1. リフォーム費用見積もり比較「ハピすむ」
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 埼玉
  6.  > 
  7. 【2022年】坂戸市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

2022年11月09日更新

【2022年】坂戸市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

住まいのリフォームを検討中の坂戸の方は必読です。坂戸市商工会ではリフォーム補助制度を行っています。地元のリフォーム会社に工事を頼んで補助金をもらいましょう。対象の工事を請け負っている坂戸のリフォーム会社をご紹介します。

坂戸市のリフォーム会社の選び方

坂戸市では、リフォームや耐震改修、バリアフリー化などについて補助や助成を利用することができます。

このような制度を利用したい場合は、対象となるリフォームに詳しい業者を選ぶことがおすすめです。

また、リフォームの箇所別に得意不得意があるため、依頼するリフォーム業者が得意としている工事を把握することが大切です。

坂戸市近郊の鶴ヶ島市や川越市、東松山市なども含め、リフォーム業者を選ぶと選択肢が増えます。

下記の「坂戸市で評判のリフォーム会社一覧」では、坂戸市にあるリフォーム会社を紹介しています。

ぜひ、リフォーム会社選びの参考にしてください。


坂戸市で評判のおすすめ人気リフォーム会社 8選

株式会社カシマ

株式会社カシマのおすすめポイント

  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
  • 水廻りリフォーム
  • 外構・エクステリア

埼玉県の株式会社カシマは、1962年の創業以来、地元松戸市・東松山市を中心に数多くの屋根・外壁塗装業およびリフォーム業に携わってきました。地域に密着したサービスを展開し、一般住宅はもちろん、工場、ビル、マンションや、官公庁の工事にも施工実績を重ねています。

リフォームの問い合わせを受けると、担当者が現場に足を運んで詳しく調査をし、見積もりを提出。一般的にリフォームの費用は高額とのイメージがありますが、丁寧な打ち合わせによって、お客様が納得できるプランを作成します。

施工は豊富なキャリアをもつ自社職人が行い、技術の高さはもちろん、現場の整理整頓、清掃、後片付けなどマナーを守り、品質の高い工事を約束します。

所在地埼玉県坂戸市北大塚670-1

有限会社イケヤ建築設計

有限会社イケヤ建築設計のおすすめポイント

  • 4つの住宅スタイルから選べる
  • 原価公開した上での家作り
  • こだわりの自然素材
  • 高気密・高断熱の住まい

坂戸市を中心に川越市、狭山市、東松山市全域など埼玉県西部で施工を行っている有限会社イケヤ建築設計。水回りから内装、エクステリア、バリアフリー工事、耐震工事など幅広くリフォーム工事の施工が可能で、スタッフ一同、顧客の理想の家作りのため同じ方向に向かって突き進んでいます。

施工後のアフターフォローもばっちり。住宅完成保証、地盤保証、長期優良住宅の3つの保証で顧客を支えます。施工時に気を配っているのは住まいの心地よさ。見た目や温度・湿度、肌触りなど顧客が五感で心地よさを感じてもらえるように努めています。

顧客の理想とする家を実現できるようしっかりヒアリングし、一人一人に合ったデザインやプランを提案します。

所在地埼玉県坂戸市清水町46-40 ライフルマンション107

西地設計有限会社

西地設計有限会社のおすすめポイント

  • 「なんでも屋」ではなく「そこまでやる屋」
  • 住む人も住まいも健康な家づくり

西地設計有限会社は人生100年時代を見据えた「健康を育む家づくり」を掲げる地域密着型工務店です。地域のホームドクターとして、住まいの不具合には迅速対応、現状の不便さをどうにかしたい時には予算に応じた最適解をアドバイスします。同社による施工でなくても、リフォームを含めた住まいの悩みは気軽に相談可能です。

断熱性アップや介護リフォーム、耐震リフォームなど、これからの人生を快適に安全に過ごすためのリフォームプランも充実。またリフォームは見た目の美しさはもちろん、目には見えない空気や設備もキレイにするための工事も大切です。

同社は主婦目線で顧客に寄り添い、健康に家計にも優しい住まいづくりをサポートします。

所在地埼玉県坂戸市清水町7-1

株式会社マルキペイント

株式会社マルキペイントのおすすめポイント

  • 4回塗り塗装により高い耐久性のある住まいを
  • 健康被害を防ぐ最適な外壁塗装の住まいを提供

1995年設立(1972年創業)の株式会社マルキペイント。埼玉県坂戸市に拠点を構え、県内を中心に外壁・屋根など建築塗装全般の工事を行っています。

創業以来、一般住宅からビル・マンションなどの大規模な施工まで4,500棟以上の実績があり、施工箇所ごとに適切・丁寧な施工でお客様の悩みを解消してきました。思い出の詰まったお客様の住まいを再生するため、専門性の高い知識と技術を高め、常に最新技術を取り入れ成長することを心がけて事業を展開しています。

