1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 東京
  6.  > 
  7. 羽村市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

2021年09月03日更新

羽村市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

  • 【監修者】荒川朋範
  • この記事の監修者
    荒川行政書士事務所
    荒川朋範
    行政書士

羽村市のリフォーム会社の選び方

羽村市では、耐震診断や耐震改修、街の緑化活動などについて補助や助成を利用することができます。このような制度を利用したい場合、対象となるリフォームに詳しい業者を選ぶことがお薦めです。

羽村市近郊の福生市や武蔵村山市、青梅市なども含めてリフォーム業者選ぶと選択肢が増えます。

羽村市で評判のおすすめ人気リフォーム会社 4選

木村工務店

木村工務店のおすすめポイント

  • 「AIR PLOT」で体に優しい住宅を提供
  • 高品質な技術を、納得価格で直接施工

続きを読む

2000年創業の木村工務店は東京都羽村市を拠点に地域密着で活動するリフォーム専門会社です。キッチン・トイレ・浴室などの水まわりの工事や室内の改装、エクステリアや外壁・屋根塗装などの屋外リフォームまで行っています。

同社の特徴は大手ハウスメーカーとの長年にわたる協力関係で培った高い技術力と対応力です。リフォームの相談から施工管理・アフターフォローまで一貫体制で対応していることも大きな強みです。

体に優しい家づくりにも力を入れており、部屋の空気中に舞うアレルゲンや空気の汚れを分解させる特殊コーティング施工を積極的に行っています。

健康に気を配った取り組みを、一般住宅だけでなく介護施設やオフィスビルを含め広く対応しています。

所在地東京都羽村市五ノ神3-4-1

株式会社滝島商店

株式会社滝島商店のおすすめポイント

  • ライフスタイルに合ったリフォーム
  • 長いお付き合いのために
  • 透明な見積もり
  • 新商品への取り組み

続きを読む

株式会社滝島商店は東京都羽村市にある会社。材木店として1967年に創業し、2007年に立ち上げたリフォームショップFRESCAでリフォーム事業に参入しました。羽村市を中心とした西多摩地区が対応エリア。地元ホームセンターの株式会社ヤサカと提携し、より地域に密着したサービスを展開中です。

よい人間関係の上によい仕事が成り立つということを信条とし、お客様、スタッフ、関連会社など、すべての人との絆を重要視。お客様満足度をあげるための勉強会を行うことなどで、チームワークをより強固なものにしています。

そのうえでお客様に寄り添い、より満足度の高いリフォームを提供。安心と安全にもこだわり、ニーズに合わせた提案から施工までをトータルサポートしてくれます。

所在地東京都羽村市羽東1-12-54

株式会社アーキライフ

株式会社アーキライフのおすすめポイント

  • デザインに懸ける
  • 意匠を凝らしたリフォーム&リノベーション
  • コンセプト設計
  • プライスレスなものを

続きを読む

株式会社アーキライフは東京都羽村市にある平成25年設立の会社。JR羽村駅より徒歩10分のところにあり、建築工事・リフォームから不動産業、広告代理業、飲食業まで、幅広く営んでいます。

コンセプトを建てるというスローガンのもと、提供するのはライフスタイルに合わせた空間づくり。デザインを学び2級インテリア設計士の資格を保有する代表取締役は、デザインを提供する工務店でありたいと願い、この仕事に取り組んでいます。

そのこだわりの設計はテレビ番組で紹介されたこともあるほど。デザインだけではなく、ZEHビルダーとしての登録もしており省エネ対策も万全です。

所在地東京都羽村市五ノ神2ー10ー9

株式会社HONEST

株式会社HONESTのおすすめポイント

  • ママの声がいっぱい
  • 安心の保証
  • ショールームで便利を体感
  • アイデアアイテム満載

続きを読む

株式会社HONEST(アネスト)は東京都羽村市にある工務店。平成9年に設立し、ココスムとココリノのブランドを展開しています。

主に新築を請け負うココスムが運営し、修理・リフォーム・リノベーションを請け負うのがココリノ。ママの声から生まれ、収納、家事、子育てにアドバンテージを持つココスムが培ったノウハウが詰まったリノベーションが可能です。

今まで我慢していたちょっとした不便なことから、水回りのリフォーム、間取りの変更、床暖房や省エネ住宅といった大きなものまで、困りごとならなんでもサポート。

リフォームとリノベーション、現状ではどちらが得策か、といったこともアドバイスしてくれます。

所在地東京都羽村市小作台3-20-2

羽村市で受けられるリフォーム補助金・助成金

羽村市では住宅の耐震診断や耐震改修、土地や建物の緑化活動を実施する際の費用の一部を助成する制度が用意されています。

以下では、羽村市で受けることができる、主なリフォームに関連する補助金や助成金について紹介します。なお、情報は2021年8月20日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。

