2024年02月02日更新

監修記事

【2024年】江東区のリフォーム補助金・助成金一覧と貰う方法!

リフォーム補助金・助成金の一覧(江東区)

江東区では、マンション共用部分リフォーム支援事業やマンション計画修繕調査支援事業などの補助制度を利用することができます。

以下では、江東区で受けることのできる、補助金や助成金についてご紹介します。

なお、情報は2023年12月20日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。

詳しくは江東区までお問い合わせください。

江東区のリフォーム補助金制度の一覧
制度名対象補助金額期間
マンション計画修繕調査支援事業マンションの管理組合等が大規模修繕を計画するために修繕の場所、時期、工事内容、所要金額等の調査を行った場合助成金額:調査費用の3分の1の額

助成限度額:戸数規模によって変動

調査を実施する1ヶ月前までに申請
高齢者住宅設備改修給付(介護保険外)江東区にお住まいで介護保険の認定を受けた65歳以上の方で、住宅設備の改修が必要と認められる方予防給付の場合

上限20万円

浴槽改修の場合

上限37万9千円

洗面台・流し台の取り替えの場合

上限15万6千円

トイレ改修の場合

上限10万6千円

階段昇降機の設置の場合

上限80万円

要事前申請
身体障害者住宅設備改善費の給付在宅の重度身体障害者に対し、居住する家の住宅設備の改善を行う場合原則としてかかった費用の1割を自己負担

世帯の所得状況に応じて、月額負担上限額あり

期間の定めなし
地球温暖化防止設備導入助成区内の住宅等に太陽光発電や省エネルギー設備等を導入する場合・太陽光発電システム…1kwあたり5万円(上限額20万円)

・エコキュート…設置に要する費用の5%(上限額4万円)

・エネファーム…設置に要する費用の5%(上限額10万円)

・エネルギー管理システム機器…設置に要する費用の5%(上限額2万円)

・高反射率塗装…施工面積1平方メートルあたり1,000円を乗じた額(上限額20万円)

・蓄電池…設置に要する経費の5%(上限額10万円)(太陽光発電システムまたはエネファームと常時接続されていること)

・高断熱窓…設置に要する経費の10%(上限額10万円)(新築は対象外)

・LED証明…設置に要する経費の10%(上限額:50万円)(新築・新規設置は対象外)

・電気自動車等充電設備…設置に要する経費の10%(上限額:普通充電設備1基あたり10万円、急速充電設備1基あたり50万円)

令和5年4月3日(月)~令和6年3月15日(金)

工事着工前に要申請

木造住宅の耐震化市内に居住する人が住宅等の耐震化を検討している場合・木造住宅耐震診断士の派遣 無料

・精密診断・補強計画 上限額15万円

・耐震補強工事 費用の2分の1 上限額 150万円

木造住宅耐震診断士派遣の令和5年度の受付は、令和5年12月28日(木曜日)締め切り

マンション計画修繕調査支援事業

マンションの管理組合等が大規模修繕を計画するために修繕の場所、時期、工事内容、所要金額等の調査を行った場合、要した費用の一部について助成が受けられます。

建築後7年以上経過している耐火建築物の民間マンションが対象です。

助成金額は調査費用の3分の1の額ですが、助成限度額は戸数規模によって変動します。

高齢者住宅設備改修給付(介護保険外)

介護保険の認定を受けた65歳以上の高齢者の方が、必要と認められた住宅改修を行った場合、かかる費用の一部について助成が受けられます。

対象となる工事は、手すりの取り付けや段差解消工事などの「予防給付」や、浴槽の取替えや洗面台の取替、階段昇降機の設置工事等です。

支給額は、予防給付の場合で上限20万円、浴槽改修で上限37万9千円、洗面台・流し台の取り替えで上限15万6千円、トイレ改修で上限10万6千円、階段昇降機の設置で上限80万円です。

身体障害者住宅設備改善費の給付

在宅で生活する重度障害者の方が、居住する家を改修する場合、費用の一部について助成が受けられます。

対象工事は「小規模改修」「中規模改修」「屋内移動設備」「階段昇降機」に分けられ、項目ごとに対象年齢や条件等は異なります。

原則としてかかった費用の1割が自己負担額ですが、世帯の所得状況によって月額負担上限額が設けられています。

地球温暖化防止設備導入助成

区内の住宅等に太陽光発電や省エネルギー設備等を導入する場合、設備費用の一部について助成が受けられます。

対象設備は、太陽光発電システム、エコキュート、エネファーム、エネルギー管理システム機器(HEMS)、高反射率塗装、蓄電池、高断熱窓、LED証明、電気自動車等充電設備の9つで、集合住宅の共有部分の場合のみ、LED照明も対象となります。

