1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 埼玉
  6.  > 
  7. 東松山市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

2021年10月12日更新

東松山市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

  • 【監修者】荒川朋範
  • この記事の監修者
    荒川行政書士事務所
    荒川朋範
    行政書士

東松山市のリフォーム会社の選び方

東松山市でリフォーム会社を探すのなら、希望のリフォームの実績があるかどうかを確認することに加えて、地元の強みを生かしたリフォーム会社を選ぶことです。

ここでは、東松山市でリフォーム会社を選ぶときのポイントを紹介します。

リフォーム会社は東松山市外からも探す

リフォーム会社を選ぶ際には、候補となるリフォーム会社の数が多いほど、納得のいくリフォーム会社を見つけられるはずです。

リフォーム会社は東松山市内だけでなく、市外のリフォーム会社も探してみましょう。

近隣の坂戸市や滑川町など、リフォームを行いたい物件から半径30キロ以内のリフォーム会社なら、リフォームを請け負ってくれる可能性があります。

希望のリフォームの実績がある会社を選ぶ

数あるリフォーム会社の候補からリフォームを請け負ってくれる会社を選ぶときのポイントは、希望するリフォームの実績がある会社を選ぶことです。

リフォーム会社にも得意・不得意があるため、リフォーム会社が苦手とするリフォームを依頼したら、後で後悔することになるでしょう。

業者のホームページやパンフレット、または担当者との話を通して、希望のリフォームの施工実績を確認し、良好な信頼関係を築きましょう。

地元のリフォーム会社や工務店をチェックする

東松山市内外で評判のいいリフォーム会社なら、すぐに対応してもらえる可能性が高いだけでなく、リフォーム費用を抑えられることがあります。

テレビなどで大々的に宣伝している大手のリフォーム会社や工務店は宣伝費用や下請け会社へのマージン等を回収するために、リフォーム費用が割高になる傾向があります。

地元の業者なら低価格でありながら品質も期待できるコスパのいいリフォームが実現できる可能性が高いので、まずは地元の業者にリフォームに相談してみましょう。

東松山市で受けられるリフォーム補助金・助成金

東松山市で受けられる補助金・助成金は、「移住促進空き家利活用補助金交付制度」と「木造住宅耐震診断・改修の補助金制度」の2つです。

ここでは、それぞれの特徴と対象者などの詳細を紹介します。

「移住促進空き家利活用補助金交付制度」

「移住促進空き家利活用補助金交付制度」とは、東松山市内の空き家の購入、リフォーム等を行う際、空き家利用者や所有者にを対象に、その費用の一部を補助するものです。

対象となる空き家は、

「東松山市空き家バンクに登録しており、売買又は賃貸借するもの」
「昭和56年6月1日時点の建築基準法に基づく耐震基準を満たしているもの及び実績報告までに耐震改修工事により当該耐震基準を満たすもの」

とされています。

空き家の購入費やリフォーム費は補助の対象となりますが、それに付随する土地の購入費や増築費用などは補助の対象となりません。

補助金額は、基準額+加算額の金額と、費用の2分の1以内の金額とを比較し、低いほうの金額となります(最大65万円)。

加算額は、申請者の世帯状況や業者の所在地等によって、条件に該当する場合に加算されます。
この制度を利用する場合は、事前に交付申請書を行政に提出し、事業完了後には実績の報告が必要となっています。

「木造住宅耐震診断・改修の補助金制度」

東松山市内の在住者の自宅で、木造住宅を対象に、耐震診断の費用の助成を受けられるのが「木造住宅耐震診断・改修の補助金制度」です。

対象となる住宅は、昭和56年5月31日以前に建築確認を受けている住宅で、補助金額は、耐震診断費用の1/2または上限5万円までです。

一戸につき、一回までこの助成は受けられます。

耐震審査を行う機関は、東松山市内の建築事務所に所属して、耐震診断が行えることを認定された建築士などと決められていますので、耐震診断の依頼先は慎重に選びます。

申請手続きは、耐震診断前に申請を行い、申請許可が下りた段階で、耐震診断機関と契約、耐震診断の実施という流れになります。

耐震診断後は、診断が完了したことを報告することで、助成金額が確定し交付されます。

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国1000社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

この記事の監修者プロフィール

【監修者】荒川朋範

荒川行政書士事務所

荒川朋範

行政書士。金沢大学人間社会学域地域創造学類を卒業後、地元金融機関に就職。融資業務を経験した後に営業係として活動、定期預金契約数全店1位を獲得。現在は、行政書士法人を設立し、業務の拡大を目指して活動中。

一括見積もりを依頼する