1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 東京
  6.  > 
  7. 稲城市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

キーワードから探す


2020年05月01日更新

稲城市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

稲城市のリフォーム会社の選び方

リフォーム業者は大手のリフォーム業者から地元のリフォーム業者までいろいろありますが、おすすめしたいのは地元のリフォーム業者です。
地元のリフォーム業者や工務店は余計なコストがリフォームの見積もりに上乗せされないのでリフォーム費用が抑えられることがあります。
また、リフォーム業者は稲城市内だけでなく、近隣の調布市や川崎市など、リフォームを行う物件の約30キロ以内の業者ならリフォームを請け負ってくれることもあるので、視野を広げて業者を探してみましょう。
リフォーム業者選びで大切なことは、業者に希望のリフォームの実績があるかどうかです。リフォーム業者にも得意不得意がありますから、希望するリフォームを得意としている業者を選ぶようにしましょう。

稲城市で受けられるリフォーム補助金・助成金

稲城市では、「木造住宅耐震診断助成金」と「木造住宅耐震改修助成金」の2つの助成金を行っていますが、さらに市役所ではリフォームの相談窓口も設置しています。リフォーム全般のお悩みを市の担当者に相談してみるのもいいですね。
ここでは、2つの助成金と市のリフォーム相談について紹介します。

木造住宅耐震診断助成金

「木造住宅耐震診断助成金」では、稲城市内にある木造住宅の耐震診断費用の助成を行っています。
対象となるのは、昭和56年5月31日以前に建設された木造住宅または木造共同住宅で、現在、住んでいなくてはなりません。
また助成を受けられるのは、助成を受けたい物件の所有者、または共同住宅ならその代表者で、市税を滞納していないことが条件です。
助成対象となる耐震診断は、耐震補強が必要かどうかを判断する「一般診断」と、耐震補強工事をすることを念頭に置いた「精密診断」の二つです。
気になる助成金額は、耐震費用の税抜き価格のうち10万円分、もしくはそれ以下の金額が助成となります。
耐震診断機関は、東京都建築士事務所協会の南支部に所属する建築士事務所などに限られています。
助成金申請は、耐震診断前に行います。耐震審査を行う業者に耐震審査の見積もりを作成してもらったら、助成金の申請を行います。交付の許可が下りてから耐震診断の契約および診断を行います。
耐震診断後は診断報告を行政にすると、助成金が交付されます。

木造住宅耐震改修助成金

「木造住宅耐震改修助成金」では、助成対象となる木造住宅の耐震補強工事費用を助成しています。
対象となるのは、昭和56年5月31日以前に建設された稲城市内の木造住宅または木造共同住宅です。住宅の一部を店舗などに利用している場合は、居住部分が住宅全体の半分以上でなくてはなりません。
対象となる工事は、耐震診断で倒壊する恐れがあると判断された住宅を、耐震評価が1.0以上にするための工事です。
助成を受けられるのは、耐震改修工事を行う住宅の所有者、共同住宅の場合は、居住者全員の合意を得た代表者です。また市税を滞納していないことも条件です。
助成金額は、改修工事費用の1/2、または上限100万円までです。
改修工事の施工業者は、建設業許可を得た建設業者です。
助成金申請は、改修工事前に行います。施工業者により見積もりが出たら、助成金の申請を行います。交付の許可が下りてから改修工事の契約および施工が始まります。
改修後は改修工事が無事済んだことを報告すると、助成金が交付されます。

住宅リフォーム相談の実施

稲城市では、住宅リフォームに関する相談を無料で行っています。
第1水曜日と第3水曜日の午後1時半から4時半までで、場所は市役所の市民相談室です。
事前予約が必要で、第1水曜日に相談したいのなら前月の25日まで、第3水曜日なら同月の10日までに、専用電話番号に連絡をして下さい。

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国800社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する