2024年03月22日更新

監修記事

【2024年】横須賀市のリフォーム補助金・助成金一覧と貰う方法!

リフォーム補助金・助成金の一覧(横須賀市)

次に、横須賀市で受けられるリフォーム補助金・助成金をご紹介します。

以下の制度は2024年1月6日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。

詳しくは横須賀市までお問い合わせください。

小田原市市のリフォーム補助金制度の一覧
制度名 対象 補助金額 期間
住宅の耐震診断補強工事補助事業 昭和56年5月31日以前に建築確認を得て着手した在来(軸組)工法の戸建て木造住宅 木造住宅階数3階以下 など 32,000円~100万円 随時
耐震シェルター・防災ベッド設置助成 木造住宅耐震補強工事等補助制度による耐震診断を実施し、倒壊の危険があると判断されたもの など 上限20万円 随時
介護保険での住宅改修費の支給 手すりの取付け等特定の住宅改修を行った場合 住宅改修費の7割〜9割(限度額20万円) 随時
子育てファミリー等応援住宅バンク補助金 市の「子育てファミリー等応援住宅バンク」に掲載された物件を子育て世代の方が購入し居住した場合 リフォーム、解体:費用の2分の1(上限15万円) 物件購入助成:上限35万円 随時
2世帯住宅リフォーム補助金 増築工事 オール電化工事 屋根のふき替え など 子世帯と住むためのリフォーム費用の2分の1(上限30万円) 随時

木造住宅耐震補強工事等助成

住宅の耐震診断・改修計画書の作成・耐震補強工事の図面作成・耐震補強工事・工事監理費用の一部を補助する制度です。

助成対象・対象者

  • 市税を滞納していない人
  • 昭和56年5月31日以前に建築確認を経て着手した在来工法の木造住宅
  • 自己所有の住宅で所有者が居住しているか、自己所有の住宅で工事完了後に居住するもの
  • 木造住宅で地上3階以下
  • 市内に営業所を置く業者が工事を行うこと

助成金額

  • 耐震診断、改修計画書の作成:10万5百円
  • 耐震補強工事図面の作成:6万円
  • 監理、現場立会費用:3万2千円
  • 耐震補強工事:費用の2分の1(上限100万円)

対象となる工事など

  • 耐震診断
  • 改修計画書の作成
  • 耐震補強工事図面の作成
  • 監理、現場立会
  • 耐震補強工事

耐震シェルター・防災ベッド設置助成

耐震シェルターや防災ベッドを設置する際の費用の一部に対して助成する制度です。

助成対象・対象者

  • 市税を滞納していない人
  • 木造住宅耐震補強工事の助成制度による耐震診断の結果、倒壊の危険があると判断されたもの
  • 所有者が居住し自己所有の住宅であること
  • 助成対象シェルターから選ぶこと

助成金額

  • 設置費用の半額(上限20万円)

対象となるもの

  • 耐震シェルター
  • 耐震ベッド

介護保険での住宅改修費の支給

要介護や要支援の認定を受けた場合、在宅での生活において住みやすくなるように住宅改修を行なった際、かかる費用の7割〜9割を介護保険が負担する制度です。

対象者

  • 要介護1〜5、要支援1・2の認定を受け在宅している被保険者

助成金額

  • 住宅改修費の7割〜9割(限度額20万円)

対象となる工事

  • 手すりの設置
  • 滑り防止および移動が円滑に行えるように床や通路面の材料変更
  • 段差の解消
  • 引き戸などへの変更
  • 洋式便座への変更

子育てファミリー等応援住宅バンク補助金

市が運営する「子育てファミリー等応援住宅バンク」に掲載された物件を子育て世代が購入し居住した場合にリフォーム費用や購入費用、解体費用に対し補助金を交付する制度です。

補助対象、対象者

  • 中学3年生までの子供がいる、または夫婦ともに50歳未満の世帯
  • 実績報告までに住民登録を完了させること
  • 定められた期日までに補助対象となる行為を完了すること
  • 暴力団員でないこと
  • 市税を滞納していない人

助成金額

  • リフォーム、解体:費用の2分の1(上限15万円)
  • 物件購入助成:上限35万円

対象となること

  • 「子育てファミリー等応援住宅バンク」に掲載されている戸建て住宅
  • 物件購入
  • リフォーム
  • 解体費用

2世帯住宅リフォーム補助金

市内の戸建て住宅に住む親世帯が、市外から転入する子供家族と同居するためにリフォームした費用の一部を補助する制度です。

補助対象、対象者

  • 市内在住で戸建て住宅に住み、その戸建てに市外から転入予定の子供世帯と一緒に居住すること
  • 申請年度中にリフォームを完了すること
  • 転入する子世帯は市が定める日時時点で市外に住所を有しており、申請日以降に親世帯の住宅に転入すること
  • 暴力団員ではない人
  • 市税を納付していない人

助成金額

  • 子世帯と住むためのリフォーム費用の2分の1(上限30万円)