個人住宅の場合の助成金額は下記のとおりです。

  • 太陽光発電システム…1kwあたり5万円(上限額20万円)
  • エコキュート…設置に要する費用の5%(上限額4万円)
  • エネファーム…設置に要する費用の5%(上限額10万円)
  • エネルギー管理システム機器…設置に要する費用の5%(上限額2万円)
  • 高反射率塗装…施工面積1平方メートルあたり1,000円を乗じた額(上限額20万円)
  • 蓄電池…設置に要する経費の5%(上限額10万円)(太陽光発電システムまたはエネファームと常時接続されていること)
  • 高断熱窓…設置に要する経費の10%(上限額10万円)(新築は対象外)
  • LED証明…設置に要する経費の10%(上限額:50万円)(新築・新規設置は対象外)
  • 電気自動車等充電設備…設置に要する経費の10%(上限額:普通充電設備1基あたり10万円、急速充電設備1基あたり50万円)

木造住宅の耐震化

市内に居住する人が住宅等の耐震化を検討している場合、無料の耐震診断を受けることができ、精密診断や耐震補強工事にかかる費用の一部についても助成が受けられます。

昭和56年5月31日以前に在来軸組工法で建築された2階建て以下の木造住宅を所有する人であれば、無料で簡易耐震診断を受けることができます。

区で行っている「簡易耐震診断」の結果、安全性が低いと判断された場合、精密診断や補強計画にかかる費用の一部について、上限を15万円として助成が受けられます。

上記の「補強計画」に基づいて耐震補強工事が行われる場合、かかる費用の一部について助成が受けられます。

助成額は上限を150万円として要する費用の2分の1です。

「江東区」の補助金申請の流れと必要書類

リフォーム工事への補助金の申請方法とその流れは、補助金制度を実施する地方自治体や公共団体、または特定の制度によって異なりますが、一般的な申請手続きは以下の通りです。

補助金の申請方法とその手順

最初に補助金制度の詳細を確認する

まず、補助金制度の詳細を確認し、どの工事内容のリフォームが補助の対象になるのか、補助金の上限額や申請期限などを確認します。

補助金制度は、国や地方公共団体、団体などが提供しているため、詳細はそれぞれの公式HPや資料で確認しておきましょう。

見積もりを作成してもらう

次に、リフォームを行う業者に見積もりを作成してもらい、リフォーム計画を作成します。この段階で、補助金の要件に適合するリフォームの工事内容になっていることを確認します。

補助金申請書の提出を行う

リフォーム業者から見積もりとプランを受け取ったら、補助金申請書を提出します。業者が申請する場合や、申請を代行する場合もあります。

申請書にはリフォームの工事内容の詳細と日程、見積もり、および必要に応じて関係書類を添付します。補助金の申請書は、補助金を提供する団体の公式HPや窓口で入手できる場合もあります。

審査・承認を経てリフォーム工事に着手

申請書を提出した後は、審査が行われます。審査に通った場合、補助金の受け取りが承認され、リフォーム工事へと着手できます。

補助金の受け取り

リフォームが完了したら、最終的なリフォーム費用の明細書とともに、補助金の受け取りを申請します。一部の補助金制度では、リフォーム工事完了後に工事費用の領収書や写真などの証拠を提出する必要があります。

なお、ここで説明した手続きは一般的なもので、補助金制度によっては、それぞれの手続きの詳細や順序が異なる場合があります。

そのため、補助金を申請する前に、該当の補助金制度の具体的な要件と手続きを確認しておくことが大切です。

リフォーム補助金の申請時の必要書類

リフォームの補助金を受ける際に必要な書類は、具体的な補助金制度によって異なります。ここでは、一般的な必要書類を解説していきます。

補助金申請書

これは補助金を提供している団体や公的機関から提供され、一般的にはHPや窓口で入手できます。

見積書

リフォーム業者から提供されるもので、リフォームの工事内容と費用が記載された見積書が必要になることがあります。

リフォーム計画書

「リフォーム計画書」とは、リフォームの詳細な計画を示した書類のことです。リフォーム箇所、工事内容、期間等が記載されている書類が必要になる場合があります。

建築図面

補助金の申請時には、既存の建物の図面やリフォーム後の図面などが必要となる場合があります。

所有者の同意書

建物の所有者が申請者でない場合、リフォームを行うことに同意していることを示す書類が必要となることがあります。該当する場合は、所有者の同意書を用意しておきましょう。

