1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 東京
  6.  > 
  7. 港区で評判のリフォーム会社や補助金一覧

2021年11月25日更新

港区で評判のリフォーム会社や補助金一覧

東京都港区では、住宅に太陽光発電設備などのエネルギー機器や、省エネルギー機器を設置する場合に補助金を受けることができます。港区でこれらの機器を用いたリフォームをお考えの方、予定されている方向けに評判の良いリフォーム会社を調査しました。

港区のリフォーム会社の選び方

港区では、高断熱窓の導入や高反射率塗料での塗装、また、耐震化改修費用などについての助成制度を利用することができます。

下記の「港区で評判のリフォーム会社一覧」では、港区にあるリフォーム会社や工務店を紹介しています。ぜひリフォーム会社選びの参考にしてください。

港区で評判のおすすめ人気リフォーム会社 9選

株式会社TOKAI


続きを読む

株式会社TOKAIはガスを主体とするエネルギー事業で静岡県からスタートし、全国で事業展開をしている会社です。

ガスは生活と直結しているものであり、そこから発展して現在はガス供給事業から「生活総合産業」へと展開しました。中でも「TOKAI WiLL」と称したリフォームサービス事業では、特に女性プランナーによる女性目線のアドバイス・提案を提供し、お客様の視点になって細やかなサービスを提供しております。

「品質を実証する」「お客様の生活を進化させる」「お客様の感動を創造する」を3つの約束として掲げ、日々お客様と向き合っております。

所在地東京都港区海岸1-9-1 浜離宮インターシティ   

株式会社エネサンス関東

株式会社エネサンス関東のおすすめポイント

  • ニーズに合わせたリフォームをアドバイス
  • 多岐にわたる設備の提供
  • トラブル時の強い味方「エネさんクラブ」

続きを読む

株式会社エネサンス関東は、関東エリア全域にLPガスの供給、電気・ガス機器など生活関連設備・用品の販売、リフォーム工事等を行う総合エネルギー会社です。

1941年に廃油再生事業として創業、その後日本で初めて本格的なLPガス精製・販売に携わるなど、エネルギー事業一筋に取り組んできました。現在ではエネサンスグループの一員として、お客様全てに快適な生活と満足を提供できるよう、日々努力を積み重ねています。

またWEB上で感謝祭を実施してガス機器やリフォーム商品をお値打ち価格で販売したり、e暮らし通信でキッチン診断をアドバイスするなど、ネットを駆使した情報発信を行っています。

所在地東京都港区浜松町1-29-6 浜松町セントラルビル

東京ガスライフバル 港・渋谷・調布・狛江


続きを読む

当社は東京ガスグループとして、確かな技術力をもって、また地域密着の企業としてお客さまに近い存在となり、設立2006年より機器の販売・修理・リフォームを行っております。

“住まいのかかりつけ”を目指して、給湯器やコンロのお取替はもちろんトイレ・浴室・洗面・システムキッチンなどの水回りを中心に対応しております。リフォーム後も3・11カ月後に点検を実施しておりますのでご安心ください。

お住まいに関して「どこに頼めばいいの?」と迷ったら、ぜひ東京ガスライフバル港・渋谷・調布狛江にお任せください。

所在地東京都港区芝1-15-5 リオテック芝ビル3階

株式会社キミ建設


続きを読む

弊社は東京都港区に拠点を置き、60年以上の実績を持つ会社です。一都三県を中心に住宅の設計・施工やリノベーションを手掛けております。

戸建・マンション問わず、モダンやビンテージ、北欧風といった様々なスタイルでの提案をいたします。お客様のスタイルにあわせてセンスよく仕上げます。

所在地東京都港区南麻布1-15-11

MEDCommunications株式会社

MEDCommunications株式会社のおすすめポイント

  • 上質な塗料を使った高品質な塗装工事
  • デザインと機能性を両立する太陽光発電施工
  • 施工後のサポートもうれしいオール電化工事
  • 年1&無料のアフターメンテナンス

続きを読む

MED Communication株式会社は、東京都港区に本社を構える会社です。北海道から関東、関西エリアまで事業所が点在。1993年に会社を設立して以降、現在は住まいをサポートする事業を複数展開しています。