対象となる工事例

  • 増築工事
  • オール電化工事
  • 屋根のふき替え
  • 部屋の間仕切りの変更
  • 断熱改修工事
  • バリアフリー工事

など

「横須賀市」の補助金申請の流れと必要書類

リフォーム工事への補助金の申請方法とその流れは、補助金制度を実施する地方自治体や公共団体、または特定の制度によって異なりますが、一般的な申請手続きは以下の通りです。

補助金の申請方法とその手順

最初に補助金制度の詳細を確認する

まず、補助金制度の詳細を確認し、どの工事内容のリフォームが補助の対象になるのか、補助金の上限額や申請期限などを確認します。

補助金制度は、国や地方公共団体、団体などが提供しているため、詳細はそれぞれの公式HPや資料で確認しておきましょう。

見積もりを作成してもらう

次に、リフォームを行う業者に見積もりを作成してもらい、リフォーム計画を作成します。この段階で、補助金の要件に適合するリフォームの工事内容になっていることを確認します。

補助金申請書の提出を行う

リフォーム業者から見積もりとプランを受け取ったら、補助金申請書を提出します。業者が申請する場合や、申請を代行する場合もあります。

申請書にはリフォームの工事内容の詳細と日程、見積もり、および必要に応じて関係書類を添付します。補助金の申請書は、補助金を提供する団体の公式HPや窓口で入手できる場合もあります。

審査・承認を経てリフォーム工事に着手

申請書を提出した後は、審査が行われます。審査に通った場合、補助金の受け取りが承認され、リフォーム工事へと着手できます。

補助金の受け取り

リフォームが完了したら、最終的なリフォーム費用の明細書とともに、補助金の受け取りを申請します。一部の補助金制度では、リフォーム工事完了後に工事費用の領収書や写真などの証拠を提出する必要があります。

なお、ここで説明した手続きは一般的なもので、補助金制度によっては、それぞれの手続きの詳細や順序が異なる場合があります。

そのため、補助金を申請する前に、該当の補助金制度の具体的な要件と手続きを確認しておくことが大切です。

リフォーム補助金の申請時の必要書類

リフォームの補助金を受ける際に必要な書類は、具体的な補助金制度によって異なります。ここでは、一般的な必要書類を解説していきます。

補助金申請書

これは補助金を提供している団体や公的機関から提供され、一般的にはHPや窓口で入手できます。

見積書

リフォーム業者から提供されるもので、リフォームの工事内容と費用が記載された見積書が必要になることがあります。

リフォーム計画書

「リフォーム計画書」とは、リフォームの詳細な計画を示した書類のことです。リフォーム箇所、工事内容、期間等が記載されている書類が必要になる場合があります。

建築図面

補助金の申請時には、既存の建物の図面やリフォーム後の図面などが必要となる場合があります。

所有者の同意書

建物の所有者が申請者でない場合、リフォームを行うことに同意していることを示す書類が必要となることがあります。該当する場合は、所有者の同意書を用意しておきましょう。

証明書類

補助金申請では、申請者が補助金制度の対象要件を満たしていることを証明するための書類が必要となることもあります。例えば、収入証明書や年金受給証明書などがこれに該当します。

リフォーム後の報告書

報告書はリフォーム完了後に提出するもので、工事が計画通りに行われたことを示すための書類です。完成したリフォームの写真や、業者からの最終的な請求書などが添付されることがあります。

なお、ここで紹介した書類は一般的なもので補助金制度によっては必要な書類や詳細が異なります。補助金を申請する前に、リフォーム業者に問い合わせるか、補助金制度を取り扱う市町村などの窓口で、詳細をしっかり確認しましょう。

まずは
無料お見積もりから

横須賀市のリフォーム会社の選び方

リフォームを計画する際、まず行わなければならないのがリフォーム会社選びです。

リフォーム会社には、大手のリフォーム会社や地元のリフォーム業者・工務店などがあり、数多くあるリフォーム業者の中から最適な会社を選ぶ必要があります。

横須賀市の場合、近隣の葉山町・逗子市・金沢区などに所在するリフォーム会社も選ぶ範囲となります。

リフォーム会社と言えどそれぞれ得意分野が異なるため、希望するリフォームが得意な業者を選ぶことが重要です。

また、リフォームと言えば、まず初めに思い浮かぶのは有名な大手リフォーム会社だという人も多いでしょう。

しかし、大手リフォーム会社ではなくても地元のリフォーム会社や工務店でも十分な技術を持ち合わせており、大手にはできないようなサービスがある可能性があります。

見積もり次第では、地元の会社の方が大手よりも費用を抑えられるケースもあるため、地元のリフォーム業者や工務店も候補として考えておくといいでしょう。

地域に対応している会社を見る

横須賀市で評判のおすすめ人気リフォーム会社 3選

株式会社リライズ

株式会社リライズのおすすめポイント

  • 横須賀市最大級のリフォームショールーム
  • 安心の多能工職人人材育成&リフォーム保証
  • お支払いに便利なTポイント&リフォームローン
  • 実績

●キッチン、お風呂、洗面、浴室、内装、外壁のリフォーム
お家のリフォームなら何でも承っております。水回りだけでなく、内装、外壁の施工も承っております。
横須賀佐原インターチェンジや久里浜駅から徒歩圏内に本拠地を構えています。また、広々とした駐車場を完備しておりますので、遠方から来られる方も気軽にお越しいただいております。
お洒落な事務所、横須賀最大級のショールームを備えており、お客様はもちろんのこと、従業員も気持ちよく働ける環境です♪
男女の従業員の割合は半々なので、女性も働きやすい職場です。

