1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 神奈川
  6.  > 
  7. 平塚で評判のリフォーム会社や平塚市の補助金制度を紹介!

キーワードから探す


2020年02月25日更新

平塚で評判のリフォーム会社や平塚市の補助金制度を紹介!

神奈川県平塚市で家をリフォームしたりリノベーションをしたりすると、補助金制度を受けられます。でもどんなリフォーム会社に依頼すればいいのかわからないという人のために、今回は平塚市内にあるリフォーム会社を紹介します。平塚市の補助金制度とともにチェックしてみてください。

平塚市のリフォーム会社の選び方

平塚市では、耐震化や高度な省エネ住宅への改修費補助、要介護者などに対する住宅改修費支給などを利用することができます。

下記の「平塚市で評判のリフォーム会社一覧」では、平塚市にあるリフォーム会社を紹介しています。ぜひリフォーム会社選びの参考にしてください。

平塚市で評判のリフォーム会社一覧

フレッシュハウス平塚ショールーム
所在地神奈川県平塚市平塚1-2-6
TEL0120-349-315
対応
建物種別
戸建て マンション・アパート
対応
工事種別
バリアフリー・介護 フルリフォーム・リノベーション 増築・改築 水まわり(キッチン・浴室・トイレなど) 内装(床・壁紙・天井など) 外構・エクステリア 屋根・外壁
会社の特徴
弊社は、1995年7月に平塚ショールームを1店舗目として設立された総合リフォーム会社です。現在では関内本社を拠点とした31店舗を全国に展開しており、神奈川県売上No1を誇っております!
特に、平塚ショールームは、若手から経験豊富な社員まで、チーム一丸となって、ご家族の皆さまが快適に笑顔で過ごせるリフォームをご提案します。
またリフォームご検討中のお客さまを対象に、お住まいの健康状態をチェックさせていただく「お家の健康診断サービス」も行っております。
「お家の健康診断サービス」は、「安心」と「住みやすさ」そして「つながり」をご家族の皆さまに届けるために、弊社の大切な活動として位置づけ、行っております。
資料請求やお見積り依頼は無料対応となりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。
この会社への相談
株式会社友永
所在地神奈川県平塚市追分8-5 プラーズ追分2F
対応
建物種別
戸建て
対応
工事種別
フルリフォーム・リノベーション 増築・改築 水まわり(キッチン・浴室・トイレなど) 内装(床・壁紙・天井など) 外構・エクステリア 屋根・外壁
会社の特徴
当社は、住宅を長持ちさせるため数多くの建物の調査・点検・メンテナンスを行ってまいりました。その経験をもとに、お客様のお住まいが、より長く、より快適に住めるように、入念な現場調査の上、そのお住まいに合ったリフォーム、メンテナンスのご提案をしています。
単に住宅を修理したり、リフォームをしたりということではなく、常に住宅を長持ちさせ、またいつまでも快適に暮らせるようにするために、どうしたらよいかを考えています。だからこそ、お客様のニーズ、ご予算に合わせたご提案ができます。
ちょっとした修理から内外装リニューアルなどのトータルリフォームまで、施工規模の大小にかかわらずお任せください。
例えば
• 雨漏れを止めたい
• 水漏れに困っている
• お家を修繕したいがわからない
• 内装・外装のリフォームの費用が知りたい
このようなお悩みも当社なら一発解決!豊富な知識と実績に基づき、的確にお応えします。
お住まいのことなら私たち株式会社友永に是非お任せください。

平塚市で受けられるリフォーム補助金・助成金

平塚市では、耐震化への改修に伴う費用の補助や高度な省エネ住宅への改修費補助、要介護者などに対する住宅改修費支給などを受けることができます。

以下では、平塚市で受けることができる、主なリフォーム補助金や助成金について紹介します。なお、情報は2020年2月24日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。詳しくは平塚市までお問い合わせください。

平塚市木造住宅耐震化促進事業 木造住宅耐震補強工事の補助金

1981(昭和56)年5月31日以前に在来工法によって建築された、市内にある木造住宅の耐震化を行う場合、住宅に居住する所有者であれば、費用の一部について助成が受けられます。

2階建て以下の一戸建て住宅もしくは兼用住宅が対象で、助成額は90万円を上限として、費用の80%です。なお、世帯全員の市民税が前2年間非課税の場合、30万円増額され120万円となります。

また、耐震診断や耐震補強設計についても、補助制度が設けられています。

神奈川県ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス導入事業

省エネルギーと再生可能エネルギーの導入により、高度な省エネを目指せる・ゼロ・エネルギー住宅へ改修する場合、要件を満たすことで補助対象設備を導入する際に助成を受けることができます。

対象となる機器は「高断熱外皮」「太陽光発電システム」「HEMS機器」です。補助額は対象経費の1/3以内で、ZEHの場合は上限20万円、ZEH+の場合は上限30万円、ZEH Orientedの場合は上限15万円です。

要支援・要介護者の「住宅改修費支給」

市内の要支援・要介護と認定された方が、手すりの取り付けや段差の解消など、自宅で自立した生活を送ることを目的として住宅を改修する場合、20万円を限度として、最大で費用の9割について補助を受けることができます。

平塚市重度障害者住宅設備改良事業助成金 住宅設備改良費

平塚市に居住する身体障害者手帳1~2級などの方であれば、バリアフリー化改修工事を行う場合、80万円を上限として、費用の助成を受けることができます。

また、下肢または体幹機能障害2級以上で、移動することが困難である65歳未満の方であれば、天井走行式移動リフトの設置を行う場合、100万円を上限として、設置費用の助成を受けることができます。

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国800社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する