1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. キッチン・台所リフォーム
  4.  > 
  5. セクショナルキッチンのリフォームにかかる費用・価格の相場は?

キーワードから探す


2018年10月13日更新

セクショナルキッチンのリフォームにかかる費用・価格の相場は?

シンプルでコンパクトなレイアウトから、ゆとりのあるオープンスペースが楽しめるキッチンまで、スペースに合わせたキッチン選びは大切です。リフォームの際に役立つ、組合せが可能なセクショナルキッチンの費用や価格の相場を実例と共にご紹介します。

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務

リフォームしたいパーツだけでも可能!工事も1日!

セクショナルキッチンは、シンク台や加熱機器台、吊戸棚やレンジフードなど、それぞれのパーツにわかれています。

ですから、必要なパーツだけ交換することも、シンク台のみや加熱機器台とレンジフードだけなどのリフォームも可能です。

セクショナルキッチンに多いスタイルはI型もしくはL型です。間口は変えられない場合でもスペースに合わせて、L型などにレイアウトを変えることもできます。

セクショナルキッチンのリフォームにかかる費用・価格の相場は?

例えば、シンク台でも600mm幅から1800mmを超える製品があり、サイズもさまざまです。

リフォームの際に、シンク台の幅を調整し、調理台にコーナー用のパーツを組み合わせて、I型からL型へレイアウトを変えることも可能になります。

このように、リフォームの際にセクショナルキッチンを採用すると、限られたスペースでもレイアウトが選べることもメリットです。

また、配線・配管工事がないため、工事にかかる時間も短く、ほとんどの場合1日で完了するので、費用も抑えられることになります。

リフォームの際に壁の位置や間取りを変えられない、リフォーム費用を抑えたい場合は、セクショナルキッチンを使った工事がおすすめです。

セクショナルキッチンをリフォームする際に必要な価格の相場

セクショナルキッチンは、パーツごとのサイズが違うため、交換するための価格が異なります。サイズや製品にもよりますが、一般的な取替工事の価格の相場は、各パーツ約5000円~1万8000円になります。

また、リフォーム工事に発生する既存のキッチンを処分するための費用がかかることもあるので注意が必要です。この場合の費用は、木製タイプで約4000円~7000円、ホーロー製品で約6000円~9000円となることがあります。

シンク台

・幅1500mm以下:約1万5000円
・幅1800mm以下:約1万8000円

加熱機器台

・幅600mm以下:約5000円
・幅750mm以下:約6000円
・幅600mm(ビルトインコンロ):約2万5000円~4万円

調理台

・幅600cm以下:約5000円
・幅750mm以下:約6000円(コーナー部)

吊戸棚

・幅1050mm以下:約1万1000円
・幅1500mm以下:約1万3000円
・幅1800mm以下:約1万6000円

レンジフード

・幅750mm以下:約4万円
・幅750mm以下:約4万5000円~5万円



リフォーム費用を分析!レイアウトの3種類の実例

間取りとリフォーム可能なスペースにより、セクショナルキッチンのレイアウトやサイズ、費用や相場が変わります。

一般的なI型キッチン、ゆとりのあるL型キッチン、そしてシンプルでコンパクトな省スペースタイプなど、リフォームに最適なサイズの実例をまとめてみました。

使い慣れた動線で耐久性のあるI型セクショナルキッチン

間口2100mmのキッチンで、I型で使いやすサイズのリフォームが可能なセクショナルキッチンがおすすめです。

【セクショナルキッチン製品代の予算 約12万~22万円】
・シンク台:幅1500mm
・加熱機器台:幅600mm
・吊戸棚:幅1500mm
・レンジフード:幅600mm
・既存キッチン処分(約2万2000円含む)

リフォーム工事費用:合計 約8万5000円〜20万

セクショナルキッチン本体価格を含めたリフォーム費用の相場:約20万5000円~42万円

オープンスタイルでもクローズドスタイルでもゆとりのL型キッチン

L型間口で加熱機器台側1650mm、シンク台1750mmのゆとりのあるサイズが、キッチンの充実感を引き立てます。

【セクショナルキッチン製品代の予算 約14万5000円~28万4000円】
・シンク台:幅1000mm
・調理台(コーナー):幅750mm
・調理台:幅300mm
・加熱機器台:幅600mm
・吊戸棚(小):幅900mm
・吊戸棚(大):幅1200mm
・レンジフード:幅600mm
・間口1750mmI型既存キッチン処分(約2万2000円含む)

リフォーム工事費用:合計  約11万1000円〜30万円

セクショナルキッチン本体価格を含めたリフォーム費用の相場:約25万6000円~58万4000円

コンパクトなサイズで省スペースや増設にぴったり

スペースの限られた間取りや増設には、間口1500mmのコンパクトなサイズのリフォームも可能なセクショナルキッチンがおすすめです。

【セクショナルキッチン製品代の予算 約7万~12万8000円】
・シンク台:幅900mm
・加熱機器台:幅600mm
・吊戸棚:幅900mm
・レンジフード:幅600mm
・間口1600mmI型既存キッチン処分(約1万5000円含む)

リフォーム工事費用:合計 約8万円〜20万円

セクショナルキッチン本体価格を含めたリフォーム費用の相場:約15万~32万8000円

価格や処分費も違う!リフォーム業者の比較を忘れずに

セクショナルキッチンの場合は、リフォームの際に選ぶ各パーツの価格や、処分費にかかる費用が業者によって幅があります。そのため、 複数の業者の見積を比較し、確認することがおすすめです。

キッチンの使い方は、家族構成やライフワークによっても変わってきます。セクショナルキッチンは、サイズとレイアウトが選べて組み合わせが可能なオリジナルスタイルです。

毎日使うからこそ、シンプルでもゆとりでも、使いやすさを追求したキッチンを見つけてみませんか。

キッチン・台所リフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきたキッチン・台所リフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国800社以上が加盟しており、キッチン・台所リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する