1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 東京
  6.  > 
  7. 東久留米市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

2021年10月07日更新

東久留米市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

東久留米市のリフォーム会社の選び方

東久留米市では、耐震診断や耐震改修などについて補助や助成を利用することができます。
このような制度を利用したい場合、対象となるリフォームに詳しい業者を選ぶことがお薦めです。

東久留米市近郊の西東京市や小平市、東村山市なども含めてリフォーム業者選ぶと選択肢が増えます。

東久留米市で評判のおすすめ人気リフォーム会社 5選

株式会社ハナダ

株式会社ハナダのおすすめポイント

  • 「エコカラット」を採用しています
  • 外構の工事もお任せ

続きを読む

創業時はタイル・石工事を行っていて、その中で家の新築からトータルの施工などを手掛けてお客様に貢献をしたいという思いから新築注文住宅・リフォームに事業を拡大した会社の株式会社ハナダ。

花田正幸社長の「100%お客様に満足してほしい」という思いからお客様の希望に寄り添いハナダならではのアイデアやプランを提案しています。

また、LIXILの正規施工会社のため建物にも人体にもやさしい呼吸する建材と呼ばれている「エコカラット」を壁材に採用することが可能。

タイルや外構などの専門スタッフが在籍していて、外構・エクステリア工事も安心して任せることができます。

所在地東京都東久留米市下里2-7-39

西武住設工業株式会社

西武住設工業株式会社のおすすめポイント

  • 「LIXILリフォームショップ」だから安心
  • それぞれの専門スタッフが施工を行います
  • 「ライフスタイルコンパス」で理想の暮らしを発見

続きを読む

西武住設工業株式会社は新築・増改築・リフォームを扱っており「LIXILリフォームショップ ライファ東久留米」というもう一つの看板も掲げています。

施工エリアが東久留米市と隣接する地域のみという完全地域密着型で、モットーの「顔の見える安心のリフォームショップ」をモットーを大切にし施工を行っています。

LIXILリフォームショップならではの豊富なサービスや機能性の高い高品質なものを提供。

スタッフにもこだわりを持っており、現場経験を持った一貫したスタッフが施工完了まで対応したり、工事箇所によって専門スタッフを配置したりしています。

所在地東京都東久留米市中央町2丁目1番53号

有限会社長澤建装

有限会社長澤建装のおすすめポイント

  • 建物を守るための「外壁塗装」
  • 屋根には「機能性塗料」がオススメです
  • 「ペイント壁」でこだわりの内装を

続きを読む

有限会社長澤建装は東久留米を中心に外装・屋根・内装・防水などの塗装をメインで行っていて、常にお客様目線でお客様の希望を第一に施工している会社。適正価格かつ高品質なものを提供できるように自社で一貫してアフターフォローまでお客様に満足していただけるように行っています。

一般住宅だけでなく集合住宅やビル、倉庫などの塗装もすることが可能で、それぞれの建物に合った塗料を確認したうえでお客様にご提案し、丁寧で長持ちする塗装をしています。

また、塗装工事以外にも内装などの住宅工事にも対応していて修繕や交換、手すりの取り付けなども任せられます。

所在地東京都東久留米市金山町2-19-2

株式会社藤和ハウス

株式会社藤和ハウスのおすすめポイント

  • 責任をもって「自社一貫管理」で行っています
  • マンションは「スケルトンリフォーム」がオススメ
  • 藤和ハウスの仲介だからできるサポート体制

続きを読む

東京都東久留米市にある株式会社藤和ハウスはリフォームを中心に取り扱っている企業です。小さな修繕から大規模改修・増改築まで様々な工事を現場担当者による自社一括管理で行っています。

「お客様の要望を伺うこと」が工事に向けての第一歩と考えていて、不便に感じていること・希望の予算やデザインなどを聞いたうえでお客様にとって素敵なお住まいを提案しています。

また、リフォーム工事以外にも不動産仲介業や分譲事業、賃貸事業も行っていて物件探しやリフォーム後の売却のサポートをすることが可能。

施工では近隣の方への配慮はもちろん、お客様へ工事や工程、商品についてなどの説明をわかりやすく行うなど丁寧な対応を心掛けています。

所在地東京都東久留米市滝山5-22-19 藤和工業ビル1F

株式会社アベジュウ建設

株式会社アベジュウ建設のおすすめポイント

  • 笑顔のスタッフが自慢
  • 水回り工事の実績が豊富

続きを読む

東京都内を中心に埼玉県・神奈川県・千葉県の一部地域を対象に、住宅設備工事やリフォーム工事を行っている会社の株式会社アベジュウ建設。お客様それぞれに合った「上品かつ機能的で高品質な住まい」を実現できるように日々丁寧なリフォームを提供しています。

