1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 滋賀県
  6.  > 
  7. 彦根市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

2021年06月25日更新

彦根市で評判のリフォーム会社や補助金一覧

彦根市の方におすすめ、リフォーム会社の選び方

リフォーム業者によって費用が大きく変わりやすいリフォームですが、地元のリフォーム会社や工務店を使えば費用を抑えることができます。

なぜなら広告費などの諸費用をリフォーム費用に上乗せしないからです。

また地の利を生かしたアフターケアも期待できるので安心感もあります。

ただし、リフォーム業者にも得意としているところと不得手なことがありますので、ご希望のリフォーム内容と業者の得意としているリフォーム内容とを照らし合わせながら業者を選びましょう。

リフォーム会社は彦根市に限らず、近隣の米原市や近江八幡市なども視野を広げて業者探しをすれば、より納得のいく業者を見つけることができるでしょう。

彦根市で受けられるリフォーム補助金・助成金

彦根市では、耐震診断及び耐震リフォーム費用の補助を受けることができますのでご紹介します。

なお、こちらで紹介する情報は2021年6月24日現在のものですので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。

無料で受けられる耐震診断(2020年時点)

彦根市では「木造住宅耐震診断員派遣事業」により、木造住宅の耐震強度を測るための耐震診断士を無料で派遣しています。

対象となる住宅は昭和56年5月31日以前に着工している2階建て以下の木造住宅で、延べ床面積は300㎡以下の物件です。

木造住宅でも丸太組構造の住宅は対象外で、大臣等の特別な認定を受けた木造軸組工法の住宅のみです。

申請は、対象となる住宅の所有者が彦根市の都市建設部建築指導課に申請します。

また耐震診断は、彦根市より委託された財団法人滋賀県建築住宅センターから派遣される耐震診断員によって行われます。

申し込みは随時受け付けていますので、ご興味のある方は役所にお問い合わせてください。

耐震リフォーム費用の補助金(2020年時点)

耐震診断によって耐震のためのリフォームが必要だと判断されて耐震リフォームを行う場合、その費用の一部を彦根市から援助してもらえます。

「既存住宅耐震リフォーム支援事業」の一環で、上記の耐震診断員の無料派遣制度の対象物件と同じ条件の物件が対象です。

耐震診断の結果、上部構造評価点が0.7以上1.0未満の物件で1.0以上に引き上げるためのリフォーム工事か、構造耐震指標であるIsを0.6以上または保有水平耐力にかかる指標であるqを1.0以上に上げるリフォーム工事に限ります。

補助金額は、耐震リフォーム費用が30万円を超えた場合の2/10または上限50万円までです。

また耐震シェルターを設置する工事費用が20万円を超えた場合には20万円が、防災ベッドの設置費用が10万円を超えた場合にも20万円を上限として援助があります。

申請は彦根市建築指導課で

いずれの補助金申請にも彦根市既存住宅耐震リフォーム支援事業の補助金交付申請書を彦根市建築指導課に提出します。

先着順での申請受付となりますが、予算がなくなり次第、受付が終了となりますのでお気をつけください。

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国1000社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

一括見積もりを依頼する