証明書類

補助金申請では、申請者が補助金制度の対象要件を満たしていることを証明するための書類が必要となることもあります。例えば、収入証明書や年金受給証明書などがこれに該当します。

リフォーム後の報告書

報告書はリフォーム完了後に提出するもので、工事が計画通りに行われたことを示すための書類です。完成したリフォームの写真や、業者からの最終的な請求書などが添付されることがあります。

なお、ここで紹介した書類は一般的なもので補助金制度によっては必要な書類や詳細が異なります。補助金を申請する前に、リフォーム業者に問い合わせるか、補助金制度を取り扱う市町村などの窓口で、詳細をしっかり確認しましょう。

江東区のリフォーム会社の選び方

江東区では、主にマンションリフォームに関する補助などがあります。

このような補助を利用したい場合、対象となるリフォームに詳しい業者を選ぶことがお薦めです。

江東区近郊の中央区や江戸川区も含めて会社を選ぶと選択肢が増えます。

地域に対応している会社を見る

江東区で評判のおすすめ人気リフォーム会社 15選

ou2株式会社(アールツーホーム)

ou2株式会社(アールツーホーム)のおすすめポイント

  • ディレクター&プランナーの2名1組でお客様を担当
  • お客様への詳細なヒアリングによるご要望の掘り下げ
  • 高い施工品質を守るための取り組み
  • 工事中も工事後も安心のサポート

【健康に配慮した家づくり。ハードではなく、ライフスタイルの提案を。】

アールツーホームは、木造注文住宅(クレバリーホーム)、3-8階建て鉄骨住宅(M-LINE)、不動産・リノベーション(D-LINE)を展開する総合住宅サービス企業であるou2株式会社のリフォーム部門です。東京に特化した健康で快適な住空間を地元密着でご提案します。

 
  ①いつまでも健康に暮らせる住まいをつくること
  ②お客様の理想の暮らし方(ライフスタイル)を実現するための提案をすること

自社の経済性のみを追求したり、仕事効率を最優先するのではなく、社員ひとりひとりの人間力を磨き、お客様の想いと向き合い、お客様の創造を超える「よいもの」をしっかりとつくってまいります。このリフォームから始まる永いお付き合いを通して、お客様の豊かな生活のお役に立てればこれに勝る幸せはありません。

得意なリフォーム 家全体、リビング、ダイニング 洋室、和室、キッチン・台所 トイレ、洗面台、お風呂
所在地東京都江東区富岡1-5-5 NsB

株式会社エコファイン・ジャパン

株式会社エコファイン・ジャパンのおすすめポイント

  • 【私達からの5つのお約束!】
  • 『火災保険』に加入されているお宅なら申請してお見舞金(修繕費)が貰える⁉︎
  • 【お家の寿命が短くなったり、修繕費用が倍に⁉︎】
  • お家を長生きさせて、住人の健康を守るのは防水対策!

初めまして!
ご覧頂きありがとうございます!
『エコファインホーメスト』と申します!

長い社名で読みにくいかも知れませんので「エコファ」と略されるコトが多いです。。
意味はちゃんとありますっ(汗)『誠実で最上のサービスを提供する』という意味と私たちの『想い』を込めています^_^

地域密着で活動させて頂いてる、集合住宅・戸建て専門のリフォーム会社です。
主に『雨樋全般の修繕作業』『屋根全般の補修・修理』『屋根外壁塗装・張替え』『内装リフォーム』に特化して取り組んでおります!
皆様には分かりにくいこの業界に新しい旋風を起こすべく参入させて頂きました。
明瞭で分かりやすく、納得の上での作業、安心の仕上がりと長期保証でお応えします!

お陰様でテレビCMでも有名な某ポータルサイトにおいて2021年・2022年度、関東地域にて実績・口コミ総合1位にならせて頂きました(/・ω・)/ パチパチパチ!!