塗替診断士は最新機器の使用して建物を調査し、劣化状況を考慮して適正な施工時期を見極めるなど、耐久性にこだわった住まいづくりが特徴的です。

所在地埼玉県坂戸市中里120-1

株式会社小須田建設工業

株式会社小須田建設工業のおすすめポイント

  • 女性目線のリフォーム
  • 予算に合った最適なプラン提案
  • 新築の半分以下で丸ごとリフォーム

株式会社小須田建設工業は、埼玉県坂戸市に1979年創業した地域密着型リフォーム店です。生活のベースとなる家だからこそ、品質にこだわった施工は当たり前。絶えず最新の知識を取り入れながら、数十年間積み重ねてきた経験と実績を活かして、顧客の夢を実現するという意識を社員全員が共有しています。

また、リフォームは施工が終わってからが本番です。長く快適に使えるように、アフターフォローも充実しています。10年後でも30年後でも、気になる点があれば相談可能です。

これからも地元を大切にし、一生涯に渡って、信頼できるリフォーム店を目指しています。

所在地埼玉県坂戸市山田町12-4

株式会社色彩デザイン

株式会社色彩デザインのおすすめポイント

  • 長期間はがれにくい塗装を実現する高い技術力

株式会社色彩デザインは埼玉県坂戸市・飯能市を中心に外壁・屋根塗装、防水工事を手掛けています。

お客様の期待を超えるような工事とサービスを提供することで、リフォーム業界をよりよくしていきたいという想いで活動している同社。塗装業界で唯一の国家資格である一級塗装技能士9名が所属している塗装のプロ集団として、高い品質の工事を行うだけでなく、職人のマナー教育にも力を入れています。

塗料・屋根リフォームの保証として、最大30年の保証を実施するなど、施工からアフターフォローまで顧客目線のサービスを展開しています。

所在地埼玉県坂戸市にっさい花みず木2-6-2

山﨑建設株式会社

山﨑建設株式会社のおすすめポイント

  • 予算に合わせた蓄熱床暖房
  • ワンちゃんと快適に過ごす住まいづくり

山崎建設株式会社は「光と風の自然派住宅」をテーマに掲げる工務店です。大手ハウスメーカーの下請け業者ということもあり、その技術力には定評があります。

実際に同社を利用した顧客からは「アットホームな雰囲気で相談しやすい」「わがままにも丁寧に対応してもらえた」など、スタッフの人柄や対応に良い印象を持つ声が多いことも特徴。快適に過ごすためのサービスとして地中熱を使った暖房システムや、わんちゃんと飼い主双方が満足できる住まいづくりサポートなども好評です。

時間に追われて忙しい日々の中で、心と体を癒す心地よい住まいを提供します。

所在地埼玉県坂戸市塚越1236

有限会社エムケープランニング

有限会社エムケープランニングのおすすめポイント

  • わかりやすいパック工事で費用の不安を解消
  • 家に詳しい「建築士」による対応
  • 10年保証でトラブルに備える

埼玉県坂戸市、東京都八王子市を中心に塗装工事を手がけている有限会社エムケープランニング。有資格者が多く在籍する同社は、外壁に詳しいスタッフだけでなく、建築士が直にお客様の家づくりをサポートするなど、工事が任せられる頼れる会社です。

わかりやすくシンプルで質の高いリフォーム工事の提案に努めており、値引きを前提としない建物の大きさを基準にした見積り提示・毎月実際の施工写真と共に使用塗料や価格を公表するなど、様々な工夫を凝らしています。

物件によって不自然な価格差がないことがわかり、実際のお客様からもスタッフ、施工技術共に高い評価を得ているので安心です。

所在地埼玉県坂戸市にっさい花みず木5-36-3

坂戸市で受けられるリフォーム補助金・助成金

坂戸市では、多世代同居リフォームや耐震改修、空き家のリフォーム、要介護や障害のある方などが行う自宅のバリアフリー改修に対する補助や助成などを受けることができます。

以下では、リフォームに関連する主な補助金や助成金について、坂戸市で受けることができる制度を紹介します。

なお、情報は2022年8月22日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。

坂戸市 多世代同居住宅改修等工事補助金制度

市内で多世代が同居するために、住宅の新築や改築、増築、改修を行う場合、多世代で同居する親世帯または子世帯なら、事前に申請することで、費用の一部について補助を受けることができます。

