1. リフォーム費用見積もり比較「ハピすむ」
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 東京
  6.  > 
  7. 墨田区で評判のリフォーム会社や補助金一覧

2021年11月24日更新

墨田区で評判のリフォーム会社や補助金一覧

東京都墨田区には、バリアフリー化リフォームや住宅の耐震化および不燃化リフォームについて助成金を受けることができます。リフォームの際にこれらの工事を予定されている方向けに、墨田区内で評判のリフォーム会社の特徴などについて調査しました。

墨田区のリフォーム会社の選び方

墨田区では、リフォーム借入資金への利子補給、耐震化や省エネ化などの改修費用についての助成制度を利用することができます。

下記の「墨田区で評判のリフォーム会社一覧」では、墨田区にあるリフォーム会社や工務店を紹介しています。ぜひリフォーム会社選びの参考にしてください。

墨田区で評判のおすすめ人気リフォーム会社 9選

株式会社由健

株式会社由健のおすすめポイント

  • フルリフォームが得意
  • 店舗リフォームもお任せ
  • 雨漏り補修もお任せください

続きを読む

株式会社由健は1984年に私の父が錦糸町で住居・店舗のクリーニング業として創業いたしました。以来、墨田区、江東区、江戸川区、横浜・川﨑地区を中心に水回り設備の入れ替えや増改築工事、新築注文住宅等様々な工事を請け負ってまいりました。

私自身も若い頃、4年ほど大工として実際の工事現場で施工をしていた経験があり、現在はお客様の営業窓口兼現場監督として日々、工事に取り組んでおります。

工事の大小に関わらず、対面で綿密な打ち合わせをさせていただくことをモットーとしており、お客様に安心してリフォーム工事を検討いただけるようこころがけております。どうぞよろしくお願いいたします。

得意なリフォーム 戸建て・マンションのフルリフォーム 雨漏り調査、補修工事 水まわり設備の交換工事
所在地東京都墨田区錦糸4-3-6

株式会社エービーシーホーム


続きを読む

【エービーシーホームの大きな特長は、職人の正規雇用】

多くのリフォーム業者は営業のみを行い、施工は他社や自営業の職人に任せています。
しかし、エービーシーホームでは、自社で大工、電気、内装、設備、塗装の職人を正社員として雇用し、
専門性の高いサービスをワンストップで、よりスピーディに提供しています。

また、弊社では営業から現場監督まで、1人の社員が行います。
お客さまとお約束したことを現場できっちり守り、責任を持って取り組んでいます。

得意なリフォーム 内装工事全般・屋根・外装・防水 エクステリア・外構・玄関 補修工事・クリーニング・塗装工事
TEL●川口本店 048-250-6866 ●墨田支店 03-6661-8104
所在地●川口本店 埼玉県川口市並木2-9-22 ●墨田支店 東京都墨田区東向島1-35-12濵名ビル1F

嶌谷建築設計株式会社

嶌谷建築設計株式会社のおすすめポイント

  • 安心の10年保証がついてきます

続きを読む

嶌谷建築設計株式会社には一級建築士・施工管理技士・宅地建物取引士を始めとした不動産・建物のスペシャリストが揃っています。特にリフォーム改修工事では住宅(戸建て、マンション)・店舗さらにはオフィスまで幅広い工事に対応しています。建物のことなら何でも相談して頂けるような、皆様の身近な会社となれるよう日々努力を続けています。

工事の質の高さに自信有り!どんな工事でも、現地調査からお見積り、打ち合わせ、施工まで一貫して対応できる担当者を付けていますので、工期や工事内容の変更、段取りなどのお客様の言いにくいこともお気軽にご相談頂けます。

大手ハウスメーカーの厳しい基準をクリアし、毎年のように表彰を受けるなど、工事品質の高さには自信があります。またお見積りの即対応や短工期での工事などの要望にも対応できるフットワークの軽さが自慢です。

所在地東京都墨田区向島3-1-9 4F

三輪技建株式会社

三輪技建株式会社のおすすめポイント

  • 金額の不安がない
  • パナソニック住まいパートナーズ

続きを読む

東京都墨田区に本社を構える三輪技建株式会社の歴史は長く、明治初期、初代三輪利八氏が柿渋を使って木材の保護塗装をする生業をはじめた頃からです。

その後、塗装工事を本業とし活動してきましたが、平成26年5月からリフォーム事業を開始。現在の業務としては、建物の外装を中心としたリフォーム工事、内装を中心としたリフォーム工事、一般塗装からアク洗いや耐熱塗装等特殊工事まで行う各種塗装工事の3つをメインで行っています。