リフォーム事業」をはじめ、生活環境における健康をサポートする「ヘルスケア事業」、アフターサービスなどを手掛ける「C.P.C事業」など、すべての部門が1つとなり、お客様のよりよい暮らしを支えています。

リフォームでは、内装の工事や外構・塗装工事のほか、電気・水廻りの工事など、幅広い面を担当。

また、地球温暖化抑制やSDGsに関する取り組みにも前向きです。エコ製品や太陽光発電システムの販売効率向上を目指した、環境に配慮する方針も魅力です。

所在地東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー5階

株式会社ベストリノベーション

株式会社ベストリノベーションのおすすめポイント

  • オリジナル家具の製作もできるフルオーダー
  • 経済的で安心。太陽光発電システム&蓄電池設置工事も
  • 新型コロナ対策のパーテーション設置
  • しっかりとしたアフターサポート体制

続きを読む

株式会社ベストリノベーションは、東京都港区を所在地とする会社です。住宅設備機器メーカーで経験を積んだ代表が2014年に立ち上げ、現在はお客様の満足を優先事項としながら活動しています。

リフォームでは、キッチンやバスルーム、内装・外装などあらゆる工事を施工。一般住宅だけでなく、オフィスや商業施設などの改修工事も行っています。

それに伴い、2級建築士や1級建築施工管理技士に加え、キッチンスペシャリストやビル管理士など特定の分野に特化した資格を持つスタッフも在籍。

リフォームそのものだけでなく、情報の整理・共有から資金計画に至るまで、総合的なサポートを受けられるのが強みです。

所在地東京都港区六本木6-8-5

株式会社grooveagent

株式会社grooveagentのおすすめポイント

  • 雰囲気のある空間づくりが持ち味"
  • 4種類のリノベーションパターンに対応
  • プロの目で中古物件を徹底調査
  • リーズナブルな価格を実現

続きを読む

株式会社groove agentは、東京都港区に本店を構える会社です。中古物件のリノベーションに特化しており、不動産仲介事業も展開しているため物件探しのサポートも受けられます。

間取りや仕切り壁に捉われた空間ではなく、家具の配置などで空間を構成する「ゼロリノベ」が事業の主軸。デザイン性が高くリーズナブルなゼロリノベは、数多くの受賞歴やメディア掲載実績を持ち合わせています。

1級建築士をはじめ、ホームインスペクターやインテリアコーディネーターなど資格保有者が多く在籍。港区以外にも豊島区にも支店や設計室があり、一部の地域を除く東京・神奈川・埼玉・千葉エリアの工事に対応しています。

また、オンラインで開催される住宅セミナーも要チェックです。

所在地東京都港区北青山2-12-42

積水化学工業株式会社

積水化学工業株式会社のおすすめポイント

  • 建物の見えない部分へのこだわり
  • 安心の長期延長保証

続きを読む

積水化学工業株式会社のマルリノは、東京と神奈川を中心にリノベーション工事を行っています。内装をすべて取り除き、骨組みだけを残すスケルトンリノベーションで自由に間取りを決めることが可能です。

築年数の経ったマンションでは、目に見えない老朽化が進んでいることがありますが、積水化学工業株式会社のマルリノが持つ特許工法「スケルトンリノベーション特許工法」を用いて、安全で快適な住空間を提案。

お客様にとって住みやすい空間作りを最優先にしますが、建物の性能や施工品質など、見えない所にまでこだわった施工を行います。

所在地東京都港区虎ノ門2-10-4

株式会社エキップ

株式会社エキップのおすすめポイント

  • 安心のワンストップサービス
  • オンラインでの住まい相談も受け付け中
  • 幅広いデザインのプランニングが可能
  • 中古物件の購入も丁寧にサポート

続きを読む

ワンストップリノベーションを強みとしている株式会社エキップ。

港区を拠点に戸建をリノベーションした事務所を構え、新築住宅やマンションリノベーションなど、幅広い相談に対応しています。

一般住宅だけでなく店舗や避暑地の別荘などの施工も行なっているので、幅広い実績から培われた高い技術で家づくりをサポートします。

今の住まいのリフォームはもちろん、中古物件探しから内見同行など丁寧にサポートしてくれるので、気兼ねなく相談することが可能。自分たちが満足できるまで親身になって家づくりを手助けしてくれます。