住宅は、1981年6月1日以後に着工されたもの、または、それ以前に着工されたものでも、耐震性があり安全な構造であると判断できるものが対象です。

対象者は、市内に居住し、所有する住宅の工事を行う親世代、または工事を行って同居する子世代です。

なお、工事完了後3か月以内に同居することや、多世代同居の開始後6か月以内であることなどの要件があります。

対象となる費用は、対象となる住宅の改修などの工事費で、居住用以外の部分の工事費、設計費、申請手数料、浄化槽に関する費用は対象外です。

補助は、40万円を上限として、費用の2分の1が支給されます。

なお、同居する子世代が市外から転入する場合は、10万円が加算されます。

坂戸市 木造住宅の耐震診断及び耐震改修補助金交付制度

市内にあり1981年5月31日以前に着工された、木造住宅の耐震改修を行う場合、所有者なら、60万円を上限として、耐震改修工事費の23%に30万円を加算した額(ただし、その金額が工事費用の額を超えるときは、耐震改修工事費用の額)について補助を受けることができます。

対象となる住宅は、木造2階建て以下の居住用戸建住宅で、店舗などとの兼用部分の割合が、延べ面積の2分の1未満であれば、兼用住宅も対象となります。

耐震改修は、耐震診断の結果で安全性の総合評価が1.0未満と判定されたものを、1.0以上にする工事が対象です。

工事は、建築士が行った改修設計に基づいて、建設業者が施工する必要があります。

坂戸市 空き家改修工事等補助金制度

市内にある戸建の空き家についてリフォームを行う場合、空き家に居住する方なら、40万円を上限として、費用の2分の1について補助を受けることができます。

空き家は、補助金申請時に使用されていないものが対象です。

建築基準法などに適合する、1981年6月1日以後に着工されたものが対象ですが、それ以前の着工でも、耐震上安全な構造なものは対象となります。

対象となる費用は、居住部分の改修工事費で、居住用以外の改修や設計費、申請手数料、浄化槽に関する費用は対象外です。

なお、家財処分についても、10万円を限度として、費用の2分の1が支給されます。

介護保険・居宅介護住宅改修(介護予防住宅改修)

市内に在宅で暮らす、要介護や要支援認定を受けた市民の方なら、市の承認を受け、介護保険の対象となる住宅改修を行う場合、20万円の費用を上限として、費用の9割~7割について支給を受けることができます。

費用の1割~3割は、利用者の自己負担となります。住宅改修工事の着工前に申請を行い、改修内容が保険給付の対象になるかなど、市の審査を受ける必要があります。

対象となる改修は、手すりの取付けや段差の解消、滑り防止・移動円滑化などを目的とする床・通路面材料の変更、扉の取替え、便器の取替えのほか、付帯して必要な工事が対象です。

支給方法は、利用者がいったん費用全額を支払い、後日保険給付を受ける償還払いが原則ですが、利用者が費用の自己負担分だけを支払い、保険給付分を市が業者に直接支払う受領委任払いも利用できます。

なお、受領委任払を利用する場合は、業者の同意が必要です。

坂戸市 日常生活用具の給付(住宅改修)

市内に在宅の下肢や体幹機能に重度な障害を持つ方なら、自宅での日常生活動作を容易にする用具を設置するために、小規模な住宅改修を伴う場合、20万円を上限として、費用の一部について給付を受けることができます。

利用者は、原則として1割を自己負担します。

なお、世帯員の税額によっては、給付の対象外となることがあります。

要件などの詳細については、市の障害者福祉課で確認できます。

下肢や体幹機能に3級以上の障害がある方、乳幼児期以前の非進行性の脳病変により、移動機能に関する運動機能に3級以上の障害がある方、下肢や体幹機能に障害がある難病の方が対象です。

改修は、手すりの取付けや段差の解消、床や通路面の材料変更、引き戸などへの扉の取替え、洋式便器などへの便器の取替え、これらに付帯して必要な改修が対象となります。

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国1000社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

この記事の監修者プロフィール

【監修者】荒川朋範

荒川行政書士事務所

荒川朋範

行政書士。金沢大学人間社会学域地域創造学類を卒業後、地元金融機関に就職。融資業務を経験した後に営業係として活動、定期預金契約数全店1位を獲得。現在は、行政書士法人を設立し、業務の拡大を目指して活動中。

LINE 友達追加
無料一括最大3社
リフォーム見積もりをする