昨今、お客様の要望は多種多様になり難しくありますが、今まで長年培ってきたノウハウをベースに、お客様へ付加価値のある提案をし、誠実に取り組んでいます。

所在地東京都墨田区吾妻橋1-6-2-104

ベストウイングテクノ株式会社

ベストウイングテクノ株式会社のおすすめポイント

  • ライフスタイルコンパスの利用
  • お客様満足度の取り組み
  • ベストリホームなわけ
  • 24時間365日のアフターメンテナンス

続きを読む

ベストウイングテクノ株式会社は東京・埼玉・神奈川・千葉を中心とした、1961年創業の施工実績が1万件超にもなる実績・経験のある建設会社です。

大手ゼネコンの下請けとして大規模修繕に携わってきたため、ゼネコン施工基準を厳格に守った高品質な工事をリーズナブルに提供可能。墨田区・江戸川区・江東区エリアにて、リフォーム事業専門店であるLIXILリフォームショップベストホームを展開し、ベストリホーム錦糸町ショールーム、ベストリホーム葛西ショールーム、ベストリニューアル墨田ショールーム、3つのショールームをオープンしています。

2015年には経済産業大臣賞の先進的なリフォーム事業者表彰として選定されました。

所在地東京都墨田区横川3-7-10 JU錦糸町ノースタワー2F

株式会社ハウセット

株式会社ハウセットのおすすめポイント

  • 家づくりだけじゃない、四季折々のイベントも開催
  • 現場リポートで住まいの進捗を確認できる
  • 耐震診断を行ってからしっかり工事します

続きを読む

2002年創業以来、墨田区を中心にリフォーム工事を行ってきた株式会社ハウセット。リフォームショップとして店舗を構えショールームも併殺されているので、お客様が気軽に立ち寄り、実際の設備機器などを手にとって見学できるようになっています。

水廻りをはじめ、フルリノベーションや耐震工事など大掛かりな工事まで相談をすることが可能。フルリノベーションに対応できる実力と知識を持っているので、安心して住まい全体のトラブルや困りごとを相談することができます。

工事を行うだけでなく、地元地域のお祭りやショールームでイベントを開催するなど、様々な地域交流にも取り組んでいるので、なかなか見ることができないスタッフの様子なども伺うことができます。

所在地東京都墨田区業平2-16-8

株式会社駿河屋

株式会社駿河屋のおすすめポイント

  • 自然素材にこだわった家づくり
  • 自然素材でオーダーメイドインテリアも
  • 不動産探しもサポートしています
  • 宿泊できる体感型モデルルームを体験

続きを読む

材木屋に生まれ小さな頃から大工さんと接し、ものづくりが好きだったという一桝社長。先代の引退を機に会社を引き継ぎ、建設業も行う会社へとシフトチェンジしました。

当初は営業とハウスクリーニング業を地道にこなし信頼を築き上げ、今では内装工事だけでなく新築住宅やリノベーションなどの大掛かりな工事まで手がけることができる会社へと成長。住環境の大切さを常に念頭に置き自然素材にこだわった家づくりで、安心安全な家を提供することを心がけており、身体にも最大限配慮しています。

その良さを実感できる宿泊体感型モデルハウスも設けており、素材に自信を持って家づくりをしています。

所在地東京都墨田区向島1-22-14

株式会社ネクサス・アールハウジング

株式会社ネクサス・アールハウジングのおすすめポイント

  • 内外問わないリフォーム工事
  • 物件探しもサポート。選択肢が広がります
  • リフォーム物件も取り扱っています

続きを読む

不動産事業から住宅リフォームや再生事業・分譲住宅なども幅広く手がけており、住まいに関わる事業全般に携わっている株式会社ネクサス・アールハウジング。千葉県に本社を構え、複数の店舗を設け事業を行っています。

戸建だけでなく、マンションもリフォーム・リノベーションや再生事業も行っているので、地域の不動産情報などにも強く、工事の相談だけでなく住替えなどの希望をもつお客様にも対応可能です。

分譲住宅も手がけているため施工技術も高く、リフォームなどの修繕や既存住宅の工事も安心して任せることができます。震災後は福島県内での除染サービスも進んで行うなど、地域活性化にも貢献しており新しい事業へもどんどん取り組む実力のある会社です。

所在地東京都墨田区横網1-2-16東誠ビル6F

大日向建設株式会社

大日向建設株式会社のおすすめポイント

  • 高齢者を支える細やかなサービスも
  • 耐震補強でより強い住まいを
  • 技術向上にも務めています

続きを読む

1907年創業以来、墨田区を中心に地域に根付いたサービス提供を行ってきた大日向建設株式会社。地域密着型でお客様が安心して快適に暮らせるよう、地域ボランティアに参加するなど関係づくりも大切にしています。

木造住宅などの新築工事をはじめ、リフォーム工事や耐震工事を行なっており、様々な住まいづくりの相談が可能。長年工務店として幅広い建築に携わっているので、スタッフの知識経験も豊富なので安心して工事を任せることができます。

耐震補強にも力を入れて取り組んでいるので、劣化が気になる住まいもしっかりと強度をもたせ末長く安心して住み続けられる住まいにつくりかえてくれます。

所在地東京都墨田区立川2-1-8

墨田区で受けられるリフォーム補助金・助成金

墨田区では、リフォーム借入資金への利子補給、また、耐震化改修や省エネ化改修工事費用の助成、高齢者や要介護者などに対する住宅改修費支給などの助成を受けることができます。

