補助を受けることができます。

対象は、耐震診断の結果で上部構造評点が1.0未満と診断された建物の耐震改修工事や、高齢者などが居住する住宅における、耐震シェルター・耐震ベッドを設置する工事、建物の除却工事です。

補助は、耐震改修工事の場合、30万円を上限として費用の25%が、耐震シェルターなどの設置工事の場合、15万円を上限として費用の23%が支給されます。

除却工事では、30万円を上限として、費用の23%が支給されます。

なお、補助金申請の前に、市との協議が必要です。申請前に着手した工事は、補助の対象となりません。

介護保険「住宅改修費の支給」

市内に住む要介護認定を受けた方なら、安全で生活しやすく、介護しやすい住環境を整えることを目的としてバリアフリー改修を行う場合、20万円を上限として、自己負担額を除いた金額について補助を受けることができます。

改修は、手すりの取り付けや段差の解消、滑り防止のための床材変更、引き戸への扉の取替え、洋式便器への取替え、工事に併せて必要な付帯工事が対象です。

新築や増改築、修繕の場合は介護保険の対象とならないため注意が必要です。

なお、上限額を超える費用については、全額自己負担となります。

ケアマネジャーや市の介護支援課に相談して、事前に市の承認を受けておく必要があります。

補助の支払いは、利用者が工事費をいったん全額支払い、申請後に補助が支給される償還払い方式です。

古賀市 日常生活用具給付事業の住宅改修費

市内の自宅に住む重度な身体障害がある方のうち、一定の要件を満たす方なら、自宅での生活動作を円滑にするための用具を設置するにあたり必要となる小規模な住宅改修を行う場合、費用の一部について補助を受けることができます。

対象となる障害の種類、等級などの詳細は、市の福祉課で確認できます。

利用者負担は、原則として1割ですが、世帯の所得状況により自己負担額が軽減される場合があります。

なお、市町村民税課税世帯で、市民税所得割が46万円以上の世帯は対象外となります。

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国1000社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

この記事の監修者プロフィール

【監修者】荒川朋範

荒川行政書士事務所

荒川朋範

行政書士。金沢大学人間社会学域地域創造学類を卒業後、地元金融機関に就職。融資業務を経験した後に営業係として活動、定期預金契約数全店1位を獲得。現在は、行政書士法人を設立し、業務の拡大を目指して活動中。

LINE 友達追加
無料一括最大3社
リフォーム見積もりをする