1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. キッチン・台所リフォーム
  4.  > 
  5. ペニンシュラキッチンのリフォーム価格は?

キーワードから探す


2018年10月09日更新

ペニンシュラキッチンのリフォーム価格は?

ペニンシュラタイプの対面キッチンは、リフォームでとても高い人気を誇ります。壁付けタイプと比べると、機器のレイアウトにそれほど差はないように見えますが、実際に設置した時の費用の相場はどのくらいなのでしょうか?

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務

ペニンシュラキッチンのリフォーム価格の相場は?

ペニンシュラキッチンとは、キッチンがダイニングの方を向いており、左右どちらかの面が壁に接しているレイアウトを指します。

ペニンシュラキッチンのリフォーム価格は?

リフォーム時の費用は、壁付け型より高く、アイランド型より低い価格帯に位置します。ペニンシュラキッチンへのリフォームを考える際は、付随工事費がどのくらい発生するかをよく調べておきましょう。

アイランドキッチンにリフォームするのにかかる費用の相場はこちら

I型ペニンシュラキッチンのリフォーム費用相場

ここでは、国内の主要メーカー4社が提示している参考プランを元に、I型ペニンシュラキッチンの平均価格をまとめています。
<国内主要メーカー4社の平均価格>
約92万円-170万円

平均…約136万円
売値(7割と想定)…約95万円

<付随工事>
・解体工事費用 約5〜10万円
・キッチン取り付け費用 約15万円〜
・壁のクロス張替え 約5万円〜
・給排水管工事 約5万円〜
・電気系統工事 約5万円〜

平均リフォーム費用合計…約130万円

オプション機器の選択や、工務店の売値によってリフォーム費用は変動します。

I型キッチンにリフォームするのにかかる費用の相場はこちら



ペニンシュラキッチンのリフォームに発生する付随工事

平均費用の項目で少し触れた「付随工事」ですが、これは設置場所の条件によって発生するかどうかが異なります。既存のキッチンが壁付けタイプであれば、給排水管や電気系統の工事が必要となります。また、既存のキッチンを解体する工事費用と、新しいキッチンを設置する費用は必ず発生しますので見落とさないようにしましょう。

壁を新しく設置する場合は費用に要注意

ペニンシュラキッチンは「半島」というその名の通り、片側が壁に設置するレイアウトです。部屋を囲む4方の壁だけでなく、新たに壁を設けて設置させる事も可能です。しかし、キッチンが面する側を新しく造った壁にしようとお考えの場合は、注意が必要です。壁の新設は他の付随工事に比べるととても高額となり、約20万円以上の追加費用となってしまいます。

キッチン・台所リフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきたキッチン・台所リフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国800社以上が加盟しており、キッチン・台所リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する