1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 埼玉
  6.  > 
  7. 上尾市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

キーワードから探す


2020年04月20日更新

上尾市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

上尾市のリフォーム会社の選び方

上尾市に在住でリフォームを計画している場合、上尾市や桶川市、さいたま市などの近隣からリフォーム会社を選ぶことになります。

リフォーム会社には、大手リフォーム会社から地元のリフォーム会社・工務店など様々な業者があるため、選ぶのが難しいと感じるかも知れません。

リフォーム会社選びで重要なことは、希望するリフォームが得意なリフォーム業者を選ぶことです。

リフォーム会社によって得意な工事が変わるため、希望するリフォームが得意なリフォーム業者を選ぶといいでしょう。

また、その他の選び方として、依頼する会社が大手か地元のリフォーム会社かという問題があります。

大手であれば名前が広く知れ渡っているため安心感がありますが、地元のリフォーム会社や工務店の場合、行き届いたサービスを提供することができ、結果的に大手よりも費用を抑えられる可能性もあります。

大手リフォーム会社しか知らない場合は、リフォーム会社選びの際に地元にどのようなリフォーム会社や工務店があるのか、インターネットや口コミなどで調べておくといいでしょう。

上尾市で受けられるリフォーム補助金・助成金

次に、上尾市で受けられるリフォーム補助金・助成金をご紹介します。

情報は2020年4月20日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。詳しくは上尾市までお問い合わせください。

上尾市省エネ住宅改修補助金

温暖化防止を図るため、市内の業者を利用して省エネリフォームを行った場合に、補助金を支給する制度です。

補助条件

  • 省エネリフォームの契約を締結した人
  • 市内に対象となる住宅の住所を所有し、居住していること
  • 市税の滞納がないこと
  • 対象住宅について建築基準法等の法令違反がないこと

対象工事

  • 断熱・遮熱塗料による屋根や外壁等の塗装
  • 窓に遮熱フィルムを貼る工事
  • 断熱ガラスへの交換や内窓の設置
  • 外壁・屋根等に断熱材を設置する工事 等

助金額

対象工事に要した費用に10分の1を乗じて得た額(上限20万円)

上尾市子育て三世代同居・近居応援事業

中学生以下の子供がいる子世帯とその親世帯が、市内で近居または同居を始める際に必要な住宅取得・リフォーム工事費用の一部に対し、補助金を支給する制度です。

助成対象、対象者

  • 市内に親または子世帯が居住し、子または親世帯が住宅を新築し市外から転入する場合
  • 市内に在住する親世帯の住宅をリフォームし、子世帯が同居するために市外から転入する場合
  • 市内に住宅を購入し、市外から転入し二世帯で生活する場合

助成金額

  • 住宅の新築、購入費、リフォーム工事にかかった費用の1%(上限10万円)
  • 子世帯に中学生以下の児童が2人いる場合:上記の費用+10万円
  • 子世帯に中学生以下の児童が3人いる場合:上記の費用+20万円

対象となる経費

  • 同居または近居のための住宅購入(中古住宅や分譲マンション含む)の費用
  • 同居のための住宅リフォーム費用

介護保険による居宅介護住宅改修

要介護または要支援が認定され、住宅の生活環境を整えるための改修工事費用に対し、介護保険が一部を負担する制度です。

対象者

  • 要介護または要支援の認定を受けた人

助成金額

  • 住宅改修費用の7割〜9割(上限20万円)

対象となる工事

  • 手すりの設置
  • 滑りにくい床材などへの変更
  • 段差の解消
  • 引き戸への交換
  • 洋式便座への交換

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国800社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する