1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. ローン・保険・助成金
  4.  > 
  5. 千代田区で評判のリフォーム会社や千代田区の補助金制度を紹介!

キーワードから探す


2019年06月06日更新

千代田区で評判のリフォーム会社や千代田区の補助金制度を紹介!

東京都千代田区では、住宅の耐震リフォームを行う場合に補助金を受けることができる制度があります。千代田区で住宅のリフォームをお考えの方向けに、区内で評判の良いリフォーム会社と、各リフォーム会社の特徴、施工事例について調査しました。

千代田区のリフォーム会社の選び方

千代田区では、区内への住替え、省エネや耐震化改修費用などについて、助成制度を利用することができます。

下記の「千代田区で評判のリフォーム会社一覧」では、千代田区にあるリフォーム会社や工務店を紹介しています。ぜひリフォーム会社選びの参考にしてください。

千代田区で評判のリフォーム会社一覧

サンワ・パートナーズ
所在地東京都千代田区神田須田町2-15-9 加藤ビル1階
TEL0120-972-363
対応
建物種別
戸建て マンション・アパート
対応
工事種別
バリアフリー・介護 フルリフォーム・リノベーション 増築・改築 水まわり(キッチン・浴室・トイレなど) 内装(床・壁紙・天井など) 外構・エクステリア 屋根・外壁
会社の特徴
★東京の数あるリフォーム会社の中からサンワのリフォームがお客様にお選びいただいている理由★
①提案力と高品質
・設計を得意とする細部までのご提案
・洗練されたデザイン、オリジナリティーの追及
・技術とチームワークによる品質向上
②安心と信頼
・きめ細かいアフターサービス
・根拠ある低価格の実現
・長期保証+緊急出勤サービス
③耐熱・省エネリフォーム
・窓の省エネリフォーム
・外壁に断熱材を外張施工します
④耐震改修・防犯リフォーム
・防犯と機能性が基本コンセプト
・補強工事で耐震力UP
・無料耐震診断

★お問い合わせ、ご相談★
現在のお住まいで、気になっていることなどをお気軽にご相談下さい。
ご相談は匿名でも承ります。
しつこい売り込みは一切致しませんのでご安心下さい。

★アフターメンテナンスも充実★
リフォームが完了したら、保証書をお渡ししています。
そしてお引渡しから1か月、6か月、1年、2年とその後の状況をお伺いするために定期的にご連絡差し上げます。
不都合な箇所やリフォームに関する相談をいただいたら、すぐに対応致します。
この会社への相談
アエラホーム(千代田店)
所在地東京都千代田区九段南2-3-1 青葉第一ビル2階
TEL0335122320
対応
建物種別
戸建て マンション・アパート
対応
工事種別
バリアフリー・介護 フルリフォーム・リノベーション 増築・改築 水まわり(キッチン・浴室・トイレなど) 内装(床・壁紙・天井など) 外構・エクステリア 屋根・外壁
会社の特徴
アエラホームは、住む人を大切に守りつづけ、地球環境に適合する 「環境設計の家」を追求しつづける創業56年の住宅メーカーです。

【リフォームプラン】
複数のリフォームプランを提案させていただくことが可能です。お客様のお悩みやご予算に合わせて、最適なリフォームプランをご提案いたします。

この会社への相談

千代田区で受けられるリフォーム補助金・助成金

千代田区では、区内外からの住替えや省エネ改修に対する助成、耐震改修費用への助成、また、日常生活の動作が困難な高齢者や要介護者が住む住宅のバリアフリー化に対する給付などの補助や助成を受けることができます。

以下では、千代田区で受けることができる、主なリフォーム補助金や助成金について紹介します。なお、情報は2019年1月25日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。

千代田区次世代育成住宅助成

区内に親が5年以上居住している新婚世帯や子育て世帯であれば、親との近居のため、区内外から区内の民間賃貸住宅またはマイホームへ住み替える場合、「親元近居助成」を受けることができます。

また、区内に1年以上居住する子育て世帯であれば、子どもの成長などに伴ってより広い住宅に住むために、区内の民間賃貸住宅またはマイホームへ住み替える場合、「区内転居助成」を受けることができます。

助成は最長8年間受けることが可能で、初年度の月額は、世帯人数に応じて最高8万円、最低2万円となっています。なお、所得制限や住居の面積などの要件があります。

平成30年度千代田区省エネルギー改修等助成制度

区内にある住宅などの所有者または所有者の同意を得ている方であれば、窓の断熱改修や太陽光発電システム設置などの省エネ改修を行う場合、費用の一部について助成を受けることができます。

住宅の場合、エネルギー管理システム、太陽光発電や蓄電システム、エネファーム、高効率ガス給湯器などの設置や窓の断熱対策を対象に、50万円を上限として、費用の20%について支給を受けることができます。

木造住宅の耐震化促進助成

1981(昭和56)年5月31日以前に在来軸組工法により建てられた、区内にある木造住宅に居住する区民であれば、耐震診断や耐震改修などを行う場合、費用の一部について助成を受けることができます。

耐震改修の補助は、120万円を上限として、費用の全額について支給を受けることができます。なお、2021年度以降は、65歳以上のみの世帯や要介護3以上の方を含む世帯などの要件が追加されます。

また、木造以外の場合、「千代田区建築物耐震化促進助成制度」により、耐震診断や補強設計に要する費用について助成を受けることが可能です。

要支援・要介護者の「住宅改修費支給」

区内の要支援・要介護と認定された方が、手すりの取り付けや段差の解消など、自宅で自立した生活を送ることを目的として住宅を改修する場合、20万円を限度として、費用の最大9割について補助を受けることができます。

高齢者福祉住環境整備 介護予防住宅改修等給付

区内に居住する65歳以上で介護認定を受けていない方も、日常生活の動作などが困難と認定された場合、介護保険同様のバリアフリー化を行う場合、20万円を上限として、費用の9割について給付を受けることができます。

ローン・保険・助成金に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

正確なリフォームの金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国800社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する