まずはお話をお聞かせ下さい。『本当に今!必要な修繕のご提案だけさせて頂きます』

【拠点】八王子市・江東区・横浜市・川口市・つくば市・千葉市

得意なリフォーム 屋根カバー工法・葺き替え工事 屋根・外壁塗装工事 内装リフォーム・雨樋掃除・交換
TEL080-5736-9280
所在地東京都江東区潮見1-2-16-908

ウスクラ建設株式会社

ウスクラ建設株式会社のおすすめポイント

  • 「LIXILリフォームショップ加盟店」だから安心
  • 中古住宅のリノベーションを推進
  • 愛犬家に朗報!「愛犬家住宅コーディネーター」在籍
  • 大工の伝統を途絶えさせない

ウスクラ建設株式会社は東京都江東区に本社がある創立明治16年の建設会社。実際の創業は江戸時代と思われますが、関東大震災で記録が消失してしまったため後から創立日を決めたという老舗中の老舗です。

阪神大震災後は提案型耐震限定住宅を開発したり、平成30年には「愛犬家住宅」を導入するなど次々と新しい取り組みにもチャレンジ。地域住民との交流にも力を入れていて、本社エントランスには地域住民の手作り品を売るショップが設営されていたり、会議室をレンタルで提供するなど、広く門戸を開放しています。

実際に体験できる「住み心地体感ハウス」は民泊としての利用も可能なので、一度利用してみるのもひとつの手です。

所在地東京都江東区住吉1丁目13-12

株式会社つくば

女性担当者が細やかに対応させていただきます

得意なリフォーム 表装工事(クロス、床、タイル等) 水廻り(洗面トイレ、キッチン、浴室等) 間仕切変更、建具、各種取付工事(戸棚、物干し、レール等)
所在地東京都江東区東陽1-25-13

株式会社LIXILトータルサービス

LIXILトータルサービスは、LIXILグループの工事・メンテナンス会社です。全国に41営業所を展開し、会社方針として「顧客体験価値(CX)向上」を掲げ、お客様の立場に立った高い品質・より良いサービスをご提供しています。弊社は水回りをはじめ、外構・エクステリアまでお住まいの内外にかかわらず多岐に渡るリフォーム実績があり、年間4,000件以上のお客様にご提案・ご提供させていただいております。お客様のより快適なお住まいをサポートさせていただきますので、まずはご要望やイメージされていることをぜひお聞かせください。

所在地東京都江東区大島2-1-1

株式会社エコファイン・ジャパン

株式会社エコファイン・ジャパンのおすすめポイント

  • お話をお聞かせ下さい。『本当に今!必要な修繕のご提案だけさせて頂きます』【拠点】八王子市・江東区・横浜市・川越市・土浦市
  • 【無料】点検・見積もり・飛び込み営業された等お屋根の心配事は気軽にご相談下さい☆

ご覧頂きありがとうございます!

『エコファインホーメスト』と申します!
地域密着で活動させて頂いてる、集合住宅・戸建て専門のリフォーム会社です。

主に『雨樋全般の修繕作業』『屋根全般の補修・修理』『屋根外壁塗装・張替え』『室内改修・改築』に特化して取り組んでおります!

皆様には分かりにくいこの業界に新しい旋風を起こすべく参入させて頂きました。

明瞭で分かりやすく、納得の上での作業、安心の仕上がりと長期保証でお応えします

得意なリフォーム 屋根カバー工法・葺き替え工事 屋根・外壁塗装工事 間取り改築・水回りリフォーム
所在地東京都江東区潮見1-2-16-908

株式会社エコリフォーム

株式会社エコリフォームのおすすめポイント

  • 女性コーディネーターがお客様と住まいの懸け橋に
  • 家の内部を詳しく知れる スケルトンリフォームに注力
  • 狭小住宅を快適空間へ 収納や日当たりのお悩みにも対応
  • 古い家リフォームもおまかせ 木造の趣を残した味のある住まいへ

東京都江東区にある株式会社エコリフォームは、昭和35年に創業した工務店から発展した住宅リフォーム専門店です。

木造住宅を長年手掛けてきたこともあり、リフォームから大規模な増改築まで幅広く担当。スケルトンリフォームや耐震補強のほか、狭小住宅や古くなった住まいの工事も手掛けています。

アレルギー持ちである代表の経験をもとに、自然素材を積極的に取り入れた健康住宅に特化。加えて、天然の素材を使用することで、環境へのやさしさにも配慮しています。

対応エリアは東京23区を網羅。また、施工責任者を除いてスタッフが全員女性であることもポイントです。女性ならではのやわらかな物腰で、お客様に寄り添ったサービスを届けています。