羽村市木造住宅耐震診断補助制度

羽村市は、建物の耐震化を進めることにより個人の生命や身体、財産を守るだけでなく、近隣への被害を抑えて地域全体の減災へと繋がると考えています。
そのため、市では住宅の所有者が耐震診断を行う場合、費用の一部を助成しています。

対象となる住宅は、市内に存する1981年5月31日以前に建てられた、軸組工法による2階建て以下の一戸建て木造住宅です。
併用住宅の場合は全体の床面積のうち2分の1以上を居住の用に供している必要があります。

補助を申請できる方は、耐震診断を診断機関に依頼した住宅を所有する個人で、共有の場合は共有者の全員の合意によって選出された代表者が申請できます。

補助額は5万円を限度とし、耐震診断に要する費用の2分の1以内の額が補助されます。

診断機関は市が指定する機関に依頼しなければなりません。
費用は住宅の規模によっても異なりますが、通常は15万円以上となることが一般的なようです。

羽村市木造住宅耐震改修補助制度

こちらは耐震診断を行った結果、耐震性が低いと診断された住宅を耐震改修する際の費用の一部を助成する制度です。

対象となる建物は、市内に存する木造住宅で軸組工法による木造2階建て以下の一戸建て住宅です。
さらに、1981年5月31日以前に建築されたもので、羽村市が指定する耐震診断の結果が評点1.0未満であること等が求められます。

補助を申請できるのは住宅を所有する個人で、共有の場合は共有者の全員の合意によって選出された代表者が申請できます。

補助額は50万円を限度とし、耐震改修に要する費用の2分の1以内の額が補助されます。
ただし、65歳以上の方が所有かつ居住している場合は2分の1ではなく、改修に要した費用の10分の6を乗じて得た額が50万円を限度として補助されます。

環境配慮事業助成制度

羽村市では、再生可能エネルギーの創出や建物に緑化を行う市民を対象に、環境配慮事業助成制度を実施しています。

助成メニューとしては、2つの内容が規定されています。
太陽光発電や燃料電池の導入などを助成する「創省エネ化助成」と、生け垣や屋上等の緑化に対して助成される「緑化事業助成」が挙げられています。

令和3年1月1日から令和3年12月31日までに、工事などの引き渡し(支払い)が済んだものが対象となりますが、予算の都合上、助成金の交付は受付の先着順となっています。

これについては、建物の引き渡し(支払い)が完了している場合は、申請可能であるほか、現在において工事中等の場合は、工事完了後、支払いがなされてから申請することができます。
尚、これから工事に着手し、年内に引き渡し(支払い)がなされる見込みのものについては、事前に申請することもできます。

この事業は、対象となる工事費の最大2分の1、もしくは上限又は限度額分をエコポイントとして交付するものです。
1ポイントを1円として利用できるため、実質的な助成金の交付となっています。
複数の工事内容をまとめて申請することも可能ですが、交付されるエコポイントの上限は30万エコポイントとなります。

既存住宅における高断熱窓導入促進事業(2020年時点)

当事業は家庭のエネルギー消費量低減を目的として、高断熱窓の導入費用の一部を助成するというものです。
羽村市に限らず、都内の既存住宅に設置されている窓を高断熱窓に改修し、1部屋以上に設置する方であれば他市町村(都内)でも利用可能です。

助成の対象となるのは都内に住宅を所有する個人や法人および管理組合、もしくはこれらと共同で申請するリース事業者が申請できます。

対象製品はSIIに補助対象製品として登録されている窓およびガラスが対象で、全ての高断熱窓が対象となるわけではないので注意しましょう。

助成額は1戸あたり50万円を上限とし、対象経費の6分の1以内の額が補助されます。
ただし、国から対象経費について何らかの補助を受ける場合にはその分を控除した額の2分の1が助成額となります。

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国1000社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

この記事の監修者プロフィール

【監修者】荒川朋範

荒川行政書士事務所

荒川朋範

行政書士。金沢大学人間社会学域地域創造学類を卒業後、地元金融機関に就職。融資業務を経験した後に営業係として活動、定期預金契約数全店1位を獲得。現在は、行政書士法人を設立し、業務の拡大を目指して活動中。

一括見積もりを依頼する