事務所にはお子様が遊んで過ごせるキッズスペースも設けられているので、気軽に相談することができます。

所在地東京都港区白金6-21-10

港区で受けられるリフォーム補助金・助成金

港区では、高断熱窓の導入や高反射率塗料による塗装、また、耐震化改修費の助成や、高齢者や要介護者などに対する住宅改修費支給などの助成を受けることができます。

以下では、港区で受けることができる、主なリフォーム補助金や助成金について紹介します。
なお、情報は2021年11月15日現在のもので、要件などの詳細はご利用前に確認が必要です。

創エネルギー・省エネルギー機器等設置費助成制度

区内にある住宅に居住する区民や事業者などであれば、地球温暖化の原因となる温室効果ガスの排出量を削減することを目的として設備改修や対象機器を設置する場合、費用の一部について助成を受けることができます。

助成対象工事は、高断熱サッシの導入、省エネ診断結果に基づく設備改修、日射調整フィルムの設置、太陽光発電や蓄電システム、またはエネファームの設置などとされています。

助成は、高断熱サッシを導入する場合、区民なら10万円を上限として費用の4分の1を、また、省エネ診断結果に基づく主に事業所の設備改修の場合であれば、100万円を上限として、費用の4分の1について助成を受けることができます。

高反射率塗料等材料費助成制度

区内にある建物の所有者であれば、地球温暖化対策やヒートアイランド対策として、屋上や屋根に高反射率塗料の被覆工事を実施する場合、材料費の一部又は全部について助成を受けることができます。

個人住宅の場合、30万円を上限として、材料費または1平方メートル当たり2千円を対象面積に乗じた金額のいずれか低い額について、助成を受けることができます。

共同住宅の場合、100万円が上限となります。

家庭における熱の有効利用促進事業(高断熱窓・ドア)

都内にある住宅の所有者であれば、高断熱窓・ガラスへの改修については1住戸あたり50万円を上限として、高断熱ドアの改修については1住戸あたり8万円を上限として、費用の6分の1について助成を受けることができます。

民間建築物耐震化促進事業(補強設計・改修工事助成)

1981(昭和56)年5月31日以前に建てられた、区内にある建物の所有者または代表者であれば、区の耐震設計に沿って木造または非木造建築物の耐震改修を行う場合、費用の一部について助成を受けることができます。

助成内容は下記の通りです。

木造の場合
200万円を上限として、費用の2分の1について助成を受けることができます。

非木造の場合

  1. 個人住宅等
    • 補強設計…要した費用の2/3(限度額50万円)
    • 耐震改修工事…要した費用の1/2(限度額300万円)
  2. 分譲マンション
    • 補強設計…要した費用の2/3(限度額200万円)
    • 改修工事…要した費用の1/2(限度額7,000万円)
  3. 賃貸マンションと災害時協定建築物
    • 補強設計…要した費用の2/3(限度額200万円)
    • 改修工事…要した費用の1/2(限度額3,000万円)

要支援・要介護者の「住宅改修費支給」

区内の要支援・要介護と認定された方が、手すりの取り付けや段差の解消など、自宅で自立した生活を送ることを目的として住宅を改修する場合、20万円を限度として、費用の最大9割について補助を受けることができます。

高齢者自立支援住宅改修給付

介護認定を受けていない65歳以上の区民であれば、日常の動作に困難があり、手すりの取付けや段差の解消などの住宅の改修が必要と認められる場合、20万円を上限として、費用の9割程度について助成を受けることができます。

また、介護認定を受けている方も含め、浴槽の取り替えでは限度額を37万9千円、流しや洗面台の取替えでは限度額15万6千円、便器の洋式化では限度額10万6千円など、設備改修工事費用に関する助成を受けることもできます。

お住まいの地域に対応する優良なリフォーム会社を見つけるには?

ここまで説明してきたリフォームは、あくまで一例となっています。

「費用・工事方法」は物件やリフォーム会社によって「大きく異なる」ことがあります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

この記事で大体の予想がついた方は次のステップへ行きましょう!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国1000社以上が加盟しており、リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

この記事の監修者プロフィール

【監修者】國場絵梨子

りこ行政書士事務所

國場絵梨子

行政書士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、AFP、測量士補。行政書士試験合格後「りこ行政書士事務所」を開業し、補助金申請や融資、遺言、相続といった相談とサポートを行っている。

一括見積もりを依頼する