所在地東京都江東区富岡1ー22ー29中村ビル2F

伸幸建設株式会社

伸幸建設株式会社のおすすめポイント

  • 地震に強いリフォーム
  • バリアフリーということ
  • 保証も盛りだくさん
  • 狭小地もおまかせ

伸幸建設株式会社は東京都江東区にある建設会社。昭和34年に藤田工務店の名前で設立し、昭和54年に法人化して今の社名になりました。昭和59年には一級建築士事務所としても登録完了。地域に密着し、江東区の新築・リフォームを長年に渡り携わってきました。

地震に強い住まいを作ることを理想と掲げ、日本木造住宅耐震補強事業者協同組合にも加盟し、耐震補強を推進。その他バリアフリーや木造軸組工法、身体にやさしい内装材にもこだわっています。

トステムTH友の会やリフォネットにも加盟。各補助金制度にも柔軟に対応可能なので、よりお得なリフォームが叶うかもしれません。

所在地東京都江東区北砂4-36-11

株式会社マルハウジングサービス

株式会社マルハウジングサービスのおすすめポイント

  • 厳しい監理&上質な施工で国交省も認めるリフォームに
  • まるごとリフォームで空間を一新!耐震・機能性の見直しも
  • 工事中もうれしい仮住居&家財保管無料サービス
  • 工事現場の見学会もあり ソフトで細かく解析する耐震診断

東京江東区に本社がある株式会社マルハウジングサービスは、年間500件を超える施工を担当する会社です。昭和62年に創業した株式会社 丸山工務店のグループ企業であり、一般的なリフォームや耐震工事などを請け負っています。

トイレやキッチン・浴室などの水廻りをはじめ、外壁や屋根などの外回りの工事にも対応。掲げているのは迅速・丁寧はもちろん、お客様の安心・安全・快適です。

また、独自の「既存住宅資産化リフォームシステムモデル」は、リフォームシステムの先駆けとして国の認定を取得。一級施工管理技士やインテリアコーディネーターほか資格保有者が8名所属し、江東区に加え江戸川区にも支店があります。

長く住み続けられる長期優良住宅をリフォームで叶えたい人必見です。

所在地東京都江東区東砂3-15-7

有限会社アット・ステージ

有限会社アット・ステージのおすすめポイント

  • したい暮らしを実現するわがままリフォーム
  • シンプルでスッキリまとまるダウンライト取付け
  • 1ミリ単位のオーダー収納家具

有限会社アット・ステージは、快適な住まい創りをサポートする総合リフォーム専門店。ライフスタイルも含めて住まいは一つひとつ異なり、画一的なリフォームでは問題を解決できないというのが同社の考えです。一人一人に完全対応するため、提案から工事管理まで一人のスタッフが担当する少数精鋭システムを採用しています。生活に合った空間づくりが大切だと考えて、打ち合わせではフローリング選びや間取り選びまで、まさにオーダーメイドのプランをともに作り上げ、要望や予算にマッチした提案が可能です。経験豊富なスタッフが「あなたらしい暮らし」をリフォームでお手伝いします。

所在地東京都江東区東陽5-31-21 落合ビル2F

株式会社長谷萬

株式会社長谷萬のおすすめポイント

  • 木を守り、木を生かす
  • 木質化リノベーション
  • 豊富な木材調達のノウハウ
  • 木育ということ

株式会社長谷萬は、東京都江東区に本社がある木材に特化した会社。カスタムホームズ事業本部は、本部が江東区に、館林事業所が群馬県館林市にあります。

1922年に木材問屋として創業し、そこから多数のグループに派生。改名を経て株式会社長谷萬は2007年に誕生。木材の活用を広げることを使命と掲げ、木材販売・加工・建築・木製品販売を軸に事業を展開しています。

建築事業においては、非住宅木造建築から、木造住宅、リフォームにまで対応。希少価値のある銘木を集めて展示する銘木館を運営していることからも、並々ならぬ木への愛情が感じられる会社です。木育イベントでウッドデザイン賞も受賞しています。