以下では、墨田区で受けることができる、主なリフォーム補助金や助成金について紹介します。
なお、情報は2021年11月10日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。

詳しくは墨田区までお問い合わせください。

墨田区住宅修築資金融資あっせん

区内にある住宅で申込人が現に自ら居住している、又は修築後、同居する親族が現に居住している住宅について、リフォーム資金が必要な場合、借入資金について利子補給や保証料の補助を受けることができます。

申し込みができるの条件は、

  • 申込人又は修築後同居する親族が区内に引き続き1年以上居住していること
  • 前年の所得額が1,200万以下であること
  • 住民税を滞納していないこと
  • 申込時の年齢が20歳以上であること
  • 融資を受けた資金の償還及びその利子の支払いについて十分な能力を有すること
  • 一般社団法人しんきん保証基金と保証委託契約を結べること

などがあります。

対象となる工事は、住宅の安全性、耐久性または居住性を高めることを目的とするリフォーム、防災やアスベスト対策、騒音防災対策などとされています。

融資については、前年の所得額が1,200万円以下である20歳以上の区民であれば、区内の信用金庫から最大500万円の融資を受けることができます。

契約利率は2.0%で、利子の全額または半額について区の補助を受けることができるとともに、指定された基金との保証委託契約の際にかかる保証料全額について、補助を受けることができます。

償還期間は、借入額が300万円までは7年以内、300万円を超えて500万円までは10年以内となっています。

木造住宅耐震改修助成事業

1981(昭和56)年5月31日以前に建てられ、耐震診断の結果、耐震性が不足すると判断された木造住宅で、主要構造部の過半が木造で、延べ面積の過半が住宅であること、区内にある住宅の所有者または所有者の承諾を得た使用者であれば、区の助成による補強設計に沿って耐震改修を行う場合、予算の範囲内で、助成を受けることができます。

また、バリアフリー化改修などの「福祉関連の住宅改修」を行う際に、耐震改修をあわせて行う場合、別途「福祉住宅改修助成事業併用耐震改修」制度を利用することが可能です。

「福祉関連の住宅改修助成」事業としては、

  • 高齢者自立支援住宅改修助成制度
  • 介護保険居宅介護(介護予防)住宅改修費支給制度
  • 重度障がい者(児)日常生活用具給付等制度

などがあります。

防火・耐震化改修促進助成事業

1981年5月31日以前に建築された老朽木造建築物について、区民や中小企業者が防火・耐震性能を向上させる目的で、区の耐震診断に沿った防火と耐震化の改修工事を行う場合、工事費の助成を受けることができます。

助成は、100万円を上限として、工事費の範囲内とされています。
また、特定区域に指定される場合は30万円が加算されるなど、加算措置も設けられています。

地球温暖化防止設備導入助成制度

区内にある建築物の所有者であれば、地球温暖化の防止に向けた省エネや再生可能エネルギー設備などを導入する場合、工事費用の一部について助成を受けることができます。

対象となる工事は、遮熱塗装、建築物の断熱改修、太陽光発電システム、太陽熱利用システム、燃料電池発電給油器、家庭用蓄電システム、直管型LED照明器具、住宅エネルギー管理システムなどの導入とされています。

助成額は、遮熱塗装工事の場合、戸建は15万円、マンションでは30万円を上限として、費用の10%。
また、断熱改修の場合、戸建は15万円、マンションでは50万円を上限として、費用の10%などとされています。

要支援・要介護者の「住宅改修費支給」

区内の要支援・要介護と認定された方が、手すりの取り付けや段差の解消など、自宅で自立した生活を送ることを目的として住宅を改修する場合、20万円を限度として、費用の最大9割について補助を受けることができます。

住宅改修費の助成

おおむね65歳以上の区民であれば、自宅での行動を容易にすることを目的として住宅を改修する場合、20万円を限度として、費用の最大9割について補助を受けることができます。

助成の種類は、要介護認定が「非該当」または認定を受けていない未申請の方向けの「予防改修助成」、介護保険の要介護認定が「要支援」または「要介護」の方向けの「設備改修助成」の2種類があります。

なお、設備改修助成は、工事内容により、介護保険住宅改修費支給と併用して受けることができる場合もあります。

住宅設備改造費助成

重度の肢体不自由のある、住民税所得割額が46万円未満の区民であれば、日常生活を容易にすることを目的として玄関などを改修する場合、助成を受けることができます。

なお、住民税課税額に応じて自己負担があります。

対象となる工事は、年齢や障害の状況によって異なります。

助成額は、中規模改修の場合に96万6千円、屋内移動設備改善や階段昇降機改善の場合には機器本体や付属器具と設置費で140万6千円とされています。

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国1000社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

この記事の監修者プロフィール

【監修者】國場絵梨子

りこ行政書士事務所

國場絵梨子

行政書士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、AFP、測量士補。行政書士試験合格後「りこ行政書士事務所」を開業し、補助金申請や融資、遺言、相続といった相談とサポートを行っている。

LINE 友達追加
一括見積もりを依頼する