一般住宅やビル、集合住宅など様々な建物を取り扱っていて、小さな修繕から設備の取り換え、大規模改装まで屋内・屋外にとらわれず幅広く対応。

中でも水廻りの工事を得意としていて、様々な切り口でお客様の自宅の間取りライフスタイルを考えたうえでご希望に沿った提案をしています。

所在地東京都東久留米市八幡町2ー11ー65

東久留米市で受けられるリフォーム補助金・助成金

東久留米市では地震の被害から市民を守ることを目的として、古い木造住宅の耐震診断や耐震改修に要する費用の一部を助成する制度が用意されています。

以下では、東久留米市で受けることができる、主なリフォームに関連する補助金や助成金について紹介します。なお、情報は2021年10月1日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。

木造住宅耐震診断助成制度

東久留米市では古い木造住宅を耐震診断する際の費用の一部を助成しています。

対象となる建物は1981年5月31日以前に建築された自己所有の建物です。

建物の構造は在来軸組構法、伝統的構法または枠組壁工法のみ、建物の規模は地上3階までのもののみが補助の対象となります。住宅として使用されていれば、店舗との併用住宅であっても問題ありません。

補助を申請できるのは対象住宅の所有者で、市税を滞納していないことが条件とされています。

補助額は5万円を限度とし、耐震診断に要した費用の2分の1以内の額が補助されます。
また助成金の交付は、予算の範囲内で、同一の住宅に対して1回を限度とします。

木造住宅耐震改修助成制度

こちらの制度は耐震診断を行った結果、耐震性が低いと診断された住宅のうち一定の条件を満たした場合に耐震改修工事費用の一部を助成する制度です。

「耐震診断助成制度」を受けることができる建物であることに加え、耐震診断の結果、構造耐震指標Iw値が1.0未満である建物です。

構造耐震指標のIw値は、1.0未満だと倒壊の恐れがあり、これを1.0以上となるよう補強、改修する工事が補助の対象となります。住宅の除却および建て替えについては助成対象外となります。

補助額は60万円を限度とし、耐震改修に要した費用の3分の1以内の額が補助されます。
この限度額については2019年3月以前は30万円でしたが、2019年4月から60万円に拡充されました。

東久留米市住宅増改築等工事あっせん事業

こちらは補助金が交付されるわけではありませんが、地元の建築職人を希望者に紹介するというあっせん事業です。

住宅を修繕、増改築したいという方が気軽に専門家に相談できるよう、市が希望者に建設業団体の専門家を紹介します。
紹介できる内容としては、大工・左官・塗装・配管・屋根・畳・タイル張りなどの業者が揃っています。

様々な住宅工事に対応できる専門家が揃っているため、住宅のリフォーム等を検討しているかたは利用してみるとよいでしょう。

具体的な相談をしたい場合は、間取り(図面)や写真などを持参し、市の産業政策課労政商工係へ問い合わせてみましょう。

家庭における熱の有効利用促進事業(高断熱窓・ドア)

当事業は家庭のエネルギー消費量低減を目的として、高断熱窓の導入費用の一部を助成するというものです。

日野市に限らず、都内の既存住宅において、令和2年4月1日以降に新たに高断熱窓・ドアを設置すること(新築は対象外となります。)、令和4年9月30日までに設置完了すること、未使用であること等の条件を満たしていれば他市町村でも利用可能です。

都内に住宅を所有する個人や法人および管理組合、もしくはこれらと共同で申請するリース事業者が申請できます。

申請受付期間は令和2年(2020年)7月15日(水)から令和4年(2022年)3月31日(木)までとなっております。

助成額は助成対象経費の1/6で窓とガラスは上限額が1住戸当たり500,000円、ドアの上限額が1住戸当たり80,000円となっています。
ただし、国から対象経費について何らかの補助を受ける場合にはそれぞれ上限額が異なってきます。

助成対象となる経費は材料費(高断熱窓・ドアの購入に必要な経費)、工事費(高断熱窓・ドアの設置と不可分な工事に必要な経費)となっております。

ただし、公社が交付決定をした日の前に工事または契約を締結したものに係る経費は、助成対象とはなりませんのでご注意ください。

詳しい要件等はホームページでお確かめください。

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国1000社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

この記事の監修者プロフィール

【監修者】國場絵梨子

りこ行政書士事務所

國場絵梨子

行政書士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、AFP、測量士補。行政書士試験合格後「りこ行政書士事務所」を開業し、補助金申請や融資、遺言、相続といった相談とサポートを行っている。

一括見積もりを依頼する