所在地東京都江東区富岡2-11-6長谷萬ビル2階

江戸川木材工業株式会社

1946年に創業した江戸川木材工業株式会社は江東区新木場に本社を構え、建築資材である木材全般の開発・加工から販売、住宅設備機器関連の販売を行う会社です。

木材加工販売会社としての特徴を活かし、歩いたときに足に優しさが伝わる無垢フローリングの良さを活かしたリフォーム提案を行っています。加えて、自社開発した独自の制振システムである「Hiダイナミック制振工法」による制振リフォームは、既存住宅にも施工しやすい地震の揺れを吸収する制振装置を設置することによって、地震から受ける被害を軽減。

安全で快適な住環境を提供しています。

所在地東京都江東区新木場1-3-16

株式会社アール・アイ

昭和62年設立の株式会社アール・アイは東京都江東区を拠点に一般・集合住宅のリフォーム全般、中古住宅の大規模リフォームなどを手掛けています。

不動産会社と連携し、立地や入居者の傾向などを踏まえ、家賃を下げないで入居者の入りやすい物件に生まれ変わらせるリフォームに強みを持っています。中古物件購入とリフォームをワンストップで提供するサービスも提案しており、物件探し・リフォーム費用の見積もり・ローン審査までを一気通貫に手間なく進められることがメリットです。

施工からアフターフォローまで、顧客目線のサービスを徹底しています。

所在地東京都江東区大島1-29-6 アプローズ西大島101号

株式会社岩瀬商店(PanasonicリフォームClubリファイン新木場)

株式会社岩瀬商店(PanasonicリフォームClubリファイン新木場)のおすすめポイント

  • パナソニックグループのノウハウ
  • 定額パックのスケルトンリフォーム
  • 会員制アフターサービス「リビングベル」

株式会社岩瀬商店は江東区に1936年創業のリフォーム会社です。もともとは建築資材の卸販売業から始まった会社で、現在はパナソニックリフォームclubとして営業しています。

岩瀬商店としての長年の実績とパナソニックグループのノウハウを生かし、顧客の様々な要望に応えます。ZEHを掲げ、省エネにこだわったリフォームが得意です。

戸建て住宅やマンションのリフォームはもちろん、リフォーム中の仮住まい探しのお手伝いや、パナソニックの会員制サポート「リビングベル」など、リフォーム後も快適に過ごせるためのアフターフォローも充実。

住み慣れた家を甦らせたい、そんな思いを形にします。

所在地東京都江東区新木場3-8-22

株式会社増工務店

昭和51年設立(昭和15年創業)の株式会社増工務店。東京都江東区に拠点を置き、同区周辺地域を中心に、新築注文住宅・増改築リフォーム工事や公共事業などを展開しています。

創業以来培ってきた数多くの施工実績に自信を持ち、木造軸組工法から鉄骨造、鉄筋コンクリート造の建物など、幅広い構造に対応した理想の家づくりが可能です。「最高の品質とサービスの提供で、お客様の満足を追求すること」をモットーに小さな補修工事から大きなリフォーム工事まで幅広く取り組んでいる同社。

地域に根差した工務店として小回りの利く迅速・丁寧な対応が特徴です。

所在地東京都江東区森下1-1-4

リフォームする際のポイント

もしリフォームを実際に行うとなった際には、ぜひお近くのリフォーム会社に一度ご相談することをおすすめします。

リフォーム会社に相談する時に一番気になるのは「いくらかかるのか」という金額の部分かと思います。

正確なリフォーム金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

その際に、損をしないリフォームを実現するために重要なことが一点あります。

それは、リフォーム会社1社のみに現地調査と見積もりをお願いするのではなく、複数社に依頼して、必ず「比較検討」をする!ということです。

複数の会社に依頼する時のポイントは「同じ条件」で依頼することです。バラバラの条件で依頼をすると、正しい比較ができません。

このポイントをきちんと押さえ、複数の会社の提案を受けることでご希望のリフォームの適正価格が見えてきます。

「色んな会社に何度も同じことを伝えるのがめんどくさい…。」という方はカンタンに複数社を比較検討できるサービスもございますので、ぜひご利用ください。

無料の見積もり比較はこちら

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

まずは
無料お見積もりから

この記事の監修者プロフィール

【監修者】國場絵梨子

りこ行政書士事務所

國場絵梨子

行政書士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、AFP、測量士補。行政書士試験合格後「りこ行政書士事務所」を開業し、補助金申請や融資、遺言、相続といった相談とサポートを行っている。

LINE 友達追加
【江東区周辺】
無料一括最大3社
リフォーム見積もりをする