得意なリフォーム 洗面台、トイレ設備交換工事 システムキッチン設備交換工事 ユニットバス設備交換工事
所在地 神奈川県横須賀市佐原5丁目20-3

CSリフォーム

CSリフォームのおすすめポイント

  • 一級施工管理技士、公認ホームインスペクターが在籍
  • 全員が職人で現場知識もコストも安心
  • さまざまなライフプランのご提案

横須賀、三浦、横浜、湘南エリアを中心にリフォーム・リノベーションを行なっております。
実はメンバー全員が職人なので、臨機応変に対応可能で余計な利益がかからない為費用も抑えられます。
小規模リフォーム(クロス貼り替え、キッチン、トイレ等設備工事)からフルリノベーションまで対応可能です、その他残置物処分から相続登記(司法書士斡旋)までワンストップ(残置処分→住宅診断→リフォーム)
会社設立は若いですが経験は長いのでご安心を小規模運営にて管理費も安い!

地域密着、カスタマーファースト、紹介頂くのがゴールと思って日々現場で精進しております、一番近くにスマイルを!(この意味は実際にお会いした時に)

得意なリフォーム シンプルな内装工事から店舗デザインまで! キッチン水栓からユニットバスまで! 残置物処分からフルリフォームまで!
所在地 神奈川県横須賀市公郷町2-2

有限会社 小牧瓦店

有限会社 小牧瓦店のおすすめポイント

  • 美しい屋根は職人技の証明。工事後のドローン写真をプレゼント

屋根工事の良し悪しが、建物が長持ちするかどうかを左右します。また屋根の出来栄えが、建物の外観の美しさや豪華さに大きく影響します。
屋根工事を検討しているけど、どこに相談先していいのかわからない。手抜き工事をされるのでは?工事代金は適切なの?本当にその材料を選んでいいの?いつもは目にすることのない屋根の工事に、こうした不安はつきものです。
屋根工事の不安を解消します。小牧瓦店におまかせください。瓦・化粧スレート・ガルバリウム鋼板・アスファルトシングルなど、すべての屋根材に対応します。創業100年、会社設立48年の屋根工事専門店。瓦屋根工事技士、一級・二級かわらぶき技能士の有資格者のベテラン職人が行う自社施工。安心の(社)全瓦連加盟店。屋根葺き替え工事保証10年。イオンプロダクトファイナンス提携リフォームローンの利用も可能です。

得意なリフォーム 屋根工事 雨樋工事 雨漏り工事
所在地 神奈川県横須賀市米が浜通1-3 小牧ビル

最大10万円!「ハピすむ補助金」も活用ください

ここまで「自治体」からの補助金について説明してきました。

実は我々「ハピすむ」からもリフォームの補助金を用意しています!
ハピすむ経由でお見積もりいただきご成約をされた方は、ハピすむ補助金プレゼントキャンペーンの対象となります。リフォーム成約金額に応じて、今なら最大10万円のハピすむ補助金が貰えます!

これを機にリフォームをご検討されてはいかがでしょうか?

詳細はこちら: ハピすむ補助金プレゼントキャンペーンの流れ

まずは
無料お見積もりから

神奈川県でリフォームする際のポイント

正確なリフォーム金額を知るためには、「現地調査」が必要です!その際、満足いくリフォームのため重要なことが一点あります。

それは、複数社の見積もりの金額と内容を「比較」をすること!

ポイントは各社「同じ条件」で依頼することです。バラバラだと正しい比較ができません。
これでリフォームの適正価格が見えてきます。

「本当に信頼できる会社が分からない……」「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒……」

そんな方のため、無料で簡単に比較できるようになっています。 大手ハウスメーカーから地場の工務店まで、1000社以上が加盟しており、安心してご利用できます。

無料の見積もり比較はこちら

後悔しないリフォーム・満足できるリフォームのため、リフォーム会社は慎重に選びましょう!

まずは
無料お見積もりから

この記事の監修者プロフィール

【監修者】荒川朋範

荒川行政書士事務所

荒川朋範

行政書士。金沢大学人間社会学域地域創造学類を卒業後、地元金融機関に就職。融資業務を経験した後に営業係として活動、定期預金契約数全店1位を獲得。現在は、行政書士法人を設立し、業務の拡大を目指して活動中。

LINE 友達追加
まずは
無料お見積もりから
【横須賀市周辺】
無料一括最大3社
リフォーム見積もりをする